menu

150 views

慢性腎炎の患者が妊娠した場合に注意したいこと3つ

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 13

慢性腎炎の人の妊娠

慢性腎炎の女性は、妊娠後にかなり注意をしなければなりません。
というのも、妊娠すると腎臓への負担が大きくなり、腎炎は必ず悪化するからです。
慢性腎炎の女性が妊娠した場合、腎炎は悪化し、また、妊娠中毒症を併発する可能性もとても高いです。
ですから、本当は慢性腎炎と診断されている女性は妊娠を避けた方が懸命なのです。
とはいえ、どうしても子どもが欲しいという女性もいますよね。
その場合、腎機能の検査をしながら調整をして、計画的に妊娠すべきです。

スポンサーリンク

腎臓の精密検査をしましょう

慢性腎炎の持病があるのなら、医師から妊娠可能だと診断されても、精密検査を受けてから妊娠を計画する方が良いでしょう。
妊娠中には、想像以上に腎臓に負荷がかかります。
どんなに軽度に見えても、10ヶ月の妊娠期間に耐えるのは大変なことです。
母体の命にもかかわることですから、念を入れておくに限ります。

腎機能の低下が起こると?

妊娠中に腎機能の低下が著しくなると、血液透析が必要になったり、尿タンパクが大量に出て胎児の発育や胎盤にも影響を及ぼします。
出産する場合には、もしものために大きな総合病院を選ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク

コラーゲンの市場規模は何億円?

ペット不可賃貸の退去費用は

関連記事

  1. 喧嘩別れしないために恋人同士ができる事。訪れる危機を避ける方法

    喧嘩別れしないために恋人同士ができる事。訪れる危機を避ける方法

    【喧嘩別れ】なんてしたくない!あれだけ仲が良かったのに、些細な喧嘩から大きな喧嘩に発展し、別れて…

  2. 骨矯正で小顔になる?医学的な根拠はないみたいです

    頭蓋骨を矯正して小顔にする!そうした広告は景品表示法違反!消費者庁は2016年6月30日、9つの…

  3. 低血圧から脳梗塞の前兆発症

    一般的に高血圧が問題視されますが、その逆の状況?すなわち低血圧なら問題ないのでしょうか? …

  4. 急増する双子妊娠

    21世紀に入り、少子化が益々深刻化していると言われていますが、その反面、双子妊娠が急増しているという…

  5. 布団で30秒からお風呂で3分間へ、本当に効果的な正座はこれ!

    先日、日常生活の中に織り込めるダイエット作戦を考えよという事の中で、お風呂にのんびり入るというのが一…

  6. 足がムズムズして眠れない!経験者が語る、むずむず脚症候群

    脚に不快なムズムズ感がおこる、むずむず脚症候群という病気をご存じでしょうか。実は私もむずむず脚症…

  7. 出血性ショック脳症症候群

    インフルエンザ脳症とは、類似した病気の総称です。 具体的には、感染症のひとつであるインフ…

  8. ドン引きされる女の外見。こんな女は好きになれない真実とは?

    ドン引きされる女の外見。こんな女は好きになれない真実とは?

    「ドン引きされる?」女の勘違い女性には、好きな男性に対し「ドン引きされるかも・・・」という不安が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ママ友は必要?ママ友なんていらない?どっちが正しい?
  2. ママ友のランチ会に誘われたらどうする?仲良くなるための注意点

amazon

PAGE TOP