menu

36 views

世界が緑に染まるセントパトリックスデー

この記事の所要時間: 312

3月17日は、セントパトリックスデー。

セントパトリックスデー(セントパトリックデー聖パトリックの祝日)とは、

スポンサーリンク
アイルランドにキリスト教カトリックを広めた、聖パトリックの命日

の事で、アイルランドでは、毎年この時期に5日間かけて、盛大なお祭りを行います。

海外では、このセントパトリックスデーが有名で、アメリカやオーストラリア、中国、もちろんヨーロッパ各地でも、イベントが行われているそうです。

最近では、日本国内でもセントパトリックスデーの知名度が少しずつ上がって来ていて、

近いうちに、ハロウィンに続くお祭りイベントになる

という噂も…。

セントパトリックスデーと言えば、

お祭りに参加する人が、緑の服を身につけているのが、大きな特徴です。

これは

アイルランドの象徴である、緑のクローバーにちなんだもの

だと言われています。

また、アイルランドの民話に出てくる小さな老人「ラプリカン」も、緑の衣装をまとっていて、アイルランドでは、このラプリカンが幸せを運んでくれると信じられているため、緑色の服を着るだけでなく、このラプリカンのコスプレをする人も居るほどなんだとか。

本場アイルランドのセントパトリックスデー

アイルランドと言えば、緑の国。
小さな島国の国土は日本よりも小さいのですが、その自然の豊かさは世界有数ですし、アイリッシュパブの多さは、やっぱり世界一。

アイリッシュパブでは、週末になると、ケルト音楽を生演奏しながら、地ビール「ギネス」を飲むのが一般的で、居心地の良さと、バーに立ち寄るおしゃべりなアイルランド人の人柄は、日本とは違う温かさを感じられるでしょう。

スポンサーリンク

さて、このアイリッシュパブ。
セントパトリックスデーとなると、いつもの雰囲気とはガラッと異なり、いつもは混み合っているパブも、もう人が多すぎて身動きが取れないほどたくさんの人が押し掛けます。

もともと、アイルランド人はビールが大好きで、飲酒量も多いので、国のお祭りともなれば、ここぞとばかりにビールを飲みまくってしまう人も多いのです。

なので、本場アイルランドのセントパトリックスデーは、その日のメインであるパレードも見物ですが、緑色の衣装を身にまとったベロンベロンの酔っぱらいが日中から、道をふらついている事がよくあるのです。
(ただ、治安はとても良い国なので、トラブルに巻き込まれる事はほとんどないので、心配は要りません。)

世界のセントパトリックスデー

先ほども少しだけお話ししましたが、セントパトリックスデーは世界各地でも有名なお祭りイベントで、

アメリカのシカゴ川が1日だけ緑色に染められたり、シカゴ市の警察バッチも、その日だけ緑の三つ葉マークが入ったものに変わります。

オーストラリア、中国、イギリス、カナダでも、毎年パレードが行われており、なんと日本でも、東京の表参道をパレードするイベントが行われており、この日には、ギネスビールのプロモーションを行うパブやバーも多いそうです。

さらに、セントパトリックスデーには、

学校や職場へ緑色の服を着ていかないと、周りの人につねられる

という特別ルールも存在するのだとか。

ちなみに、このセントパトリックスデーのパレードは、本場アイルランドよりも、

世界各地に住んでいるアイルランド系移民が、大きなイベントとして始めたもの

だと言われています。

アイルランド系の移民は、他の国の移民よりも、自国愛が強く、アイルランドの土地や人々を愛しているため、アイルランド独特の英語訛りなどをからかわれても気にしない、むしろそれを誇りに思っている人も多いと言えるでしょう。

世界が緑に染まるセントパトリックスデー、緑の服をまとって、参加してみるのがオススメです!

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
TAKADA
TAKADA
南米・アルゼンチン在住。ウェブライター、日本語教師。 19歳の時から、世界一周旅行を始め、アジア、中東、ヨーロッパを周り、その先に行き着いた南米で生活を始める。 南米では、ブラジル、チリ、ペルー、ボリビア、ウルグアイなどを周遊し、その後、ボリビア、チリでの長期滞在を経て、2009年からは、アルゼンチンに移住。 現地で英語、スペイン語を使いながら日本語教師、日本語アシスタントの仕事をしている。

外来生物は誰にとって悪なのか?「自然とは何か」ですね。

どこまで禁止すべきなのか?ドーピングの何が問題なのか

関連記事

  1. ワイヤレスオーディオレシーバーの賢い使い方

    一見すると、何の意味があるのか?二度手間になっていないか?そんな商品も少なくないようです。…

  2. 希望の光を照らす冬の星たち(後編) 冬の大三角の見つけ方と冬のダ…

    阪神・淡路震災記念日の特別企画、冬の夜空のお話の後編は、希望の光を照らす冬の星たち(前編)でご紹介し…

  3. リオオリンピック直前ですが、4K放送は視聴できるのか

    ボーナスが出て、4Kテレビを買おうとしている人もいます。家電量販店に行くと、きれいな大画面が視聴…

  4. 3歳馬が2分で2億円稼ぐ、日本ダービーの謎

    明日2016年5月29日は、「第83回 東京優駿」です。東京優駿?何、それ??と思われる方も多い…

  5. パソコンは不要になるのか?文章を書く手段はどうなる

    パソコン操作ができないと仕事はないよ!10年前に言われたものです。もちろん今でもオフィスにはパソコン…

  6. 【関西発】プレミアムフライデーに楽しむ旅行プラン5つ(後編)

    【関西発】プレミアムフライデーに楽しむ旅行プラン5つ後編は、さらにダイナミックに、400キロ以上の距…

  7. 車は定価で買うものじゃない!値引き交渉のコツとは?

    自動車を購入する際、ディーラーからどれだけ値引きしてもらうのかは、大きなテーマです。タイミン…

  8. レクサスってどんな車?特徴を挙げてみよう

    4月13日、レクサスはハイブリッドカーの累計販売が100万台を突破したと発表。一般大衆車ではなく、高…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. いつまで続く!?何を言っても嫌がる子ども【イヤイヤ期】への簡単対処法

amazon

PAGE TOP