menu

1,933 views

イエユウレイグモの生態と形態

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 112

家屋内で異常に足が細くて長い形態を持つクモを見かけた場合は、それはイエユウレイグモでしょう。
足を広げるとかなり大きい印象を受けますが、体長は1センチ程度であり、体色は灰褐色なのが一般的なイエユウレイグモの形態的な特徴です。
壁と天井に挟まれた家の角地、物置などに典型的な形態を持つクモの巣を張る生態があります。
基本的に肉食であり、主なエサはコバエなどの小さな昆虫類です。
なおクモ類には多くあるように、イエユウレイグモも卵を抱えて保護する生態を持っています。
暖かい屋内では1年中確認できますが、元々の生態として寒さには弱いようです。

スポンサーリンク

被害の駆除方法

イエユウレイグモは人間に直接的な被害を与える存在ではなく、コバエなどを捕食してくれる益虫です。
しかしいかにもクモの巣!という網を張るので、不快な存在であることは否めません。
そのためイエユウレイグモの駆除方法として、見つけ次第クモの巣を除去することが有効です。
また卵を抱えて保護する習性があるので、発見次第捕獲するのも効果的なイエユウレイグモの駆除方法になります。
一方で根本的なイエユウレイグモの駆除方法は、エサとなるコバエなどを駆除することであり、クモの巣があるということは、屋内にエサがあるという意味ですので、家屋内の清掃を徹底することが被害対策として重要であり、家屋周辺に殺虫剤や忌避剤を散布しておくと被害が防げるようです。

スポンサーリンク

地球以外の星に生物はいないのか

カブラハバチの生態と形態

関連記事

  1. 住宅ローンの借り換えで本当にお得になるのか?

    マイナス金利導入以来、夢のマイホーム購入を本格的に考えられる方が一気に増えました。確かに、今が絶好の…

  2. いまさら聞けない?巷で流行るフィンテックとは何か

    ビジネスパーソンなら知っておきたい用語があります。例えば巷で流行っているのがフィンテックです。…

  3. 土用の丑の日直前企画(第1弾)ウナギは本当に体にいいの?

    7月30日は2016年の「ウナギの日」!じゃなかった、「土用の丑の日」です。どちらにせよ、年に一…

  4. 宮脇咲良のtwitterが大問題になっている理由

    AKB48、HKT48の宮脇咲良のtwitterが炎上騒動を起こしています。事の発端は16日、一…

  5. 保育園・幼稚園の登園時に泣く子ども。どう対処すればいい?

    保育園・幼稚園の登園時に泣く子ども。どう対処すればいい?

    子どもが保育園や幼稚園に登園することを拒否し泣いてしまうと、ママは大変困ります。多くのママが…

  6. 根拠なし?クールビズが提唱する28度は誰にとっての適温か

    5月1日から毎年恒例のクールビズが始まりました。テレビニュースでも 環境省の職員がアロ…

  7. 『そうめん』を研究しよう(第2回)索餅→索麺→索麺へ

    前回の『そうめん』を研究しよう(第1回)そうめんってどんな麺?でご紹介したように、「そうめん」の発祥…

  8. 子どもにも家の仕事を持たせる深い意味【お手伝いさせなかった後悔】

    子どもにも家の仕事を持たせる深い意味【お手伝いさせなかった後悔】…

    子どもはお手伝いがとっても大好き!他者から承認されたいという欲求が根本になっています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【ママ友】がこわい!信じちゃダメ?人間不信に陥った体験談
  2. 【ママ友】っていったい何?どういう存在?いつからある言葉なの?

amazon

PAGE TOP