menu

336 views

拒食症を克服した人のブログ

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 17

自分の私生活を曝す?
ブログが流行始めた当初は、様々な批判もありました。

しかし現在ではつぶやきすら公開する?
ブログは一種当たり前!
時代はどんどん変わっていきます。

ただし変わらないのは女性の願望?
痩せたい!
それが行き過ぎて拒食症?
昨今では拒食症を綴るブログもあります。

一方で拒食症からの復帰ストーリーを記したブログもある?
ネットで検索すると多くの拒食症ブログが見出せます。

それだけ拒食症の人がいる?
それも驚きですが、それをブログに示す!
私達は本当にプライバシーを保護したいのか?

スポンサーリンク

なおメールが普及した頃から直接的なコミュニケーションが減った?
そこから寂しい!
誰か私を見て!
そこでブログが登場し、インパクトを与えるため?
美しい画像?
スレンダーなボディ!
もっと痩せなくては?
拒食症になる!
これもブログにしちゃえ!
ネタは尽きません。

ちなみに拒食症を克服した人のブログは、拒食症で悩んでいる人たちには励ましとなるでしょう。

逆にそれで刺激を受けて拒食症へ邁進する!
ものの見方は人それぞれなので、特に思春期の子供に対しては、見せて良いもの?
その判別を保護者が正しくすべきなのでしょう。

とはいえ親が拒食症?
少なくないようです。

スポンサーリンク

スピナーベイトってどんなルアー?

軽度肺気腫

関連記事

  1. 個人の健康診断結果はプライバシーではなく国の財産です

    IT技術の発達によりビッグデータの解析が進んでいます。そこで使われ始めたのが、個人の健康診断結果…

  2. 結膜炎は安静にするしかない

    ■結膜炎が発症したらどうするか病気になったらどうするか?もちろん医療機関を受診して、正しい診断と治療…

  3. インドに息づくカースト制

    ここ数年で、インドの殺人事件や、レイプ事件が日本でも大きく報道されるようになりました。しかし…

  4. 結膜炎なら飲酒を避けるべし

    結膜炎の時は飲酒を避けましょう結膜炎を深く考えていない人も多いようです。特に大人であれば、眼…

  5. 医学的にみた妊娠の適齢期は何歳なのか

    少子化問題をどうやって解決すべきか。様々な分野の人たちが悩んでいるようです。とはいえ周りが悩…

  6. 要注意!好きな人への気配りそれで大丈夫?逆効果になる行動

    要注意!好きな人への気配りそれで大丈夫?逆効果になる行動

    男女関わらず、好きな人だけではなく誰かに好かれるために、「気配りできる人間になりたい。」と誰もが考え…

  7. 溶連菌感染症で鼻血が出るか

    鼻血の出やすい人と出にくい人がいます。鼻血は一見大量出血!のように感じられるし、ティッシュが真っ…

  8. 肺気腫と芸能人

    肺気腫はヘビースモーカーに多い病気であり、別名「タバコ病」とも呼ばれています。そのため芸能人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子どもに何でも一生懸命して欲しい!最も有効なことは【やる気】と【記憶】
  2. もっと頑張らせたい!誰の判断?【努力していないように見える子ども】
  3. 子どもが笑わない原因は!?笑顔の大切さを教えるために必要な事

amazon

PAGE TOP