menu

233 views

エアコンの掃除はしましたか?過敏性肺炎に気をつけましょう

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 336

5月に入って暖かい日が続いています。
地域によっては30度を超える真夏日を迎えました。
エアコンを働かせた家庭があるかもしれません。
とはいえエアコンの掃除はしましたか?
たいへんな病気になってしまうかもしれませんよ。

エアコンはカビの温床です

エアコンはカビの温床です。
そもそも空気中にカビの胞子は飛び交っています。
どれほどキレイにお掃除をしたり空気清浄機を使っても、
根絶させることは不可能です。
なお最新型のエアコンには自動掃除機能があるようです。
とはいえ過信してはいけません。
カビは細かい隙間、想定外の部分まで侵入します。
ちょっとの栄養と水分だけで大繁殖することが可能です。
冬の間は寒かったのでカビも黙っていましたが、
毎日20度を超えるようになったなら注意ですよ。
前面にあるフィルターのみならず、奥まで丁寧に掃除しましょう。

過敏性肺炎に気をつけましょう。

エアコンがカビだらけになると、何が怖いのでしょうか。
気をつけたい病気として過敏性肺炎があります。

1.過敏性肺炎とは

エアコンから吹き飛ばされたカビ、細菌、ウイルスが、
肺の奥、肺胞まで入り込みます。
通常であれば免疫作用によって浄化されます。
とはいえ急な暑さでばて気味だったりすると、
侵入者たちが居ついてしまいます。
本来はそれほど病原性のない微生物であっても、
体温によって適度な環境になり大繁殖します。
そして肺胞で過敏反応が現れて炎症を引き起こします。
これが過敏性肺炎です。

2.どんな症状なのか

過敏性肺炎のメカニズムは、アレルギー反応です。
とはいえ主な症状は、発熱、せき、呼吸困難、
身体がだるく感じたりもします。
日頃健康であったりアレルギー体質ではなくても、
突然発症することがあります。
ほとんど原因がわからずに、胸が痛く苦しくなります。
しかしエアコンを止める、
またはその部屋から出て行くと、症状がなくなります。
そこに気づけばよいのですが、
多くの事例では感染源がわからず、重篤化するようです。

スポンサーリンク

3.治療法はあるのか

過敏性肺炎の治療法は、第一にエアコンを掃除することです。
アレルゲンがなくなれば、身体も反応しなくなります。
また重症化していれば、お医者さんで治療を受けられます。
基本的にはステロイド剤の投与です。
早めに発見できれば、それほど恐れることはありません。
とはいえ気づかないことこそが、この病気の怖いことです。
夏風邪?疲れているだけ?
言い訳を勝手につけず、検査をしてもらいましょう。

4.どうやって予防すべきか

過敏性肺炎は、予防がすべてです。
つまりエアコンの掃除です。
季節の変わり目に、エアコンの掃除を習慣づけましょう。
もちろんエアコン内のみならず、
風が送り出されれば、室内にある埃が舞い上がります。
絨毯や畳の隙間にいたダニの死骸なども浮遊します。
小鳥を飼っている人も注意です。
排泄物の中にもアレルゲンがあります。
さらに室外機からも雑菌や虫が入り込みます。
根絶させることは不可能ですが、
小まめな掃除に勝る、過敏性肺炎の予防法はありません。

5.加湿器にも注意しましょう

現在のような生活形態では、エアコンが主な原因です。
とはいえそれ以外にも、アレルゲンは潜んでいます。
例えば加湿器です。
水タンクを毎日掃除していますか?
水を継ぎ足していると、中に入ったカビが繁殖します。
それを水蒸気と一緒に撒き散らしてしまいます。
加湿器の意味がなくなってしまうので、要注意です。

気管支炎にも注意

エアコンが原因になる気管支炎にも注意しましょう。
こちらは胸の痛み、咳、喀痰などが続きます。
微熱を伴うこともあります。
適切な治療を受けないと、こちらも危険です。
子供の場合には、喘息になることもあります。
理由がわからず突然咳をしたら、
まずはエアコンを止めてみましょう。

空気を入れ替えましょう

エアコンの掃除は絶対条件ですが、
定期的に空気の入れ替えをしましょう。
暑いからといって締め切ってはいけません。
朝、昼、晩の1日3回、窓を開けましょう。
空気清浄機を過信してはいけません。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

出会い系が当たり前…ではなかった?

日本が誇る健康食は味噌汁!おすすめの具材は5つあります

関連記事

  1. なんと、究極の骨盤ダイエットは、たった30秒の朝正座だった!

    今や産後ダイエットの代表格とも言われる様になった骨盤ダイエットですが、実際には中々正しい姿勢矯正が出…

  2. 結膜炎とクラビット点眼薬について

    結膜炎は細菌やウイルスによる炎症性疾患のひとつです。ウイルス性結膜炎に対しては有効な治療薬はあり…

  3. 薬が効かなくなる?薬剤耐性菌が増える理由は何か

    身の周りは雑菌類で溢れています。もちろん危険な細菌やウイルスもいます。今ならインフルエンザウ…

  4. 急増する双子妊娠

    21世紀に入り、少子化が益々深刻化していると言われていますが、その反面、双子妊娠が急増しているという…

  5. 死ぬ権利?蘇生を望まない選択が認められます

    一般社団法人日本臨床救急医学会は、2017年4月7日に「人生の最終段階にある傷病者の意思に沿った救急…

  6. 大きな勘違い!?「優しい人が好き」の意味をはき違える男

    大きな勘違い!?「優しい人が好き」の意味をはき違える男

    女性が好きなタイプ「優しい男性」女性に「好きなタイプは?」と尋ねると、様々な返答が返ってきます。…

  7. 後頭神経痛には漢方薬が有効みたいです

    後頭神経痛に特効薬はありません。もちろん鎮痛剤など一時的に症状を止める薬はありますが、完治を目指す治…

  8. 勘違いしていない?【好かれるための言動】それほんとに大丈夫?

    勘違いしていない?【好かれるための言動】それほんとに大丈夫?

    好きな人に好かれるために、人は一生懸命努力をします。ですがその努力、本当に【好かれるための言…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子どもの『なぜなぜ期』への最も良い対処法
  2. 常に子どもに「なぜ?」の疑問を持たせると良い理由

amazon

PAGE TOP