menu

293 views

梅雨時に注意したいレジオネラ菌の感染源と症状

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 332

梅雨時はカビが生えたり食中毒が心配です。
とはいえもうひとつ、レジオネラ菌についても要注意です。
呼吸器感染症の一種であり、油断すると危険です。
2005年頃から患者数が増加し始めており、
最近は毎年1000人前後の感染が報告されています。
特に7月は、患者数が最も多いみたいですよ。

レジオネラ菌とは

レジオネラ菌とは、あまり耳慣れないかもしれません。
とはいえ沼や河川、土壌中などにいる常在菌です。
アメーバ体内に寄生したり藻類と共生している?
様々な生育環境で生存している事例が報告されています。
しかし人工培養は難しい?
特定のアミノ酸が必要である反面、脂肪酸で阻害される?
pH6~7、36℃が適した条件だとか。
言い換えると人間の体内は、ベストな場所と言えそうです。
ただし日頃健康な人にとっては、何らの危険はありません。
言い換えるなら高齢者などは注意したい細菌です。

主な感染源は

レジオネラ菌は、飛沫感染が指摘されています。
つまり水中や土中で繁殖したものが、何らかの原因で空気中を漂い、
それを吸い込んでしまうようです。
昨今問題視されているのは、お風呂共同浴場プールなどです。
お湯を循環利用している場合、レジオネラ菌が繁殖します。
もちろん殺菌していれば心配ないのでしょうが、
細菌は、意外な場所に残っていることが稀ではありません。
掃除が行き届かないと、細菌の温床が生まれます。
特に家庭用の循環型24時間風呂の普及によって患者数が増えた
ちょっと心配なニュースが伝えられています。

どんな症状になるのか

レジオネラ菌に感染すると、具体的にどんな状態になるのでしょうか。
基本的には気道や肺へ入り込み呼吸器症状を現します。
主に2つのタイプがあり、レジオネラ肺炎ポンティアック熱です。
前者は、10日以内の潜伏期間を経た後、一見風邪のような症状?
高熱や悪寒、咳、頭痛、そして筋肉痛などが出てきます。

悪化すると呼吸困難に陥り、死亡率は15%とも報告されています。
後者は2日以内の潜伏期間を経た後、頭痛や咳、倦怠感などです。
とはいえ数日で回復するようです。

スポンサーリンク

予防法は何か

基本的な予防法は、レジオネラ菌を増殖させないことです。
完全な無菌状態にすることは不可能ですが、
一定量に留まっている限りは、心配ありません。
そのためお風呂は、特に梅雨時は念入りに洗いましょう。
塩素消毒することにより、殺菌できるようです。
まず浴槽を隅々まできれいにしましょう。
配管やシャワー、温水設備なども見落とさないように。
なおジャグジーなどで泡を作ると菌が空気中へ飛び出し、
吸い込んでしまう可能性が高まるようます。
あまり神経質にならないことも大切ですが、
乳幼児や高齢者がいる家庭では、注意したいですね。

加湿器にも注意

梅雨時は使わないでしょうが、加湿器にも注意です。
タンク内の水にレジオネラ菌が繁殖するようです。
使わなくなった加湿器は、きれいに掃除し乾燥させましょう。
秋以降に使い始める際、菌が残っていると、
感染してしまう可能性も否めません。
なお韓国で問題になっていますが、
加湿器タンク内の水は毎日交換しましょう。
下手な薬を使うより、水道水で洗浄した方が安全です。

治療法は何か

レジオネラ菌による症状が出た場合には、
抗生物質による治療が行われます。

とはいえペニシリンやセフェム系は効果がありません。
マクロライド系、テトラサイクリン系が用いられます。
とはいえ耐性菌の問題があります。
治療を始めた際は、医師の指示に従いましょう。
中途半端に治療を止めると、取り返しのつかない事態に陥ります。

健康管理に努めましょう

体力があれば問題のない細菌類であっても、
梅雨時は、体調が衰えがちです。
健康管理に努めましょう。
適度な運動とバランスのとれた食事をしましょう。
お風呂で汗を流す際にも、新しい水を使いましょう。
日本の水道水は、世界に誇れる清潔な水です。
もちろん浴室、浴槽、配管のお掃除も怠りなく。
シャワーヘッドは見落としがちですよ。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

冥王星の素顔に迫る!NASAからの最新情報

本当にお得?住宅ローンの借り換えとその恐怖!

関連記事

  1. がんの治療方法をAIが医師に助言したそうです

    人工知能AIの進歩は目覚ましいものがあります。ついに医療の分野まで進出し、医師に助言したとか。…

  2. ヒアルロン酸の注意点まとめ

    ヒアルロン酸の注意点ヒアルロン酸は、肌に水分を蓄えるために必要な成分であり、美容やアンチエイジン…

  3. 薄毛の悩みに朗報!毛髪だって再生医療が出来るかも!果たしてそのお…

    薄毛の悩みは今に始まったことではありません。とはいえ長生きはするものです。再生医療がついに毛…

  4. 吻合部潰瘍を予防する5つの方法

    吻合部潰瘍とは?胃の切除術をした後、つなぎ合わせた部分?これを吻合(ふんごう)部と呼びますが…

  5. 自信と自惚れっていったいどう違うの?評価に捕らわれず信じよう

    自信と自惚れっていったいどう違うの?評価に捕らわれず信じよう

    自身の魅力を発揮するには、必ず【自信】が必要です。(誰よりも美しい魅力を発揮!自分に自信を持つのは鉄…

  6. 迷惑行為の認識を深めよう!電話する際の最低限必要なマナーとは?

    迷惑行為の認識を深めよう!電話する際の最低限必要なマナーとは?

    電話による迷惑行為 電車内や公共の場での、所構わず行われる迷惑電話。 車に乗りながら…

  7. 痩せたい人は必見!旅行するだけで体重が最大0.3kgも減るかも!…

    痩せたい・痩せたいと思っている人にとって、体重が減る事は、例え1gでも嬉しいものでしょう。そんな強烈…

  8. 【悩みの無い人】とっても羨ましい!でもそんな人本当にいるの?

    【悩みの無い人】とっても羨ましい!でもそんな人本当にいるの?

    悩みを持ち、苦しんでいる人は、『何故自分には、こんなに苦しい悩みがあるのだろう』と常に考えているでし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子どもに何でも一生懸命して欲しい!最も有効なことは【やる気】と【記憶】
  2. もっと頑張らせたい!誰の判断?【努力していないように見える子ども】
  3. 子どもが笑わない原因は!?笑顔の大切さを教えるために必要な事
  4. 新生児が笑うのは何故?寝ている赤ちゃんの微笑みから声を出して笑うまで

amazon

PAGE TOP