menu

35 views

世界が緑に染まるセントパトリックスデー

この記事の所要時間: 37

3月17日は、セントパトリックスデー。

セントパトリックスデーとは、アイルランドにキリスト教カトリックを広めたパトリックの命日の事で、アイルランドでは、毎年この時期に5日間かけて、盛大なお祭りを行います。

スポンサーリンク

海外では、このセントパトリックスデーが有名で、アメリカやオーストラリア、中国、もちろんヨーロッパ各地でも、イベントが行われているそうです。

最近では、日本国内でもセントパトリックスデーの知名度が少しずつ上がって来ていて、近いうちに、ハロウィンに続くお祭りイベントになるという噂も…。

セントパトリックスデーと言えば、お祭りに参加する人が、緑の服を身につけているのが、大きな特徴で、これはアイルランドの象徴である緑のクローバーにちなんだものだと言われています。

また、アイルランドの民話に出てくる小さな老人「ラプリカン」も、緑の衣装をまとっていて、アイルランドでは、このラプリカンが幸せを運んでくれると信じられているため、緑色の服を着るだけでなく、このラプリカンのコスプレをする人も居るほどなんだとか。

本場アイルランドのセントパトリックスデー

アイルランドと言えば、緑の国。
小さな島国の国土は日本よりも小さいのですが、その自然の豊かさは世界有数ですし、アイリッシュパブの多さは、やっぱり世界一。

アイリッシュパブでは、週末になると、ケルト音楽を生演奏しながら、地ビール「ギネス」を飲むのが一般的で、居心地の良さと、バーに立ち寄るおしゃべりなアイルランド人の人柄は、日本とは違う温かさを感じられるでしょう。

さて、このアイリッシュパブ。
セントパトリックスデーとなると、いつもの雰囲気とはガラッと異なり、いつもは混み合っているパブも、もう人が多すぎて身動きが取れないほどたくさんの人が押し掛けます。

スポンサーリンク

もともと、アイルランド人はビールが大好きで、飲酒量も多いので、国のお祭りともなれば、ここぞとばかりにビールを飲みまくってしまう人も多いのです。

なので、本場アイルランドのセントパトリックスデーは、その日のメインであるパレードも見物ですが、緑色の衣装を身にまとったベロンベロンの酔っぱらいが日中から、道をふらついている事がよくあるのです。
(ただ、治安はとても良い国なので、トラブルに巻き込まれる事はほとんどないので、心配は要りません。)

世界のセントパトリックスデー

先ほども少しだけお話ししましたが、セントパトリックスデーは世界各地でも有名なお祭りイベントで、アメリカのシカゴ川が1日だけ緑色に染められたり、シカゴ市の警察バッチも、その日だけ緑の三つ葉マークが入ったものに変わります。

オーストラリア、中国、イギリス、カナダでも、毎年パレードが行われており、なんと日本でも、東京の表参道をパレードするイベントが行われており、この日には、ギネスビールのプロモーションを行うパブやバーも多いそうです。

さらに、セントパトリックスデーには、学校や職場へ緑色の服を着ていかないと、周りの人につねられるという特別ルールも存在するのだとか。

ちなみに、このセントパトリックスデーのパレードは、本場アイルランドよりも、世界各地に住んでいるアイルランド系移民が、大きなイベントとして始めたものだと言われています。

アイルランド系の移民は、他の国の移民よりも、自国愛が強く、アイルランドの土地や人々を愛しているため、アイルランド独特の英語訛りなどをからかわれても気にしない、むしろそれを誇りに思っている人も多いと言えるでしょう。

世界が緑に染まるセントパトリックスデー、緑の服をまとって、参加してみるのがオススメです!

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
TAKADA
TAKADA
南米・アルゼンチン在住。ウェブライター、日本語教師。 19歳の時から、世界一周旅行を始め、アジア、中東、ヨーロッパを周り、その先に行き着いた南米で生活を始める。 南米では、ブラジル、チリ、ペルー、ボリビア、ウルグアイなどを周遊し、その後、ボリビア、チリでの長期滞在を経て、2009年からは、アルゼンチンに移住。 現地で英語、スペイン語を使いながら日本語教師、日本語アシスタントの仕事をしている。

外来生物は誰にとって悪なのか?「自然とは何か」ですね。

どこまで禁止すべきなのか?ドーピングの何が問題なのか

関連記事

  1. 【ネタバレあり】舞台 刀剣乱舞が人気!その魅力とは? 第二回

    舞台・刀剣乱舞 虚伝 燃ゆる本能寺はBlu-rayとDVDがオリコンランキング(9/19付)で総合1…

  2. 2016秋の京都ライトアップ情報その10 合格祈願ができる紅葉ス…

    今や京都には20ヶ所以上もの恋愛成就の神社仏閣が存在しています。そして、それ以上に、多くのパワースポ…

  3. 京都初詣情報その3 合格祈願と学業成就の神社と寺!受験・試験に受…

    京都初詣情報、第3弾は合格祈願&学業成就編です。受験シーズン直前なので、特に初詣で合格祈願をする方は…

  4. 部数激減!100万部を切った少年マガジンに何が起きている!?

    水曜日の楽しみ、週刊少年マガジンの今年7~9月平均の印刷証明付き印刷部数が99万5017部と100万…

  5. SUVが流行している5つの理由

    1月21日、スズキが新型コンパクトSUV、「イグニス」を発表しました。三菱は2017年と2019年に…

  6. 2016秋の京都ライトアップ情報その12 ドライブデートにお勧め…

    秋の京都市内は、どこもかしこも渋滞だらけ!ですが、やっぱりカップルとしては車で来たいところでしょう。…

  7. 京都初詣情報その5 ラクラク&美味しい京料理を堪能!有名社寺を参…

    お正月の京都は行きづらい?間もなく新しい年がやって来ます。お正月と言えば初詣!初詣と言えば京都と…

  8. ドライブレコーダーのメリットとデメリットは何か

    最近は一般の車でもドライブレコーダーを付けていますね。その映像をYouTubeなどに投稿する人も…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【常識を疑え】価値観の違いによっても変化する『当たり前』
  2. 『常識』『普通』っていったい誰の基準?喧嘩で使ってはいけない言葉
PAGE TOP