menu

63 views

扁桃周囲膿瘍検査と診断方法とは

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 14

風邪を引いた時など、内科を受診すると喉を見せることになりますが、これは主に扁桃の腫れを確認しています。つまり軽度の扁桃炎であっても、専門の医師であれば容易に検査・診断できます。そのため扁桃炎の悪化した状態、いわゆる扁桃周囲膿瘍であれば、目視が最も簡単かつ重要、確実な検査・診断方法です。扁桃部の炎症ならば赤くなっていますが、扁桃周囲膿瘍まで至れば、膿瘍と呼ぶように白く変化しています。
治療用の抗菌剤を選択するために扁桃周囲腫瘍の内容物を採取する検査・診断法を用いることもありますが、速やかに膿瘍の除去手術を薦めることとなります。なお日頃から扁桃が腫れやすい人は自分の感覚的にわかっているでしょうし、いまさら検査・診断の必要はない!とも思うでしょうが、そこまで理解しているのなら、扁桃周囲膿瘍に至らない段階で何らかの対処をしたいものです。
とはいえ小児の場合には痛みを隠す?検査・診断を嫌がるため明確な症状を親などに訴えないことが多いので、常に子供の体調管理に気を配りたいものです。特に扁桃周囲膿瘍の前段階である扁桃炎の予防として、帰宅時のうがいと手洗いは忘れずに、親も有害菌を持ち込まないようにしましょう。

スポンサーリンク

【関連記事】
扁桃周囲膿瘍の症状
扁桃周囲膿瘍の治療法

スポンサーリンク

大学院に行きたい!大学院の受験情報

ベタメタリカは闘争心が強い魚です

関連記事

  1. 化粧品に由来する結膜炎あり

    ■化粧品に由来する結膜炎がある子供の結膜炎であれば、その原因は細菌類やウイルスです。幼稚園などで集団…

  2. 亜脱臼に効果的な食べ物

    亜脱臼、脱臼、骨折などの怪我はアスリートであれば日常茶飯事でしょう。とはいえこれらは突発的に生じ…

  3. 今年のGWは是非、3日間のファスティングダイエットを!

    間もなくゴールデンウィーク! 様々な予定にワクワクの方は多い事でしょう。でも、行く所もない! する事…

  4. 常に変化を遂げている?経験を積めば積むほど変わっていく価値観

    常に変化を遂げている?経験を積めば積むほど変わっていく価値観

    人の価値観は、常に変化を遂げているものです。好物で食中毒になれば、トラウマになって大嫌いになった…

  5. 結膜炎は応急処置が大切です

    結膜炎?そう思ったら?応急処置が大切です結膜炎は、それほど深刻に考える必要はありません。子供…

  6. 輸血は有料なのに献血はなぜ無料で行われるのか

    街を歩いていると、献血を呼び掛ける声を耳にします。「今日中に〇人必要です!」もちろん切実な思…

  7. 後発薬は本当に救世主なのか?解消すべき3つの不安

    国民医療費の膨張を抑える特効薬?後発薬が期待されています。政府は平成29年の半ばまでに後発薬…

  8. まゆげ手入れ失敗した時しない為まとめ

    カットする時の注意点眉毛のカットにチャレンジしよう ?女性編?女性の場合は特に、眉毛のカット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

amazon

PAGE TOP