menu

395 views

エルゴ球とは何でしょうか?

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 12

『エルゴ球』って?

「一般相対性理論」によると、ブラックホールは、大きな重力によって、光さえも脱出することができない天体のことを指します。

ブラックホールは回転していると考えられ、その回転しているブラックホールの外側にある領域のことを『エルゴ球』と呼んでいます。

簡単な2次元図で表すと、ブラックホール、すなわち事象の地平面はほぼ円形であらわされますが、『エルゴ球』は楕円形。
光速度よりも速い速度で、ブラックホールの回転方向へ引っ張られていると考えられています。

スポンサーリンク

『エルゴ球』には負のエネルギーが?

ぐいぐいとブラックホールの回転方向へ引っ張られているエルゴ球内の物体。
この動きによって、エルゴ球内には負のエネルギーが存在していると考えられています。

そして、そのエネルギーは取り出すことが可能なのだとか。
エネルギーを取り出す過程としては、ロジャー・ペンローズにより提唱された「ペンローズ過程」が有名。

もちろん、実証はされていませんが、コンピュータモデルでは計算がされていて、非常に興味深い研究結果です。

莫大なエネルギーを有効利用できる未来がやってくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

タイムマシンは可能なのか。時間順序保護仮説とは?

月と太陽と引力を解説

関連記事

  1. 無重力状態とはどういうことか?人や物はどうなるか

    国際宇宙ステーションISSで日本人宇宙飛行士も活躍しています。とはいえ宇宙で何をしているのでしょ…

  2. 外来生物は誰にとって悪なのか?「自然とは何か」ですね。

    東京23区にハクビシンが多発している!不可解なニュースが届いています。街中に「野生動物」がい…

  3. 地球温暖化に関する3つの誤解?本当に解決すべきなのか

    地球温暖化の進行を食い止めるため2015年12月に合意を得たパリ協定が、2016年11月4日に発効し…

  4. 偏見を取り除こう!日本が独自に戦闘機を開発すべき理由とは

    日本は現在、戦闘機に関する様々な技術を独自に研究および開発しています。もちろん賛否両論あるで…

  5. 次世代エネルギー?バイオマスが普及しない3つの理由

    石油が枯渇する?言われて久しいですね。もちろん資源には限りがあります。しかしそれを上回る科学…

  6. 雪が降りました。滑るのは氷?ではなく水ですよ

    2016年1月18日に日付が変わった頃から?関東地方では大雪に見舞われました。もちろん雪国の…

  7. 幽霊とは何か?現代社会において霊的存在が必要な理由

    あなたは幽霊を信じますか。実際に見てしまった人もいるでしょうし、見えると主張する人もいます。…

  8. 世紀の大発明!ノーベルの遺産、ダイナマイトとは何か

    ノーベル賞ウィークが始まりました。今年は日本から大隅良典さんが出席します。ノーベル賞は科学者にとって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子どもに何でも一生懸命して欲しい!最も有効なことは【やる気】と【記憶】
  2. もっと頑張らせたい!誰の判断?【努力していないように見える子ども】
  3. 子どもが笑わない原因は!?笑顔の大切さを教えるために必要な事

amazon

PAGE TOP