menu

453 views

5月5日に食べる柏餅の7つの不思議を解明しよう!(前編)

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 69

間もなく5月5日という事で、そろそろ和菓子屋さんの店頭には、端午の節句に向けた柏餅が並ぶようになりました。粒餡に漉し餡、味噌餡と、様々な味と食感が楽しめ、また、白生地のものもあれば、ヨモギを混ぜ込んだ緑色のもの、ほんのり淡いピンク色のもの、さらには、葉っぱの色も緑だったり茶色だったりと、見た目や香りもいろいろと味わえます。

柏餅は不思議だらけ!

柏餅と言えば、当たり前ですが、柏の葉に包まれているから柏餅! 誰もがそう思われるのではないでしょうか? でも、一般的な柏餅を包んでいる葉っぱは、柏ではないという驚きの現実があるのです。さらに、地方によっては、端から柏の葉以外の様々な葉っぱで包んだ柏餅があるかと思えば、幼い頃から大好きだった味噌餡の柏餅が、嫁ぎ先にはなかったりなんかもします。

それに、何故、端午の節句に柏餅を食べるの? ピンクの柏餅は、どうやって作られてるの?柏餅の葉は食べるべきか、食べないべきか? そう、薄い葉っぱであれこれ分厚い謎を包み込んでいるのこそが柏餅! という事で、今日は、そんな柏餅の七不思議に迫ってみたいと思います。

番外編、柏餅とは?

いきなり番外編ですが、まずは改めて、柏餅とは何物なのかを見てみましょう。

そもそも柏餅とは?

三省堂の国語辞典「大辞林」によると、柏餅とは、
“餡(あん)入りの餅を柏の葉で挟み包んだ菓子。5月5日の節句に供える。”
と書かれていますから、正しく、私たちが思っている通りの和菓子です。かしわもち柏餅 国語辞書 – エキサイト 翻訳
ところが、かの有名なWikipediaによると、柏餅とは、
“平たく丸めた上新粉の餅を二つに折り、間に餡をはさんで、カシワまたはサルトリイバラの葉などで包んだ和菓子である。”
となっているではありませんか!! つまり、元々柏餅は、粳米を乾燥させた上新粉で作るものですから、白いのが正当! 緑色やピンク色は邪道という事になります。しかし、必ずしも柏の葉で包まなくてもokなのです。

不思議1、柏餅の生地の謎

それでは、早速1つ目の柏餅の不思議、生地の色についてから解明して生きましょう。先述の通り、柏餅は、米粉の一種である上新粉から作ります。この上新粉は、米を精白し、綺麗に水洗いしたものを乾燥させ、粉末状にしたものですから、紛れもなく真っ白! さらに餅米ではなく、普段食べているご飯と同じ粳米なので、上質なものは、もちもちとした粘りけは少ないものの、しっかりとした弾力性と歯ごたえを持っています。

そこで、団子や外郎などの和菓子の原材料としてはなくてはならないものですが、当然のごとく、白い粉から作られる以上、出来上がる団子や柏餅は、純白な素肌をしていなければなりません。
米粉の種類(全国穀類工業協同組合)

ヨモギ風味も立派な柏餅です

ならば、緑色やピンク色の柏餅は、上新粉で作られていないのかと言うと、決してそうではなく、緑色のものは、乾燥させたヨモギの葉や粉末を上新粉で作ったベースの生地に混ぜ込み、鮮やかな色と香りを出させているものなのです。ヨモギ団子やヨモギ風味の外郎も全く同じで、それがお茶っ葉に代われば、茶団子や抹茶風味の外郎に変身するというからくりなんですねぇ!!

不思議2、ピンクの柏餅の謎

なるほど、緑色のヨモギバージョンも、柏餅としては合格! むしろ、いかにも初夏らしい季節感溢れる一品だと言えるでしょう。ならば、ピンクの柏餅はどうなのかと言うと、残念ながら、上新粉で作った生地に食紅を混ぜ、色づけしているだけで、柏餅としての資格は一応持ち合わせているものの、味わいや香り、そして、季節感を醸し出すという技は全く持っていません。

スポンサーリンク

お花見の時に食べる三色団子も同様! ピンク色は食紅で色づけされたもので、緑色のものでも、ヨモギやお茶の香りがしなければ、着色料使用の可能性大なのです。

何故、ピンクの柏餅があるの?

では、何故、風味を持たないピンク色が柏餅にはラインナップされているのでしょうか? 確かに、花見団子については、春らしさを演出するために、あえて桜をイメージ出来るピンクを交えるというのは分かります。けれど、初夏の端午の節句に、わざわざ食紅まで使ってピンクの柏餅なんて作らなくてもいいんじゃないの? 

