menu

84 views

慢性扁桃炎検査・診断

この記事の所要時間: 113

慢性扁桃炎に罹っていれば、その前段階として急性扁桃炎を経験しているはずです。
そのため慢性扁桃炎に対する自覚症状があるはずです。
言い換えるなら、細かい検査・診断をしなくても、自分なりに慢性扁桃炎への対処が可能になるはずです。
ただし別の病気との鑑別をする上で、発病したら医師による検査・診断を受けた方が安心です。
慣れから適当に過ごしていると、より重篤な扁桃周囲膿瘍などに進展するケースが少なくないようです。
もちろん慢性扁桃炎の基本的な検査・診断方法は目視です。
ファイバースコープを挿入することなく、舌を前に出して口を大きく開ければ、赤く腫れた扁桃が確認できます。
一方で慢性扁桃炎になると明確な腫脹を示さないパターンもあるので、その際には血液検査を実施して、炎症の有無をチェックすると確実です。
具体的な血液による検査・診断項目は白血球数とCRP値です。
ちなみに慢性扁桃炎の治療法は抗菌剤の利用ですが、適切な薬を選択するために患部の組織を採取して培養する細菌検査が採用されることもあります。
なお検査・診断にはお金がかかる!と忌避する傾向もありますが、命はお金では買えませんし、軽症を侮ると重症化を招くのも事実です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

慢性扁桃炎の概要

慢性扁桃炎の症状

慢性扁桃炎の治療法

スポンサーリンク

in大学院に行きたい!大学院の受験情報

117193ベタメタリカは闘争心が強い魚です

関連記事

  1. doc

    東大理3で面接をする?本当に求められる医者が選ばれるのか

    東京大学理科3類、いわゆる医学部ですが、その選抜に際して面接を導入する旨が伝えられていました。…

  2. kksndn

    個人の健康診断結果はプライバシーではなく国の財産です

    IT技術の発達によりビッグデータの解析が進んでいます。そこで使われ始めたのが、個人の健康診断結果…

  3. 390880

    悪性エナメル上皮腫の予防

    口内に現れる広義のがん、例えば悪性エナメル上皮種などは、現状において明確な原因が特定されているわけで…

  4. 440972

    妊娠初期の腰痛は稽留流産のサインかも!?

    妊娠初期の腰痛は稽留流産の可能性があります。稽留流産というのは、妊娠したものの、母胎の中で早期に赤ち…

  5. kmks

    治る認知症がある?慢性硬膜下血腫に注意しましょう

    最近頭を打ちませんでしたか?物忘れするのは、それが原因かもしれません。特に高齢者の人たちは注…

  6. salt

    塩分の摂取は本当に悪いことなのか?塩分悪玉説を考える

    日本人は塩分の摂りすぎ!もう何十年言われ続けているでしょうか。その結果とも言われる高血圧は、もは…

  7. 2f84189b2ff912c270e8f95e13ed597e_s

    ドラッグリポジショニングは患者の救世主になるか

    医薬品の開発には莫大な費用を要します。そもそも成功する確率が低いと言われています。遺伝子解析…

  8. 244569

    肺気腫が原因で起こる様々な後遺症

    どんな病気にも原因はあるはずですが、中には原因の明確ではない病気もあります。とはいえ肺気腫は、タ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. setubun_06
  2. setubun_05
  3. hs
  4. setubun_04
PAGE TOP