menu

441 views

角膜内皮障害について

この記事の所要時間: 339

角膜内皮障害概要

角膜内皮障害(かくまくないひしょうがい)は、黒目の部分に当たる角膜細胞の内皮が、何らかの原因で細胞分裂を行わなくなる事で起こる病気です。
この角膜内皮細胞の数が減ると、角膜(黒目の部分)が白く濁るという症状が現れます。

スポンサーリンク

角膜内皮障害とは

角膜内皮障害とは、黒目と呼ばれる部分の一部である角膜の内皮が、何らかの原因で、細胞分裂を行わなくなるため、その結果、黒目部分がきちんと発達せず、白く濁ってしまうという症状が現れます。
この角膜内皮障害が進行すると、角膜全体がむくんだり、かすみ目や、強い目の痛みを感じるようになるそうです。

角膜内皮障害原因

角膜内皮障害は、角膜内皮の細胞分裂が妨害される事で起こります。
主な角膜内皮障害の原因としては、眼の外傷や、眼内の炎症、コンタクトレンズによる眼の酸素不足、内外手術やレーザー手術などがあげられます。
いずれも、角膜内皮を傷つけたりする事で、角膜内皮障害の原因になると言えるでしょう。

角膜内皮障害診断・検査

角膜内皮障害は、眼科で検査を行うのが一般的です。
角膜内皮障害は、黒目の部分に当たる角膜の状態を観察したり、目の手術や外傷などを含めた問診も行われています。
この角膜内皮障害は、角膜全体にむくみが出るまで、他に症状が出ないため、検査を受けるのが遅くなりがちですが、症状が悪化すると、かすみ目や目の痛みを感じる事もあるため、なにかしらの目の症状を感じたら、すぐに検査を受けた方が良いでしょう。

角膜内皮障害治療法

角膜内皮障害の治療法には、どんな方法があるのでしょうか。
これは、角膜内皮障害の症状の軽度によって異なります。
基本的に、角膜内皮障害は、角膜にむくみが出るまで、他の症状が出ないため、症状がなければ、治療をする必要もありません。
そして、角膜にむくみが出る場合には、眼科で目薬を処方してもらうことができ、目薬を打つ事で、角膜のむくみを緩和出来ると言われており、目の痛みなどを感じる場合にも、治療用コンタクトレンズを使う事が出来ます。
しかし、角膜内皮障害は、角膜内皮の細胞分裂が止まってしまう事で起きる病気なので、さらに症状が重くなる場合には、角膜内皮細胞を再生させる方法がないため、全層角膜の移植手術を行う必要があると言われています。

スポンサーリンク

角膜内皮障害生活上の注意

角膜内皮障害には、いくつかの原因や要因が挙げられますが、多くの場合は、目のレーザー治療や、眼圧の上昇、目の外傷、先天的な要素が強いため、日常生活で注意出来る事はわずかです。
特に、コンタクトレンズを使っている方は、コンタクトレンズによる眼の酸素不足も、角膜内皮障害の原因になりやすいので、しっかりと目の休息日を作る事も大切だと言えるでしょう。

角膜内皮障害予後

特になし。

角膜内皮障害予防

角膜内皮障害は、何らかの原因で角膜内皮の細胞分裂が止まってしまう病気なので、主な予防法としては、目の周りや、眼球を傷つけないように行動するのが一番です。
コンタクトレンズは、しっかりと洗浄をして、決まった期間使い、たまには、目の休息日を設けたり、目にゴミが入った場合には、水で洗い流すなど、出来るだけ、目の角膜を傷つけない事が、角膜内皮障害の予防に効果的だと言われています。

角膜内皮障害口コミ

先天性、手術などが原因でない場合には、角膜内皮障害を防ぐ方法として、眼球を傷つけないように心がけるという必要があります。
しかし、最近ではコンタクトレンズを使っている方も多く、1日使い捨てのコンタクトレンズを数日使い続ける事で、眼球とコンタクトレンズの間にゴミや細菌が溜まり、結果的に眼球を傷つけてしまう事があるようです。
特に、使い捨てタイプも含めた、ソフトコンタクトレンズ使用者の角膜内皮障害発症率は、ハードコンタクトレンズよりも、2倍ほど高いと言われています。

角膜内皮障害この病気に似た病気

特になし。

角膜内皮障害かかりやすいタイプ(年代・性別・遺伝要素など)

角膜内皮障害は、角膜内皮が傷付いたり、圧迫される事で、細胞分裂が止まってしまう目の病気です。
この角膜内皮障害は、先天性の場合もありますが、後天性の場合には、レーシックなどのレーザー治療を受けた事がある方、また、眼内の操作を要する手術を受けた方、緑内障など急激に眼圧が上昇する方、眼内の炎症にかかった事がある方などがあげられます。

スポンサーリンク

117193ベタメタリカは闘争心が強い魚です

imasia_2600582_M.jpg水頭症の症状とは

関連記事

  1. 445221

    肺気腫と栄養失調が併発する理由とは

    人間は簡単に死ぬことはできませんし、実際に死ぬ際、苦しみながら息絶えていくパターンが少なくありません…

  2. dna2

    『肥満遺伝子』を知ろう!(第2回) これが肥満遺伝子の正体

    「肥満遺伝子」、ああなんて嫌な響きでしょう。きっと多くの方が嫌われる遺伝子の一つだろうと思われます。…

  3. ccer

    現状においてがんマーカーはどこまで信用できるのか

    著名人が亡くなったり入院したりすると、その病気が注目されます。一時的に検査を受ける人は増えま…

  4. 244529

    末梢神経障害の解消方法

    末梢神経の障害には様々な種類がありますが、糖尿病などの生活習慣病を予防することが基本的な末梢神経障害…

  5. tn

    阪神タイガース西岡剛選手がFacebookにて手術を報告したもの…

    7月20日の巨人戦にてアキレス腱断裂の重傷を負ってしまった阪神タイガース西岡剛内野手が、25日に自身…

  6. milk1130

    乳児用液体ミルクの製造販売が始まる?育児の悩みは解決するか

    厚生労働省は、乳児用液体ミルクの国内製造および流通に対してゴーサインを出すようです。粉ミルクの調整に…

  7. 257817

    肺気腫の在宅酸素療法について

    どんな病気であっても早期発見により適切な治療に取り組めば改善の余地はあるものです。原則として明確な治…

  8. imasia_2353056_M.jpg

    結膜炎は応急処置が大切です

    結膜炎?そう思ったら?応急処置が大切です結膜炎は、それほど深刻に考える必要はありません。子供…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 女は綺麗なもの?【化粧室のマナー】女性トイレの実態を暴露!
  2. nipponia_nippon
  3. その手皿、マナーのつもり?好きな人の前で上品ぶる女達
  4. 足を広げて座ると迷惑行為?炎上した女性差別の発端とは?
PAGE TOP