menu

2,041 views

大人の溶連菌感染症では点滴をする?

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 16

病気を直ぐに治す?
そんな魔法のような薬はありませんが、点滴は、意外なほど急速に状態が改善するものです。
とはいえ患者さんは安易に点滴を求めるべきではないし、医療機関側も点滴に依存してはいけないでしょう。
あくまでも適切な判断によって処方が下されるべきです。

点滴のメリット

tntk
なお点滴のメリットは、大量の輸液、通常は栄養分や抗生物質などの薬剤が含まれますが、それを長時間にわたって微量ずつ投与できるため、血液内の急激な濃度変化が避けられることです。
また血液に直接入れた方が、全体に回りやすくなることも重要です。
では溶連菌感染症のケースでも点滴をするのでしょうか?

スポンサーリンク

溶連菌感染症の点滴治療

通常の溶連菌感染症であれば、抗生物質の服用になるでしょう。
しかし大人の溶連菌感染症では、点滴をするパターンもあるようです。
大人が溶連菌感染症に罹ると明確な症状が現れにくい反面、菌が中々死滅しない?
溶連菌感染症の治療を中途半端にすると耐性菌ができるなど後々トラブルが大きくなるので、素人判断は止めて、医師の指示に従いましょう。

とはいえ納得できないこともある?
ならばセカンドオピニオンを試すのも一法です。
子供や高齢者と同居しているなら、そちらのケアも忘れてはいけません。

スポンサーリンク

ベタメタリカは闘争心が強い魚です

水頭症の症状とは

関連記事

  1. 結膜炎なら飲酒を避けるべし

    結膜炎の時は飲酒を避けましょう結膜炎を深く考えていない人も多いようです。特に大人であれば、眼…

  2. 脳卒中や心臓病死の5%減を目指す五ヵ年計画!その裏にある意味は

    脳卒中と心臓病による死亡者を5年間で5%減らすための5か年計画を日本脳卒中学会と日本循環器学会が発表…

  3. 一部の先天性水頭症は遺伝

    先天性水頭症は遺伝?小児に現れる水頭症は先天性疾患と考えられています。先天性であるなら、水頭…

  4. 冬こそ食中毒に注意!今や定番になった5つの原因

    食中毒と聞けば夏をイメージしますが、冬でも油断禁物です。実際にいくつかの事件が新聞の片隅で報じられて…

  5. 軽度外傷性脳損傷に注意!お医者さんの認知度も低いようです

    年末になると思い出すことがあります。高校受験を控えた中学3年生の冬、友人が突然死しました。同じ冬期講…

  6. 誤嚥を予防する5つの方法

    誤嚥とは?間違って飲み込む!一般的には食べ物が気管に入ってしまうことを意味します。一方で…

  7. 詳しく解説する、網膜剥離

    網膜剥離概要網膜剥離は、飛蚊症、視力低下、視野狭窄などの症状が表れる目の病気です。網膜剥…

  8. 大きな勘違い!?「優しい人が好き」の意味をはき違える男

    大きな勘違い!?「優しい人が好き」の意味をはき違える男

    女性が好きなタイプ「優しい男性」女性に「好きなタイプは?」と尋ねると、様々な返答が返ってきます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

amazon

PAGE TOP