menu

355 views

ガラケーは死んでいなかった?出荷台数に見る驚きの事実

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 259

街を見渡せば誰もがスマートフォンを使い、ビジネスでもスマートフォンが必須と言っても良い程。
情報化社会と呼ばれる昨今、かつてのように世間を一つにするような流行は生まれにくくなっていると言われていますがむしろスマートフォンこそが「世間を一つに」していると言っても良いのかもしれません。
一度使ってみると分かるのですが、とにかくスマートフォン一台あれば何でも出来てしまいます。ビジネス、プライベートを問わず、双方で活躍してくれるスマートフォンの存在こそ、まさに流行という枠を超え、一つの文化として定着していると言っても過言ではない…と誰もが思っている事でしょう。
スマートフォンの普及のおかげでかつて同じ位置にいたガラケーはもはや見る影もない…と思っている人も多いかもしれませんが、実際にはそのような事はないのです。
むしろガラケーはまだまだ「死んでいない」のです。

出荷台数を見ると…

スマートフォンのおかげで確かにかつてのような出荷台数とは言えませんが、5月14日の産経新聞の記事にもあるように、平成26年度のガラケーの出荷台数は1,040万台。919万台のパソコン、578万台のデジタルカメラ、545万台の薄型テレビよりも売れているのです。
ガラケーがなくなるのは時間の問題とも思われていましたが、実際にはなくなるどころか堅調なのです。

なぜ支持されているのか

冒頭でも話したように、これだけ「スマートフォン時代」ともてはやされているにも拘わらず、なぜ未だにガラケーの出荷台数がここまで多いのか。
まずは料金でしょう。スマートフォンの料金は端末価格と合わせると月額で10,000円前後になります。この料金をなんとかしたいという流れからMVNOに流れる動きが加速しつつあるのですが、ガラケーの場合端末価格もスマートフォン程高くはありませんし、月額料金も安いものもあります。
月2,000円でもお釣りが来るようなプランさえありますし、割引等を上手く合わせれば月額1,000円を切る事も可能です。

スポンサーリンク

ガラケーで十分だと気付いた

流行だからと思ってスマートフォンにしたものの、ゲームと連絡程度にしか使わないと分かった人たちが戻しつつあるという現実もあります。
確かにスマートフォンはとても便利ですが、仕事で使わなければならない人は別として、何となく流行だからという事でスマートフォンにしてみた人にとっては、何をやるのかといえばゲームとLINEなどのチャットアプリ程度。
これなら別に高いお金を払ってまでスマートフォンにする必要はないのでは…と思う人がいても不思議ではありません。
特に自宅にパソコンがある人にとっては、LINEとて実はパソコンでも出来るくらいです。「ガラケーとパソコン、あるいはタブレットで十分」と考えるのもおかしな話ではありません。

シンプルだからこそ

スマートフォンの汎用性の高さはとにかく高いです。車のキーになったり家電製品のリモコンになったりと、アプリ次第でいろいろな形で活用出来ます。
素晴らしい一方、「難しい」と感じている人も多いのではないでしょうか。一方のガラケーはシンプルです。
出来る事が限られているとはいえ、特に年配の方であればそれで十分だと感じるのではないでしょうか。わざわざ高いお金を出して何をして良いのか分からないスマートフォンを使うよりも、安い料金で出来る事がシンプルなので迷わないガラケーとであれば、ガラケーの方が良いと感じるのも分からない話ではありません。
このような人が多いため、ガラケーは意外と「堅調」なのです。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
二宮祐介
二宮祐介
30代のとりあえずいろいろな物に興味を持っているライターです。 最近は真田丸が熱いです。

アイドル…じゃない?冨田真由さん刺傷事件に見え隠れする様々な思惑

三菱の燃費不正問題で191億円補償…高い?安い?

関連記事

  1. 【随時更新】2017年の運勢を知りたい!無料占いサイトのまとめ

    2017年の運勢占いの結果をどうとらえる?そろそろ2016年の終わりが見えてきました。今年はあな…

  2. MVNOにすべきかキャリアにすべきか。まだ答えが出ていない人への…

    6月15日、ICT総研がMVNO(仮想移動体通信事業者)に関するアンケート結果を公表。それによると、…

  3. 2016年12月の自動車販売ランキング発表!

    2017年1月11日、社団法人・日本自動車販売協会連合会(自販連)から2016年12月並びに2016…

  4. 京都を支える水物語(第1話)琵琶湖疎水の成り立ち

    親子で楽しむ春の京都、水の歴史と文化を学ぶ0円旅でご紹介した『琵琶湖疏水記念館で学ぶ疏水の歴史と十石…

  5. スピナーベイトってどんなルアー?

    釣りの道具でルアーと聞けば魚の形をした木製またはプラスチック製で、単純に釣り針が付いたものを想像しま…

  6. 自宅の防犯対策は大丈夫?防犯カメラがおすすめです。設置すべき3つ…

    不審者が近隣をうろついていませんか。スーツや作業着姿でも信頼してはいけません。最近はそういう格好をし…

  7. 【ネタバレあり】舞台 刀剣乱舞が人気!その魅力とは? 第三回

    舞台・刀剣乱舞 虚伝 燃ゆる本能寺の再演ビジュアルが発表されました。12月~1月にかけて、東京・福岡…

  8. まだまだあったのか…三菱自動車、既存車種でも不正を行っていた…

    燃費不正問題が日産側からの指摘で発覚し、結局はその日産の傘下に収まる事になった三菱自動車。問題も…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【ママ友】がこわい!信じちゃダメ?人間不信に陥った体験談
  2. 【ママ友】っていったい何?どういう存在?いつからある言葉なの?

amazon

PAGE TOP