menu

14,399 views

雷の原理とは

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 116

雷はなぜ起こるか

それは、溜まった静電気が放電するというとっても単純な原理です。

雷ができるまで

1 まずは水分が雲をつくります。

雲は水分のかたまりですが、空へ高く上がっていくと氷の粒になり、それが、ぶつかり合ったりこすれ合ったりするようになります。
ここで、静電気が発生します。

2 発生した静電気は、雲の中に溜まっていきます。

この帯電した雲が、雷曇。

3 さらに雷曇の中では、マイナスの電気を持った氷の粒が、雲の下の方に集まってきます。

プラスの電荷は上に集まります。まるで巨大な磁石みたいですよね。

4 さらに、そのマイナスの電気につられて、地表にはプラスの電気が集まってきます。

もし、空気が電気を通す素材でできていたなら、さらっと空気に流れる雷曇の電気だけれど、空気は電気を通さないので、ギリギリまで電気は雲の中にとどまります。

スポンサーリンク
5 そして、雲の下の方に集まったマイナスの電気と、地表に集まったプラスの電気とが中和しようとして電気が飛んでいきます。

以上のメカニズムを落雷といいます。
地表に落ちずに雲と雲の間で起こる雷も、原理は同じ、静電気の放電。

ちなみに、市販されているマイナスイオン発生器は、この雷と類似の原理を利用しているのだそう。
音はしないけれど、放電を起こしているのです。

2016.6.23追記
※さらに詳しく解説した、小学生でもわかる!雷の仕組みについて学ぼうも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

お客様へ正しい羊羹の出し方

アルカリ性の飲み物にはどんなのがある?

関連記事

  1. 横ずれ断層型について

    地層が上下ではなく左右にずれるケースを横ずれ断層と言い、横ずれ断層が原因となって発生する地震を横ずれ…

  2. クモの巣を見たら、害虫がいる証拠です

    薄暗い場所を歩いていたら、クモの巣に引っかかった!嫌な思いをした人も多いでしょう。もちろん見…

  3. まだ間に合う!夏休みの自由研究はシャボン玉で決まり

    夏休みも半分終わりました。北国であれば、そろそろ新学期の準備ですね。自由研究は終わりましたか…

  4. 違法薬物について基本的なことを知っておきましょう

    違法薬物は、何故禁止されているのでしょうか。そこには明確な理由があるはずです。言い換えると合…

  5. 法案通過!日本の宇宙開発も民間の時代へ!

    アメリカでは、スペースX社などの民間企業が積極的に宇宙開発へ乗り出しています。火星移住計画なども現実…

  6. 人類最大の敵は蚊です!5つの理由がある

    人類最大の敵は何か?ライオンでしょうか?ハチも脅威ですね。とはいえ年間70万人以上もの命を奪っている…

  7. 科学とは何か?学者の言うことは正しいのか

    科学的ではないことをもっともらしく書いてはいけない?明らかにSF小説と銘打っていれば問題ないのでしょ…

  8. 山火事に注意!原因と消火法と注意点を3つずつ

    大型連休明けの2017年5月8日、東北地方で山火事が相次ぎました。つまり岩手県釜石市、宮城県栗原…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

amazon

PAGE TOP