menu

223 views

HSE症候群(HSES)について

この記事の所要時間: 19

インフルエンザに罹った場合には、絶対安静と充分な水分および栄養補給により早期回復に努めることが大切であり、合わせてHSE症候群(HSES)を含めたインフルエンザ脳症を予防することも重要です。

スポンサーリンク

ちなみにHSE症候群(HSES)とはHemorrhagic Shock and Encephalopathy Syndorome、つまり出血性ショック脳症症候群の略称であり、インフルエンザに伴う高熱が原因となって、ショック症状、意識障害やけいれんを含めた脳症、出血性の下痢などの症状を示すインフルエンザ脳症の一種とされる病気の総称です。

スポンサーリンク

HSE症候群(HSES)は他のインフルエンザ脳症とは異なり、特に1歳未満の乳児に多発する傾向があり、名前の通り出血性の下痢を示すのが典型例です。

またHSE症候群(HSES)では肝機能障害を起こすことも多いようです。

乳幼児の場合は、まだ免疫機能を含めて体力や抵抗力が弱いので、インフルエンザに罹らないように予防接種の実施、家族全員が帰宅時にうがいと手洗いを励行するなど、インフルエンザウイルスを持ち込まない、感染させない努力が必要です。

HSE症候群(HSES)に限らずインフルエンザ脳症に罹ると、乳幼児では死に至るケースがあったり、重篤な後遺症が残ることもあるようです。

スポンサーリンク

ベタメタリカは闘争心が強い魚です

水頭症の症状とは

関連記事

  1. ヒアルロン酸の種類まとめ

    加水分解ヒアルロン酸ヒアルロン酸は、水によく溶けて粘性も高く、それだけで保水力の高い物質ですが、…

  2. 脳が大好物の刺激。切っても切れない欲との関係性

    感情と脳の関係人は喜びを感じると、とても幸せな気持ちになります。私たちは、日々幸せを感じるために…

  3. 水頭症性無脳症は稀ではない

    水頭症にもレベルがあります。軽度の水頭症であれば、シャント術などの方法によって正常な生活を送れるケー…

  4. 美容整形の技術と意識は驚くほど変わっています

    偶然なのでしょうか、2016年6月20日、フジテレビの昼の番組とテレビ朝日の夜の番組で、同じ…

  5. 下痢の症状まとめ

    下痢が続く下痢はなかなかつらいですね。電車等に乗っている時などはどうしようもないので、水なし…

  6. 男性に好かれるしぐさや振る舞い。モテる女性が無意識にしている行動

    男性に好かれるしぐさや振る舞い。モテる女性が無意識にしている行動…

    誰しも、異性に好かれたい、という想いを持っています。その感情は、本能的に抗えないものであり、…

  7. 受動喫煙で年間1.5万人が死亡している?データを読み解く

    2016年5月30日、厚生労働省の研究班が発表しました。年間15,000人が受動喫煙を原因として…

  8. エアコンの掃除はしましたか?過敏性肺炎に気をつけましょう

    5月に入って暖かい日が続いています。地域によっては30度を超える真夏日を迎えました。エアコン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【常識を疑え】価値観の違いによっても変化する『当たり前』
  2. 『常識』『普通』っていったい誰の基準?喧嘩で使ってはいけない言葉
PAGE TOP