menu

398 views

学校の部活が教育の上でも必要な3つの理由

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 335

お正月になるとテレビではお笑い番組が多くなります。
一方でスポーツ番組も充実します。
特にお正月はサッカーやラグビーなどの高校生スポーツで熱狂します。
一度しかない青春!
勝っても負けても涙があります。
日本人の心です。
当人たちは命がけ!
そこまで部活に情熱を注ぐのは?
教育の上でも重要な意味がありそうです。

部活不要論

巷には部活不要論もあります。
そもそも顧問の先生方は大変です。
プライベートがなくなります。
一方で学生時代は勉強すべし!
将来的にプロ選手となれるなら百歩譲れるでしょう。
とはいえプロスポーツ選手の現役期間は短いものです。
引退後の方が長い!
そう考えれば?
第二の人生を送るためにも、学校では勉強をする!
少しでも良い大学へ入りましょう!
理屈はわかりますね。
子供達にとってどちらが大切なのか?
親も悩みます。
部活不要論にも一理はありそうです。

部活が教育上必要な3つの理由

とはいえ部活はなくならないでしょう。
高校野球がない夏なんて?
日本ではありません。
そのためにも部活が教育上必要な理由を探しましょう。

1.体力を養う

部活は本人にとって命がけです。
たとえ腕が折れても?
最後まで投げぬく!
経験者なら誰しも思ったはずです。
昨今はプロ野球でも投球数を制限するようになっています。
肩は消耗品とか?
それでも昔の選手は違った?
賛否両論あるでしょうが、部活の第一の効用は?
体力を養うことです。
若い間に築いた身体は?
一生使えます。
大人になっても怪我や病気になりにくくなります。
部活不要論を唱える人でも?
体育不要論にはならないでしょう。
勉強する上でも?
体力が必要です。
身体を鍛えるにはスポーツ系の部活が一番です。

スポンサーリンク

2.コミュニケーション力を高める

サッカーやラグビーなら当然です。
部活によってコミュニケーション力が高まります。
テニスなどの個人競技でも?
学生の間は学校間の対抗戦があります。
チームプレーが求められます。
とはいえ他人のために自分が犠牲になる?
日本独特のスタイルでもあります。
しかし大人になってから求められるのは?
学力よりもコミュニケーション力です。
相手を思いやる気持ちは?
若い間に培っておかないと簡単には変えられません。
会社に居辛くなったりします。
体育会系の学生は?
就活にも有利です。

3.諦めない気持ちが生まれる

根性論はナンセンスでしょう。
しかし部活を続けることによって諦めない気持ちが生まれます。
これは受験や仕事に際しても使えます。
人生は諦めたら終わりです。
諦めなければ成功へ一歩でも近づけます。
それを実感できるのが部活です。
例えば奇跡の大逆転!
もちろん稀なことでしょう。
とはいえ諦めないからこそできることです。
人生もどこで転機があるかわかりません。
リストラ候補から起死回生の一発!
部活経験者だからできることです。
会社や日本を救う人材が生まれるかもしれません。

体罰の温床?

部活は100%良いものではありません。
それは否定しません。
体罰やいじめの温床でもあります。
強い者がいれば弱い者がいる。
日本的な上下関係もあります。
とはいえそういった負の遺産を知る意味でも?
部活は重要です。
皆で変えていこう!
前向きになれるのも、部活の効用です。
世の中に戦争がなくならないのと同じです。
社会にも様々なハラスメントがあります。
部活があれば体罰やいじめはなくなりません。
それでも前を向く!
そうやって日本は発展してきたのです。

何が正しいのか

かつて当たり前だった、うさぎ跳び!
今は膝を痛めるから禁止とか。
部活中の飲水も同様です。
とはいえ水を飲まない方がスタミナが付く?
医学や科学が発達するに従い、過去の理論が失われていきます。
名将は間違っていたのか?
勝利至上主義でもいけないのでしょうが、若い間に勝つ喜びを知れば?
人生も変わってくるでしょう。
それこそ教育期間において部活が与えてくれる一番のプレゼントだと思います。

スポンサーリンク

若い男性でも要注意!冬に増える尿漏れの原因5つ

人身事故が多いですね。しかし起こしてはいけない5つの理由

関連記事

  1. 蔵書が多いほど子供の学力は向上する?理由と反論を3つずつ

    先日国際テストTIMSSの紹介をしました。参考「日本人の読解力が弱いと言われる3つの理由」…

  2. 秋の夜長は読書をしよう!おすすめは7冊のSF小説です

    残暑は続きますが夜は涼しくなります。秋の夜長には、読書がおすすめです。もちろんどんな本でもよいの…

  3. 動物看護師とは何か?資格を取るにはどうするか

    ペットは家族の一員です。病気や怪我をしたら、病院で治療してもらいます。そこでは獣医が働いてい…

  4. ローンまとめ

    消費者金融とは消費者金融。それは馴染みのある人も少なくないのではないでしょうか。…

  5. 高速バスの運転手が少なくなっている5つの事情

    長野県軽井沢で14人が死亡した高速バス横転事故はまだまだ記憶に新しかと思いますが、今度は19日、福井…

  6. 医学部を目指す?目指してしまう5つの理由とは何か

    わが子が突然、医学部を目指したい!言いだしたらどうしますか。理由を知りたいですね。とはいえ親…

  7. 夏休みの自由研究は正解のない問題にチャレンジしよう

    今でも夏休みの自由研究はあるのでしょうか。自由と言いつつも、多くは課題が設定されているからです。…

  8. 後継者問題が深刻です。猟師が必要な3つの理由

    猟師と聞いて、どんなイメージですか。今でもいるの?そんな感じかもしれません。しかし人里にイノ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子どもに何でも一生懸命して欲しい!最も有効なことは【やる気】と【記憶】
  2. もっと頑張らせたい!誰の判断?【努力していないように見える子ども】
  3. 子どもが笑わない原因は!?笑顔の大切さを教えるために必要な事

amazon

PAGE TOP