menu

91 views

若い女性も注目です。足の臭いを消す5つの方法とは

この記事の所要時間: 347

足が臭いのは、おじさんの専売特許ではありません。
昨今は奥さんからの指摘もあり、かなり改善されています。
それよりも独り暮らしの若い女性は要注意です。
そもそも自室がゴミ屋敷になっていませんか?
自分の臭いは自覚できないものです。
他人から指摘される前に、足の臭いに注意しましょう。

スポンサーリンク

自分の臭いはわかりませんよ

嗅覚は慣れやすいようです。
故に自分の体臭を自覚できません。
時にこれが逆効果?
腋臭などと変に疑ってしまう原因でもあります。
臭いは拘りすぎるときりがありません。
昨今は特に臭いを気にする時代です。
思春期の子供達なら精神的な影響が心配です。
一方で独り暮らしを始めると?
誰も指摘してくれませんね。
その生活が普通になってしまいます。
恋人が部屋まで遊びに来たら?
それ以前に親友も逃げてしまいますよ。
春が来る前に、足の臭いを消しておきましょう。

臭いを消す方法とは

巷には様々な芳香剤や香水が売られています。
自分好みの匂いもあるでしょう。
もちろん臭いフェチもいますけどね。
とはいえ異様な臭いは消しましょう。

1.とりあえずは消臭剤を使う

即効的に臭いを消すにはどうするか?
消臭剤を使うことです。
靴の中にスプレーするタイプが重宝します。
夏は制汗剤をバッグに入れていましたね。
同じように消臭スプレーを持ち歩きましょう。
お座敷式のお店や他人の家を訪問する際にも使えます。
また突然の来客にも便利ですよ。
変な印象を持たれてしまうと、
後々仕事や生活がしづらくなります。

2.靴を洗いましょう

女性のおしゃれアイテムはブーツです。
とはいえブーツは油断の塊です。
シーズンを通して1度もお手入れしない人がいるようです。
なお本皮製であれば、
皮の臭いで誤魔化されることもあります。
とはいえ獣臭さが混ざると、極度の悪臭に一変します。
パンプスであっても同じ靴を続けて履かないことです。
最低でも24時間程度の乾燥期間を置きましょう。
脱いだ後は新聞紙を丸めて先に詰めておきましょう。
数時間で意外なほど水分を吸ってくれます。
この水分こそが雑菌繁殖、ひいては悪臭の温床です。
乾燥こそ消臭の決め手です。
ちなみに昨今は皮でも洗える靴が増えています。
材質にもよりますが、週に1回は洗って天日干しする!
習慣付けたいですね。

スポンサーリンク

3.お風呂で指の間を洗いましょう

お風呂で綺麗に洗っていますか。
しかし見落としがちなのは、足の指の間です。
爪のお手入れはするけど指の間は疎かになりがちです。
ここに意外と汚れがたまっています。
汗も溜まりやすいですからね。
女性なら靴下を履かないでしょう。
ストッキングだからよけいに汗で蒸れてしまいます。
身体よりまず指の間をゴシゴシしましょう。

4.水虫を治しましょう

もはや常識になりましたが、女性の水虫も多いですね。
特にブーツの影響とも言われています。
またスーパー銭湯などのマットにも、
水虫の原因菌がいるようです。
そこからの感染例が多々指摘されています。
なお水虫の症状はどこに現れるか?
指の間などと思いがちです。
しかし爪の中に白い縦線が出ていませんか?
また踵がカサカサしている?
冬だけなら乾燥肌で角質が溜まっただけでしょう。
とはいえ季節を問わずカサカサしているなら?
水虫かもしれません。
一度専門医で診断してもらいましょう。
水虫は本気で対応しないと治りません。

5.部屋を整理しましょう

足の臭いだと思ったら?部屋の臭いだった!
畳やカーペットが汚染されているかもれません。
なお冬なら炬燵の中も、雑菌の繁殖源です。
一方で冷え性だから?靴下を履いて寝る!
睡眠時は意外なほど汗をかいています。
それが元で水虫が悪化することもありますよ。
冬でも毎日窓を開けて換気をしましょう。
そして床に物を置かない!
掃除機を掛けて整理整頓しましょう。

アレルギーも防げますよ。

足元は見られています

足の臭いを消すには、生活全体を清潔にしましょう。
もちろん潔癖になりすぎるのも逆効果です。
有用菌まで殺してはいけません。
適度な汚れに慣れれば水虫にも対応できます。
そもそも靴や爪の先などの足元は見られていますよ。
春で薄着になる前に、メンテナンスを怠ってはいけません。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

春一番が吹きました。風について知っておきたい3つのこと

歯が抜けたままの状態を放置すると5つのリスクがありますよ

関連記事

  1. 生活のコツまとめ

    早起きするコツ「早起き」と聞くと、早い時間に必死で起きることだと思っている人がたくさんい…

  2. SMAP報道が止まらない…そこに隠されている思惑とは?

    8月14日深夜にSMAPが解散すると報道されました。その後、事務所から正式に年内解散が発表され、更に…

  3. 尖閣諸島に緊張が高まっている中で中国が犯した最大のミスとは?

    連日、尖閣諸島沖に中国の公船がやってきています。また、あまり報道されていませんが公船だけではなく民間…

  4. これからの季節、わき汗をどうするか?効果的な5つの対策

    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

  5. 神奈川新聞花火大会休止がどの地域にとっても決して他人事ではない理…

    8月24日、神奈川新聞社は毎年開催していた神奈川新聞花火大会を休止すると発表しました。神奈川新聞…

  6. 徹夜明けや睡眠不足の時、眠気を覚ます5つの秘策

    オリンピックも佳境に入りますが、寝不足になっていませんか。それでなくても寝苦しい夜が続いています…

  7. レーシックの術後に抱える共通した5つの悩み

    近眼の多い日本人に救世主か?レーシックを受けた人は多いですね。芸能人やアスリートなどでも経験…

  8. 爪を噛む癖を止めたい!5つの方法を試してみよう

    子供の癖とも思われそうですが、爪を噛む大人はけっこういます。手がテレビに映りがちな芸能人でも少な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP