menu

273 views

短気を治したくないですか?5つの心得を試そう

この記事の所要時間: 332

ついつい怒ってしまうことがありますね。
あとあと後悔します。またやってしまったと。
いらいらすることも稀ではないですね。
とはいえそんな短気を治したくないですか。
ちょっとした心得次第で、変わっていきますよ。

スポンサーリンク

短気の理由は何か

短気は性格でもありますが、あきらめてはいけません。
生まれつき短気な人はいないはずです。
まずは短気になった理由を明らかにしましょう。
例えば仕事が上手く行かないのかもしれません。
子供に当たってしまうのは、時間的余裕がないのですね。
何か趣味などの楽しみはありますか。
そもそも短気な人は自分勝手です。
自分の都合で考えるから、イライラするのです。
もちろん感情表現が豊か!ものは言いようです。
とはいえ短気で得することはありません。

短気を治すための心得とは

一度身に付いた性格は治らないのでしょうか。
しかしちょっとした心得、コツを掴めば大丈夫です。

1.深呼吸をする

短気を治すには、短気になった理由を知るのが一番です。
そういう意味でも一呼吸おいて考えてみましょう。
大きく、ふーっと溜息をつくのでもよいでしょう。
できれば深呼吸を数回繰り返してみましょう。
それだけでも気持ちが落ち着いてきます。
怒りは勢いでもあります。その勢いを削いでしまえば、
怒る理由がなくなるかもしれません。
カーッとしそうになったら、大きく息を吸います。
そのまま飲み込むと、怒りも消えますよ。

2.気を紛らわす

一呼吸おくことに通じますが、気を紛らわしましょう。
様々な方法がありますが、例えば10まで数える。
口に出して、1、2、3、とやってもよいですよ。
また手のひらを、グーパーと閉じたり広げたりします。
さらに好きな人のことを考える!
ペットの顔を思い浮かべてもよいですね。
そういう意味では、写真を忍ばせておき見る!
頭の中で歌ったり、突っ込みをしてみる。
自棄食いになっては健康によくありませんが、
飴を舐める、タバコも、気を紛らわせるグッズになります。

スポンサーリンク

3.ある意味で見下す

人は何故怒るのか?相手を対等と考えるからのようです。
子供のいたずらに、いちいち怒ってはいけませんよ。
そういう意味で、相手を見下すことも有効です。
政治家のスキャンダルに対してもそうですが、
バカが何かやっているよ!
そうすれば、怒っている自分がバカに見えてきます。
とはいえ昨今は、赤ちゃんに虐待する人もいますので、
時代が変わってしまったのかもしれませんが。
そうやって自分を見つめ直してみると、
イライラの解消になるかもしれません。

4.多様な価値観を持つ

日本人の悪い癖でもありますが、
誰もが自分と同じ価値観を持っていると考えていませんか。
海外で仕事をした経験があればわかるはずです。
日本人は働きすぎる!電車を整列して待っている?
それは当たり前の価値観なのでしょうか?
最近の若者は!そういう怒り方をしている人はいませんか。
自分もかつては言われていたはずです。
このフレーズは「枕草子」にも登場しています。
昔から日本人は、同じことを繰り返しています。
多様な価値観を持ちましょう。
そういう考え方もあるんだね。
自分が成長できますよ。

5.生活習慣を変える

よく言うことですが、カルシウムが足りていますか。
もちろんそれだけではなく、食事をしていますか。
お腹が空くと、イライラしますね。
また体調が悪いと、ちょっとした事でも気になります。
生活習慣を変えてみましょう。
持病があれば、直ぐに治療しましょう。
それだけでも、イライラした気持ちがなくなります。
運動をするのもよいですね。
都会では難しいですが、夜空を見上げましょう。
小さな自分がイライラしている姿は、滑稽です。

笑顔で暮らしましょう

イライラしている人には、運もよりつきません。
毎日、作り笑いでも良いので、笑顔で暮らしましょう。
身体と心は一体です。
顔が笑っていると、心も穏やかになります。
眉間のしわを伸ばしましょう。
そうした心がけひとつで、
短気な性格が治っていきますよ。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

体重との危険な関係を持つ体脂肪率って?

人身事故に出遭ってしまった!対応策は5つです

関連記事

  1. 結婚2周年の記念日は綿婚式!愛する妻を喜ばせる素敵なプレゼントと…

    男にとっては早々忘れがち、あるいは、覚えていても、一気に粗末になりがちなのが、結婚2周年の記念日です…

  2. 円ドル為替はなぜ変わる?相場の仕組みから経済の基本がわかる

    ニュース番組を見ていると日経平均株価と一緒に、円ドル為替相場の値段が表示されます。とはいえこ…

  3. 誕生日に自殺する人が増えやすい3つの理由とは

    あなたの誕生日はいつですか?今の気持ちは穏やかですか?統計を調べてみると、誕生日には自殺が増…

  4. 交通事故の示談交渉をどうする?まずは弁護士へ相談しよう

    交通事故に遭った!重症ならば可及的速やかに病院へ運んでもらいましょう。すべてにおいて治療が優先される…

  5. モテる男になりたい!社会人がモテるようになる方法はあるのか!?

    6月2日、長友佑都と平愛梨が交際宣言をしました。スポーツ選手と女優の恋愛。出会いのきっかけはお笑い芸…

  6. 【速報】史上初!女性都知事誕生!

    2016年7月31日に投開票が行われた東京都知事選挙について、NHKは20時の開票特別番組の冒頭で小…

  7. 不倫のまとめ

    不倫とはドラマなどでも馴染みの深い「不倫」。意外と身近に感じている人も多く、相談の多いキーワ…

  8. 巨人贔屓どころじゃない?クライマックスシリーズに水を差す誤審問題…

    10月9日のセ・リーグのプロ野球クライマックスシリーズ(CS)二戦目は巨人がDeNAに勝利し、一勝一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 5歳~7歳の嘘のしつけは優しく教えてもわかる?常に優しくしなければいけない?
  2. 2歳~4歳児の嘘にはどう対処する?小さな子どもに対するしつけの仕方
  3. ご褒美によるしつけ『これをすればこれをあげる』交換条件は良いか悪いか
  4. 怒っても何をしても治らない!子どもの人に対する噛み癖にはどう対処すべき?
  5. 【絶対NG!】言う事を聞かない子どもに言ってはいけない言葉とその理由

amazon

PAGE TOP