menu

331 views

肺気腫の手術

この記事の所要時間: 11

人間などの哺乳類は肺胞と呼ばれる肺の一部で酸素と二酸化炭素の交換を行っていますが、タバコの煙などの有害物質による炎症が原因となって肺胞が破壊されると肺気腫と呼ばれる病気になります。
原則として一度破壊された肺胞は再生されないので、肺気腫は治療が困難な病気であり、早期発見・早期治療に努めることが大切です。軽症の肺気腫のケースでは薬物療法や呼吸リハビリテーションなどの治療法がありますが、重症の肺気腫では治療法が限定されます。
例えば外科手術も治療法のひとつですが、その効果に個人差があるのも事実です。ちなみに肺気腫に対する外科手術として肺移植があります。これはそっくり肺を取り替える手術なので、肺気腫はなくなります。
一方肺容量減少手術もあります。この手術は、破壊されて膨らんでしまった肺の一部を外科手術によって除去し、肺周辺に余裕を作り横隔膜や呼吸筋の動きを回復させて、呼吸を楽にさせようとする手術です。
肺容量減少手術により肺気腫の症状が緩和されるケースも多々ありますが、肺高血圧症の患者や、気管支拡張症や肺炎を合併しているケース、さらに肺気腫であるにもかかわらず喫煙を続けているケースでは適用できません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

拒食症を克服した人のブログ

高血圧とボルタレン

関連記事

  1. 出生率が1.46に上昇しました!特徴は5つある、みたいです

    2016年5月23日に、厚生労働省が人口動態統計を発表しました。そこから見えてきたのは、出生率が…

  2. カラコンでおしゃれを楽しむまとめ

    カラコンタイプ別おススメ商品★カラコン初心者~熟練者まで!今やお洒落の定番アイテムとなった「カラ…

  3. 医療用大麻とは何か?日本の主要メディアにはできない議論です

    元女優の逮捕によって一躍注目されるようになったのが医療用大麻です。知識人がテレビで言っていたように、…

  4. 気圧が下がると頭痛になる?医学的な根拠があるようです

    昔から、雨が降ると古傷が痛む!逆もありです。膝が痛いから、明日は雨だ!最近だと、低気圧になる…

  5. キャリパー法を使った体脂肪測定(第1弾) キャリパーって?

    以前、体脂肪の測定法あれこれと体脂肪計の原理でご紹介した通り、体脂肪の測定法にはいろいろあっ…

  6. 静脈瘤を予防する5つの方法

    静脈瘤は聞きなれない病気です。それでも昨今知られてきたのは?足の血管が浮き出る?下肢静脈…

  7. 野生動物の肉に注意!E型肝炎の危険ありですよ

    ブタの生レバーが食べられなくなってから久しいですが、最近はジビエなど、野生動物の肉を食べるブーム…

  8. 『肥満遺伝子』を知ろう!(第2回) これが肥満遺伝子の正体

    「肥満遺伝子」、ああなんて嫌な響きでしょう。きっと多くの方が嫌われる遺伝子の一つだろうと思われます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 好きなのに価値観が違いすぎる?別れた後で後悔しないために
  2. 【常識を疑え】価値観の違いによっても変化する『当たり前』
PAGE TOP