menu

94 views

移動は簡単?ヨーロッパ入国ビザ事情

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 257

中東の移民問題で揺れているヨーロッパ。

特に、中東系の移民が多いドイツでは、メルケル首相が「移民を全て受け入れる」という発言後難民が殺到し、移民の受け入れ手続きが間に合わず、周辺国にも移民を輸送する状態が続いています。

難民はドイツを目指す

多くのシリア難民は、中東からボートで海を渡って、ギリシャやイタリアへ上陸し、その後、徒歩や電車でドイツを目指す事がほとんどです。

中には、小さな子供を抱えて数日間、ドイツを国境を目指して歩き続けた…という難民も。

ただ、少し考えてみると、移民が徒歩で簡単に入出国出来るのって不思議じゃありませんか?

日本だったら、厳しい入国管理があって、不法入国者が自由に国を移動するのは難しいものですが、どうしてヨーロッパでは、それが出来るのでしょう。

これには、ヨーロッパのビザ事情が大きく関係しています。

難民申請とヨーロッパへの入国

ヨーロッパの多くの国は、EUに加入しており、共通通貨ユーロを使い、EU加入国の国民は、その他のEU加入国での移住や就学、就労が認められています。

外国人旅行者の場合でも、一度EU加入国に入国すると、陸地移動の場合には、国境でもパスポートチェックをする事がないのです。

もちろん、電車やバスの予約の際には、パスポートナンバーや身分証の提示が必要になりますが、国ごとに出入国スタンプを押さない分、自由に色んな国を周遊できるのは、旅行者にとっても大きなメリットです。

日本人旅行者の間でも有名なヨーロッパの鉄道パス・ユーレイルパスも購入時にはパスポートが必要になりますが、電車で国境を越える時にも、車内で切符チェックはあるものの、パスポートチェックはしない事が多いと言えるでしょう。

スポンサーリンク

ただ、今の移民受け入れは、難民申請をすれば、身分証がなくても、ヨーロッパ諸国で受け入れられますし、実際には、シリアの移民ではなく、移民を装った出稼ぎ労働者が多く混じっているのも現状です。

もともとビザの取得が難しかったヨーロッパへ、身分証もなしに入国できるチャンスですから、それは出稼ぎ労働者が溢れかえるのも、考えてみれば当然のような話しだと言えるでしょう。

ただ、今は難民としてヨーロッパに入ってきた移民が、ヨーロッパ諸国で強盗、暴行、性犯罪などの事件を起こす事も多く、一度受け入れた難民とどう暮らしていくのかが今後の大きな課題になっているようです。

ヨーロッパ国内での入国スタンプについて

ちなみに、ヨーロッパ間を飛行機で旅行する場合には、旅行先の滞在期間によって、入国時に新しいスタンプを押すかは国によって異なります。

パスポートにすでに有効なヨーロッパの入国スタンプがあり、滞在期間がその入国スタンプの期限に含まれている場合には、新しい入国スタンプを押さない事もあるので、長期旅行者の場合には、ビザの期間が切れていないかも注意する必要があるでしょう。

また、東欧、西欧、北欧など、どの地域に行くかどうかで、パスポートチェックは異なり、東欧から西欧に入る場合には、入国スタンプを押す、EUに加入してないノルウェーなどの入出国は、他の国よりも厳しいなど、それぞれの事情があります。

ヨーロッパは日本人旅行者にとっても、大人気の旅行先ですが、最近では、フランス・パリの襲撃事件など、治安が悪化しているのも事実なので、どんな時期に、どこへ行くのかという事も、状況が落ち着くまでは慎重に考えた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
TAKADA
TAKADA
南米・アルゼンチン在住。ウェブライター、日本語教師。 19歳の時から、世界一周旅行を始め、アジア、中東、ヨーロッパを周り、その先に行き着いた南米で生活を始める。 南米では、ブラジル、チリ、ペルー、ボリビア、ウルグアイなどを周遊し、その後、ボリビア、チリでの長期滞在を経て、2009年からは、アルゼンチンに移住。 現地で英語、スペイン語を使いながら日本語教師、日本語アシスタントの仕事をしている。

地方の私立大学が公立大学になってる?メリットは何か

今だから問う!中学受験が持つ3つのメリット

関連記事

  1. 三菱自動車がまたしても…もうどうにもならないのか!?

    まだまだ記憶に新しい三菱自動車の燃費不正問題。まだまだほとぼりが冷めやらぬ16日、新たな問題が生じま…

  2. 結局車も政治的な意向は無視出来ない?韓国、中国と日本のメーカーの…

    6月7日、日産は疑惑を否定していたものの、韓国環境省からの、「日産は排ガス量を不正に操作する設定を任…

  3. 【ネタバレあり】舞台ノラガミ 神と絆【その弐】

    効果的な演出、まるでアニメを見ているかのよう今回のノラステ、何がパワーアップしているって、ライト…

  4. 日産の救世主になるかもしれない「e-POWER」って?

    11月24日、日産はマイナーチェンジしたノートが、発売後およそ3週間で20,348台受注…

  5. 2016秋の京都ライトアップ情報その9 とっておきの料理と紅葉を…

    京都のライトアップ紅葉は見たい!でも、人混みを歩くのは嫌!!そんな方は少なくないはずです。そこで…

  6. 京都を支える水物語(第2話)琵琶湖疎水の見所、インクラインとは?…

    第1話「琵琶湖疎水の成り立ち」に続く、京都を支える水物語(第2話)は、琵琶湖疎水最大の見所、インクラ…

  7. パナソニックが自動車メーカーになる日は来るのか

    パナソニックは日本が世界に誇る家電メーカーです。とはいえ最近は家電に限定されません。もっと広く電化製…

  8. SMAPの謝罪に見る、メディアの現状を5つほど挙げる

    1月18日、世間を賑わせていたSMAPが急遽自分たちの番組の中で生放送で謝罪しました。ですがそもそも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子どもの『なぜなぜ期』への最も良い対処法
  2. 常に子どもに「なぜ?」の疑問を持たせると良い理由

amazon

PAGE TOP