menu

277 views

地震が多い国について

この記事の所要時間: 12

日本は世界的にみても地震が多い国とされており、世界中で発生する地震の1割は日本で起きているとも言われています。

スポンサーリンク

地震が多い国の特徴は火山が多いということであり、一般に太平洋周辺諸国、例えばアメリカでは西海岸沿い、南米ではチリ、オセアニアではニュージーランド、そしてインドネシアなども典型的な地震が多い国です。

また日本より西側に位置する国を見ると、中国やイラン、さらにトルコなども地震が多い国として著名であり、時に大きな地震の被害が報告されています。

スポンサーリンク

これに対してマレーシアなどの大陸東南アジア諸国や韓国、オーストラリアなどは地震がほとんど発生しないので、そのような国から留学や仕事などで来日し、突然の地震にビックリすることが少なくないようです。

日本は顕著に地震が多い国ですが、建物に対して厳しい耐震基準が設けられているので、地震による死者は相対的に少ないと言われています。

一方で中国やトルコなどでは未だ充分な地震対策が施されていない地域もあるため、大きな地震が発生すると被害は甚大です。

ちなみにヨーロッパ諸国は地震がほとんど発生しないので、古い石造りの建物を現在に至るまで残すことができたとされています。

スポンサーリンク

横ずれ断層型について

マグマって何ですか?

関連記事

  1. よく耳にしますが、エネルギーとは何でしょうか

    素朴な疑問ですが、エネルギーとは何でしょうか。何気なく、意識せずに使ってしまいますね。エネル…

  2. アメリカのトランプ大統領が科学を軽視?どちらが正しいのか

    就任以来多くの大統領令を出し物議を醸しているのが、アメリカのトランプ大統領です。それ自体は合法であり…

  3. 2017年1月1日に設定される、うるう秒って何?時間とは何かとい…

    総務省は2016年7月17日、うるう秒に関する公表しました。つまり2017年1月1日、いつもより…

  4. アインシュタインの予言が的中?重力波を捉えたぞ!

    休日開けの日本にビッグニュースが飛び込んできました。円高ではありませんよ。アメリカの研究チー…

  5. クマの出没注意!被害が増えた3つの原因と対策

    暖かくなると野生動物の動きも活発になります。そこで気になるのは、クマが出没しているニュースです。…

  6. ようやく台風1号ですが、台風が発生する仕組みとは

    2016年も7月に入り、今年も半分が終わりましたが、気象関係者の間では、気になることがあるようで…

  7. X線天文衛星の打ち上げ成功!期待される3つのこと

    2016年2月17日午後5時45分宇宙航空研究開発機構JAXAと三菱重工業はH2Aロケットを…

  8. 【続報】プロ棋士がAIに1勝!その意外な理由とは何か

    韓国で行われていたAI(人工知能)とトップ棋士との囲碁5局勝負2016年3月15日に終わりました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 価値観とルックスどっちが重要?男と女の結婚観はこうだった!
  2. 味覚の違いはどう埋める?味付けが不味いと言われて悩む方の解決策
  3. 自分とは違う彼氏の【お金の価値観】許容範囲?それとも許せない?
PAGE TOP