menu

92 views

フィラリア予防は飼主の義務

この記事の所要時間: 18

犬を飼っていると、案外多くの病気に罹るものです。
中でも予防に努めたいのはフィラリアです。
獣医さんに行けば、フィラリアの予防薬を使ってください!と半ば強引に奨められます。

スポンサーリンク

フィラリアってどんな病気

そもそもフィラリアとは、蚊が媒介する寄生虫病です。
特に犬の心臓へ住み着きます。
直接死に至ることはありませんが、保菌者?となって別の犬へ伝染させる可能性があったり、心臓に負担がかかるため疲れやすい?
咳き込む!などの見た目に苦しそうな症状を示します。
そのため飼い主も消沈する?
せっかくのペットなので元気が一番!
ならば積極的にフィラリアの予防を始めましょう。

スポンサーリンク

ペットの健康を守りましょう

とはいえペットの薬は高い!
日頃活発に動いていると予防は、人間以上に気に掛けないものですが、ペットは自分では何もできない!
ペットの健康は飼い主の心がけ次第です。
初夏から晩秋までが注意期であり、この季節の予防策が重要です。 例えば家の周りや散歩コースの蚊を殺す!

なお、フィラリアに感染しても潜伏期間がありますが、その間に寄生虫が増えてしまうと、完治は難しくなります。
フィラリアの予防は半ば飼い主の義務です!
定期的に獣医さんの診察を受け、他の予防接種と一緒にフィラリア対策をしてもらいましょう。

スポンサーリンク

imasia_13323403_M.jpgコラーゲンの市場規模は何億円?

pixta_6818493_M.jpgペット不可賃貸の退去費用は

関連記事

  1. pixta_1201970_M.jpg

    温水洗浄便座依存症の人は注意!3つの症状に気をつけよう

    今や常識ともなりつつあるのが温水洗浄便座です。回りくどい言い方ですが、いわゆるウォシュレットです…

  2. 8cb7c5778a4b48b533cf38d0fea3a2d4_s

    悪性エナメル上皮腫

    歯に関する腫瘍のひとつに悪性エナメル上皮腫があります。一般的にエナメル上皮腫は良性のケースが多いよう…

  3. dna03

    『肥満遺伝子』を知ろう!(第3回) 日本人が持つ3つの遺伝子

    先祖代々の贈り物『肥満遺伝子』を知ろう!企画の最終回となる今回は、いよいよ肥満遺伝子との上手な付き合…

  4. 7781d43e278cb190c866df5a53408e86_s

    中心性漿液性脈絡網膜症とは

    中心性漿液性脈絡網膜症概要中心性漿液性脈絡網膜症(ちゅうしんせいしょうえきせいみゃく もうまくしょう…

  5. koukyo

    【速報】天皇陛下、生前退位へ…

    13日、NHKの19時台のニュースで速報が入りました。天皇陛下が生前退位の意向を宮内庁の関係者に…

  6. dizzy01

    めまいが起きても慌てずに!まずは原因を知りましょう

    熱中症でも気を付けたい症状は、めまいです。もちろんそれ以外でも、めまいに襲われることがあります。…

  7. kao

    骨矯正で小顔になる?医学的な根拠はないみたいです

    頭蓋骨を矯正して小顔にする!そうした広告は景品表示法違反!消費者庁は2016年6月30日、9つの…

  8. fever01

    急性壊死性脳症とは

    巷にインフルエンザ脳症と呼ばれる病気がありますが、インフルエンザ脳症には様々なタイプがあり、明確に定…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. fb_w
  2. hatumode03
  3. iryou1208
  4. datascientist
  5. izonsyou
PAGE TOP