menu

1,542 views

中心性漿液性脈絡網膜症とは

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 437

中心性漿液性脈絡網膜症概要
中心性漿液性脈絡網膜症(ちゅうしんせいしょうえきせいみゃく もうまくしょう)は、「中心性網膜炎」と呼ばれる事もある目の病気です。

中心性漿液性脈絡網膜症は、目の脈略膜の循環に障害が起こる事で、網膜色素上皮も障害され、その結果、網膜下に脈絡膜から液が滲み出て、網膜剥離を起こすと言われています。

中心性漿液性脈絡網膜症とは
中心性漿液性脈絡網膜症とは、30代?50代の男性に起こりやすい目の病気で、目の脈絡膜の循環に障害が起こる事で、網膜色素上皮も二次的に障害され、網膜下に脈絡膜から、液がしみ出る事で、網膜剥離を引き起こします。

一般的に、中心性漿液性脈絡網膜症は、両目同時に発病する事はなく、片目の目に症状が出て、しばらく経ってから反対の目に発病すると言われています。

中心性漿液性脈絡網膜症症状
中心性漿液性脈絡網膜症の症状は、網膜剥離による視力低下が主にあげられますが、この場合には、失明する事がなく、視力も最悪0.5ほどまでしか低下しないと言われています。

そして、中心性漿液性脈絡網膜症の他の症状には、物が歪んで見える、実際の色と違って見える、遠視になるなどがあげられます。

中心性漿液性脈絡網膜症原因
今の所、中心性漿液性脈絡網膜症の明確な原因は分かっていませんが、中心性漿液性脈絡網膜症には、ストレスが深く関与している事が確かだと言われています。

中心性漿液性脈絡網膜症診断・検査
中心性漿液性脈絡網膜症を調べる為には、眼科に受診する必要があります。

検査方法は、眼底検査で、目の黄斑部網膜に、円形の漿液性網膜剥離を観察出来た場合には、さらに蛍光眼底造影で、網膜色素上皮から、水が漏れ出してくる箇所を観察する事で、中心性漿液性脈絡網膜症という診断を受けるのが一般的です。

ちなみに、光干渉断層計(OCT)でも、網膜剥離を見つける事が出来るそうです。

中心性漿液性脈絡網膜症治療法
中心性漿液性脈絡網膜症の治療法は、目の中の液が漏れ出している具合によって異なります。

一般的に、軽度の中心性漿液性脈絡網膜症は、数ヶ月ほどすれば、自然に治る事も多く、視力も下がる事がほとんどないと言われています。

ただ、すでに症状が進んでしまっている場合には、早く治療を行う為に、水が漏れ出している箇所にレーザー光凝固を行い、水漏れを止めるという治療法がとられています。

スポンサーリンク

中心性漿液性脈絡網膜症生活上の注意
中心性漿液性脈絡網膜症は、自然に完治する場合もあるのですが、たまにレーザー手術などを行った方が良い場合もある為、目に異変を感じたら、すぐに眼科で検査を受ける必要があります。

中心性漿液性脈絡網膜症の原因は明らかになっていない分、日常から、目の病気に関する意識を持つ事で、病気が悪化するのを防ぐ事が出来るのです。

中心性漿液性脈絡網膜症予後
中心性漿液性脈絡網膜症は、何も治療をしなくても、数ヶ月すれば、自然と完治する事もあり、その場合には視力予後も良好だと言われています。

中には、中心性漿液性脈絡網膜症治療の為に、レーザー手術が必要になる場合もあり、レーザー手術は、症状の悪化や、視力の低下などを抑える為に有効な方法ですが、一度落ちた視力は回復しないのが一般的です。

中心性漿液性脈絡網膜症予防
中心性漿液性脈絡網膜症の原因は、はっきりと分かっていないため、中心性漿液性脈絡網膜症に確実な予防法があるわけではありません。

しかし、中心性漿液性脈絡網膜症はストレスと関連していると言われており、日常からストレスを避ける事が一番の予防になると言われています。

中心性漿液性脈絡網膜症口コミ
中心性漿液性脈絡網膜症が自然に治らない場合や、著しく視力が低下する場合には、レーザー手術が必要になると言われています。

ただ、レーザー手術は、10分ほどで終るのが一般的で、痛みなどもないのですが、施術を受けている間は、全ての手術を見ている状態なので、あまり気分は良くないそうです。

ただ、手術を受けたり、自然治癒した場合にも、過労や、ストレスが溜まると、中心性漿液性脈絡網膜症が再発する事も多く、仕事にも、少なからず影響が出ると言われています。

中心性漿液性脈絡網膜症この病気に似た病気
中心性漿液性脈絡網膜症は、目の中の脈絡膜の血管を流れる血液の水(漿液)が、網膜色素上皮に溜まってしまい、網膜剥離が出来る病気なので、一般にも知られている網膜剥離と同じ種類の病気だと言えるでしょう。

中心性漿液性脈絡網膜症かかりやすいタイプ(年代・性別・遺伝要素など他)
一般的に、中心性漿液性脈絡網膜症は、30代?50代の方にかかりやすい病気だと言われています。

特に、男性の中心性漿液性脈絡網膜症発症率は、女性の3倍と言われる程多く、過労やストレス、睡眠不足などが、中心性漿液性脈絡網膜症の発症に関連しているそうです。

スポンサーリンク

ベタメタリカは闘争心が強い魚です

水頭症の症状とは

関連記事

  1. BBクリームのまとめ

    BBクリームとは最近の化粧品の中で人気を博しているのがBBクリームです 。BBクリームとは何…

  2. かゆみ止めが効く原理は?かゆみの5つの原因と対処法

    この記事を読むと かゆみについて(かゆみとは・かゆみの原因) キンカン・ムヒなど…

  3. 好きと嫌いは【固定観念】もあるという事実。思い込みの怖さ

    好きと嫌いは【固定観念】もあるという事実。思い込みの怖さ

    好きと嫌い全く正反対の感情である「好き」と「嫌い」自分の意志に反して、瞬間的に裏と表がひ…

  4. 自信と自惚れっていったいどう違うの?評価に捕らわれず信じよう

    自信と自惚れっていったいどう違うの?評価に捕らわれず信じよう

    自身の魅力を発揮するには、必ず【自信】が必要です。(誰よりも美しい魅力を発揮!自分に自信を持つのは鉄…

  5. 冷やし中華の謎(第2弾)元祖冷やし中華の誕生!

    6月に入り、いよいよ梅雨到来と言ったところなのでしょう、何となくじめじめ、気分の優れない空模様が目立…

  6. 溶連菌の薬を途中でやめると、どうなる?

    医者に処方された薬を別の家族へ使わせた経験のある人が4割いるとか?あっても不思議ではないでしょう…

  7. 薬が効かなくなる?薬剤耐性菌が増える理由は何か

    身の周りは雑菌類で溢れています。もちろん危険な細菌やウイルスもいます。今ならインフルエンザウ…

  8. 究極のダイエット法か?やせる細胞の培養に成功!

    2016年11月17日の日本経済新聞に、「やせる細胞」量産技術 という見出しがありました。肥満治療や…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ママ友のランチ会に誘われたらどうする?仲良くなるための注意点
  2. ママ友と疎遠になる理由って何?対処法はある?

amazon

PAGE TOP