menu

12,767 views

雷の原理とは

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 116

雷はなぜ起こるか

それは、溜まった静電気が放電するというとっても単純な原理です。

雷ができるまで

1 まずは水分が雲をつくります。

雲は水分のかたまりですが、空へ高く上がっていくと氷の粒になり、それが、ぶつかり合ったりこすれ合ったりするようになります。
ここで、静電気が発生します。

2 発生した静電気は、雲の中に溜まっていきます。

この帯電した雲が、雷曇。

3 さらに雷曇の中では、マイナスの電気を持った氷の粒が、雲の下の方に集まってきます。

プラスの電荷は上に集まります。まるで巨大な磁石みたいですよね。

4 さらに、そのマイナスの電気につられて、地表にはプラスの電気が集まってきます。

もし、空気が電気を通す素材でできていたなら、さらっと空気に流れる雷曇の電気だけれど、空気は電気を通さないので、ギリギリまで電気は雲の中にとどまります。

スポンサーリンク
5 そして、雲の下の方に集まったマイナスの電気と、地表に集まったプラスの電気とが中和しようとして電気が飛んでいきます。

以上のメカニズムを落雷といいます。
地表に落ちずに雲と雲の間で起こる雷も、原理は同じ、静電気の放電。

ちなみに、市販されているマイナスイオン発生器は、この雷と類似の原理を利用しているのだそう。
音はしないけれど、放電を起こしているのです。

2016.6.23追記
※さらに詳しく解説した、小学生でもわかる!雷の仕組みについて学ぼうも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

お客様へ正しい羊羹の出し方

アルカリ性の飲み物にはどんなのがある?

関連記事

  1. よく耳にしますが、エネルギーとは何でしょうか

    素朴な疑問ですが、エネルギーとは何でしょうか。何気なく、意識せずに使ってしまいますね。エネル…

  2. 海上保安庁が海底の歪みを発見した?地震の確率は変わるのか

    2016年5月24日、イギリスの科学雑誌ネイチャーの電子版に、海上保安庁がまとめたデータが掲載さ…

  3. イセエビはロブスター?オマールエビとの違いを簡単に解説します

    数年前に、高級レストランなどでエビの偽装問題がありました。覚えていますか。とはいえその根底には、定義…

  4. 科学的に宗教を見分ける簡単な7つのポイント

    バレンタインデーは相変わらず盛況でした。これは何を起源にした行事なのでしょうか。また昨今はハロウィン…

  5. 水中の生物と地震にまつわる5つの関係は迷信なのでしょうか

    2016年4月14日以降、熊本を中心とした九州地方で大きな地震が続いています。いつ収束するか…

  6. 宇宙ゴミの除去も民間企業の出番です

    宇宙航空研究開発機構JAXAが計画していた宇宙ゴミの処分実験は、2017年2月6日事実上失敗したよう…

  7. リチウムイオン電池とは何か?なぜ問題視されないのか

    韓国サムスンが作ったスマホで発火事故!大きなニュースとなりました。原因はリチウムイオン電池か…

  8. 平成28年度の科学技術分野の文部科学大臣表彰が行われました

    4月11日、平成28年度のが科学技術分野に於いて、文部科学大臣表彰が行われました。科学技術に関しての…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子どもに何でも一生懸命して欲しい!最も有効なことは【やる気】と【記憶】
  2. もっと頑張らせたい!誰の判断?【努力していないように見える子ども】
  3. 子どもが笑わない原因は!?笑顔の大切さを教えるために必要な事
  4. 新生児が笑うのは何故?寝ている赤ちゃんの微笑みから声を出して笑うまで

amazon

PAGE TOP