menu

73 views

慢性腎炎の患者が妊娠した場合に注意したいこと3つ

この記事の所要時間: 13

慢性腎炎の人の妊娠

慢性腎炎の女性は、妊娠後にかなり注意をしなければなりません。
というのも、妊娠すると腎臓への負担が大きくなり、腎炎は必ず悪化するからです。
慢性腎炎の女性が妊娠した場合、腎炎は悪化し、また、妊娠中毒症を併発する可能性もとても高いです。
ですから、本当は慢性腎炎と診断されている女性は妊娠を避けた方が懸命なのです。
とはいえ、どうしても子どもが欲しいという女性もいますよね。
その場合、腎機能の検査をしながら調整をして、計画的に妊娠すべきです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

腎臓の精密検査をしましょう

慢性腎炎の持病があるのなら、医師から妊娠可能だと診断されても、精密検査を受けてから妊娠を計画する方が良いでしょう。
妊娠中には、想像以上に腎臓に負荷がかかります。
どんなに軽度に見えても、10ヶ月の妊娠期間に耐えるのは大変なことです。
母体の命にもかかわることですから、念を入れておくに限ります。

腎機能の低下が起こると?

妊娠中に腎機能の低下が著しくなると、血液透析が必要になったり、尿タンパクが大量に出て胎児の発育や胎盤にも影響を及ぼします。
出産する場合には、もしものために大きな総合病院を選ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク

コラーゲンの市場規模は何億円?

ペット不可賃貸の退去費用は

関連記事

  1. まゆげの整え方まとめ

    手入れ整え方意外と誰も教えてくれないのが、眉毛のお手入れ。まゆげって、顔の中でとても重要な役…

  2. 薄毛の悩みに朗報!毛髪だって再生医療が出来るかも!果たしてそのお…

    薄毛の悩みは今に始まったことではありません。とはいえ長生きはするものです。再生医療がついに毛…

  3. 肺気腫の末期

    いずれの病気でも末期症状はあります。しかし呼吸器系疾患の末期は壮絶です。特に肺気腫は呼吸ができな…

  4. 皮膚悪性リンパ腫について

    何事においても一度名前を付けると後から代えることは難しいし、かといって初めに適切でわかりやすい名称を…

  5. 詳しく解説する、ぶどう膜炎

    ぶどう膜炎概要 ぶどう膜炎は、脈絡膜(みゃくらくまく)、毛様体(もうようたい)、虹彩(こうさい)…

  6. 不妊治療中に整形はできるか

    不妊治療中に美容整形できるのかカップルの10組中1組は不妊に悩んでいる?少子化の問題はここに…

  7. 2016年のダイエット目標はBMI指数で決まる!

    念頭に当たり、今年の目標や豊富を述べる際、“今年こそダイエット!”、“今年こそ痩せたい!!”、あるい…

  8. 【好き】と思い込みだけの恋愛?冷静に自身の心を見つめ直してみよう

    【好き】と思い込みだけの恋愛?冷静に自身の心を見つめ直してみよう…

    【好き】この気持ちは真実?思い込み?「恋は盲目」と言いますが、人は好きになってしまうと、周囲どこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【常識を疑え】価値観の違いによっても変化する『当たり前』
  2. 『常識』『普通』っていったい誰の基準?喧嘩で使ってはいけない言葉
PAGE TOP