そんな疑問が湧いて来るところですが、その答えは、驚くでなかれ! 勿論、愛らしさや彩りを考えて、ピンクの柏餅を交えているお店もあるにはあります。しかし、なんと、中身が味噌餡である事を伝えるためという店やご家庭が圧倒的多数なのであります。

不思議3、味噌餡の柏餅の謎

冒頭にも書いた通り、柏餅の中身と言えば、粒餡・漉し餡、そして味噌餡の3種類が一般的で、多くの和菓子屋さんが、それぞれを作ります。ただ、ぱっと見、どれが粒餡で、どれが漉し餡で、どれが味噌餡なのかが分かりません。勿論、分けて陳列したり、パック詰めすればいいようなものですが、それでも、一つ間違えば、たちまちごっちゃごちゃになって、どれがどれだかという事になってしまうでしょう。

そこで、取り敢えず、白地に漉し餡、緑地に粒餡、ピンク地に味噌餡を挟んでいる所が多いらしいのです。

ピンクだから味噌餡とは限っていない!

白は漉し餡、ヨモギは粒餡、ピンクは味噌餡というのが多いらしいというのは、実は、味噌餡については、地域によって有る無しがあって、当然ですが、無いところでは、ピンクの柏餅は存在しません。と言いたいところなのですが、見た目の愛らしさから、ピンク地にあえて漉し餡を包んでいるお店も結構あって、さらに、白地に粒餡や緑地に漉し餡という店舗も、勿論多数存在します。

そこで、購入する際には、いささか要注意! セットで入っている場合は、食べてビックリ!でも全然OKですが、自分はこれが食べたいと思って選択したのに、外れだったら悲しいものがありますからね、必ず、内容表示をチェックするか、お店の人に確認する事が大事になるでしょう。

味噌餡は全国区ではない!

加えてもう一つ、どうやらこの辺りでは、味噌餡は入手困難であるという事を知っておいた方が無難だろうと思われます。と言うのも、昔は、関東は粒餡、関西は漉し餡だのとよく言われていましたが、いまではどちらも全国区となり、基本的には個人の好みで選ぶ野が一般的でしょう。しかし、味噌餡については全く話が別で、生まれてこの方、味噌味の柏餅なんて、見た事も聞いた事もないという人も少なくないと言うからビックリ! おまけに、東京や横浜では、ダントツ人気の味噌餡が、埼玉県では謎の食べ物だったりもするのです。また、昔から甘い白味噌分化が根付いている京都にも味噌餡の柏餅は当たり前のように売られていますが、大阪にはないという事で、柏餅は何がなんでも味噌餡でなくっちゃ!!っとおっしゃる方は、移転の際には気を付ける必要があるのかも知れませんね。
<参考>→味噌あんの柏餅 : 男性から発信するトピ : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

という事で、益々興味津々になって来た柏餅の七不思議ですが、前編はここまで! 次回は5月5日に食べる柏餅の7つの不思議を解明しよう!(後編)として、葉っぱの謎を中心に、何故、端午の節句に柏餅を食べるのかを解明したいと思います。お楽しみに・・・!!

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
yamamoto
yamamoto
著者取材ブログ当サイト記事
おしゃべり大好き!お節介大好き!!の典型的関西人おばちゃんです。 趣味で京都の観光ボランティアガイドをしています! 言いたい事はズケズケ言うけど、結構面白かったり、時々ホロリとさせたりもしまっせ~( `pq´)ゥシシ 地元関西地区の食や趣味嗜好的な情報を中心に、自分の最大の課題であるダイエットの情報なんぞも、バンバン発信していきますので、よろしゅうおたのもうします(*^_^*)

よく耳にしますが、エネルギーとは何でしょうか

5月5日に食べる柏餅の7つの不思議を解明しよう!(後編)

関連記事

  1. いじめられる夢はラッキー!

    夢占いによると、いじめられる夢は、金運や健康運が低下している暗示なのだそうですよ。というのも、こ…

  2. フォグバーの使い方

    フォグバーはお洒落に興味のある男性であれば既に多くの人が使用しているのではないでしょうか。髪のセット…

  3. 憧れの神戸へお試し引っ越し体験してみませんか?

    一度は住んでみたい憧れの街としてよく上げられるのが、神戸や横浜など、古き良き港町で、異国情緒溢れるの…

  4. 消費者金融で注意まとめ

    詐欺が増えているので気を付ける3つの方法12月5日、とある詐欺師グループが逮捕されました。「有料…

  5. 短気を治したくないですか?5つの心得を試そう

    ついつい怒ってしまうことがありますね。あとあと後悔します。またやってしまったと。いらいらする…

  6. 台風の来ない国があるってホント?おもしろ台風5選!

    まるで半年間蓄えたような勢力を持つ大型の2016年の台風1号(ニパルタック)!どうやら、日本への接近…

  7. 1997年に流行したものは?

    1997年(平成9年)に流行したものは?たまごっち発売は前年で、当初はそこまで売れていなかっ…

  8. 責任能力を理由とした不起訴処分は妥当なのか

    横浜地方検察庁は2017年2月16日、88歳の男性を処分保留で釈放しました。この男性は前年の10月に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【ママ友】がこわい!信じちゃダメ?人間不信に陥った体験談
  2. 【ママ友】っていったい何?どういう存在?いつからある言葉なの?

amazon

PAGE TOP