menu

221 views

FMWとUWFが対抗戦?え?プロレスって今どうなってるの?

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 33

4月12日、FMWは都内で会見を行い、27日に行われる後楽園ホールにてFMW連合軍とUWF連合軍の全面対抗戦を発表。常日頃からプロレスを追っている人とすれば「ふーん」といったものかもしれませんが、久しぶりにプロレスの文字を見た人にとっては「は!?」と思ったのではないでしょうか。

FMWとUWF。言うなればプロレス業界における水と油です。その両者が対抗戦を行うのです。かつて新日本とUWFが全面対抗戦を行いましたが、イデオロギーという点ではその時とは比べものにならない程、まったく違う両者。このような形で仕掛けるのはさすが大仁田厚ではありますが、そもそもプロレス業界がどのような状態になっているのか、雑学がてら、大まかにお話しましょう。

格闘技が去った後…

プロレスの一大転機とも言えるのはやはり総合格闘技ブームです。それまで「プロレスこそ最強」を掲げていたプロレス業界にとって総合格闘技はそれまでの言葉が正しいのかを試される場所となってしまいました。また、興業的にもプロレスラーが出た方が話題になる事もあり、プロレスラーが相次いで出場したものの、成績に関しては大惨敗。

総合格闘技に対して「あれは道場でやるレベル」と豪語していたプロレスラーもいたのですが、気が付けば「プロレスラーは強くない」という風潮となりました。そしていつしか、「総合格闘技とプロレスは別物」という区分けが出来てしまい、プロレスが「最強」を名乗る事もなくなると共に、総合格闘技は大ブーム。いつしか、プロレスは隅に追いやられる存在となってしまっていました…

総合格闘技ブームの終焉

プロレスラーの惨敗続きでプロレスは「最強」を名乗る事を許されなくなりました。見ているファンとしても「あんなぼろ負け続きだし」という気持ちから、プロレスの熱は一気に冷めてしまいました。

スポンサーリンク

ですがここで転機が訪れます。なんと、総合格闘技ブームが終焉。テレビ局が総合格闘技から手を引くと、それまでのスタイルを維持する事が出来なくなり、やがては競合だったアメリカの団体に買収されてしまいました。買収と言えば聞こえは良いのですが、買収したものの日本では興業は打ちませんでしたので、事実上「選手の買取」でしかなかったのです。

強さを求める場所がなくなったおかげで…

総合格闘技ブームは、まるで台風のように去っていきました。すると、プロレスラーにとっては「追い風」になりました。
強さを測られる場所がなくなっただけではなく、興業のライバルまで去っていったのです。

更に、新日本プロレスが新進気鋭の「ブシロード」に買収されると、ブシロードはプロレスを「現代流」のコンテンツへと変革。レスラーに対してSNSを行わせるなど、これまでとは異なるアプローチを行う事で、プロレスそのものの人気も復権していく事になりました。

一方で…

一方で、新日本プロレス以外は地盤沈下状態となっていますので、かつてでは考えられないような組み合わせが行われているのです。FMWとUWFの対抗戦も、かつての状態しか知らない人にとっては「!?」と思うかもしれません。

ですが現在のプロレス業界はまさに「なんでもあり」です。かつてでは「有り得ないだろう」と思うようなシチュエーションも当たり前のように行われていますので、「FMWとUWF」と聞くとびっくりする人の方が多いとは思いますが、プロレス業界の現状を考えると、特におかしい程ではありません。

大仁田厚とUWFの面々が同じリングに上がるのは、25年前には想像する事も出来なかったでしょうが、そのような事が多々起こるのもプロレス業界なのです。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
二宮祐介
二宮祐介
30代のとりあえずいろいろな物に興味を持っているライターです。 最近は真田丸が熱いです。

オーリスにハイブリッドグレードが追加された意義

イスラエルの生き方

関連記事

  1. もう飛んでますよ!花粉症を侮ると怖い3つの災難

    まだ1月下旬。もう1月下旬?どう思うか。2016年の幕開けは暖冬でした。しかしこの週…

  2. 外堀を埋められると困る…出会いで必要な「オープン性」とは?

    5月18日、かねてから噂されていた高橋みなみと西川貴教さんの記事がネットニュースを駆け巡りました。…

  3. 「なんとなくしんどい」と思ったらチェックする3点

    私たちが思っている以上に、心は心単体では存在していません。心は、身体と脳とで作られているといって…

  4. 梅酒に合うおつまみって何ですか?

    梅酒に合うおつまみとは?「ワインにチーズ」「ビールに枝豆」というように、梅酒に合うつまみを探して…

  5. 住宅ローンの借り換えで本当にお得になるのか?

    マイナス金利導入以来、夢のマイホーム購入を本格的に考えられる方が一気に増えました。確かに、今が絶好の…

  6. 【スキンシップの大切さ】子どもに親の愛情を伝える方法はこれしかない!!

    【スキンシップの大切さ】子どもに親の愛情を伝える方法はこれしかな…

    人は冷たいものより温かいものを好みますね。もちろん、暑い夏に冷たいものを欲するのは別問題です…

  7. 気象庁のトラブルまとめ

    とんでもなく身近なのが水難水難と聞くと、台風による洪水や地震による津波、それに、海や川で…

  8. 怒ると怖いママはダメな母親?優しい親でいなくてはいけない?

    怒ると怖いママはダメな母親?優しい親でいなくてはいけない?

    可愛い我が子を、好んで怒りたいと思っている母親はまずいません。常に優しいママでいたいと思っている方が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子どもに何でも一生懸命して欲しい!最も有効なことは【やる気】と【記憶】
  2. もっと頑張らせたい!誰の判断?【努力していないように見える子ども】
  3. 子どもが笑わない原因は!?笑顔の大切さを教えるために必要な事

amazon

PAGE TOP