menu

75 views

探偵になるまとめ

この記事の所要時間: 2829

読みたい項目からどうぞ

探偵に向いている人の性格は

探偵に興味はあっても、人には向き不向きがあります。
探偵は労多くして益少なしです。
テレビドラマのような華やかさはありません。
成果が必ず出るわけでもありません。
利害関係者から訴えられたり、苦情を受けたりします。
長期間仕事のない時もある?
そんな探偵に向いている人は?
どんな性格が、探偵に求められるのでしょうか。

スポンサーリンク

忍耐強い

探偵の仕事と言えば?
張り込みや尾行があります。
素人がやるとバレバレ?
案外難しいものです。
とはいえ場合によっては24時間待ったけど成果なし!
そんなことも稀ではありません。
それでもじっと我慢できる?
雨にも負けず風にも負けず!
近隣住民から胡散臭がられたり?
警官の尋問を受ける!
こんな時にも慌てない。
一方で地道に聞き込みを行う!
門前払いされても耐える人!
つまり忍耐強い人こそ探偵に向いている人です。

体力がある

探偵は立ち仕事の連続です。
場合によっては逃げる?
走ることもあります。
自由に飲み食いもできません。
夜中に張り込む!
トイレにいけないことも?
そういう意味では体力があること!
探偵に向いている人として重要な要素です。
時には敵と戦うこともある?
危ない依頼は受けない方が身の為ですが、イヌに追いかけられる?
覚悟はしておきましょう。

好奇心がある

好奇心がある人も、探偵に向いている人です。
そもそも探偵は調査業です。
なぜこれを調べるのか?
そのためにはどうするか?
そういう興味が湧かないと?
探偵は地味なので辛い仕事になってしまいます。
図書館に篭って古い新聞や電話帳を一行一行読み進めていく!
その作業に意味を見出せるか?
小さな発見に感動できる?
これが成果につながります。

口が固い

依頼人の秘密は守る!
探偵として最低限のことです。
場合によっては、夫婦双方から浮気調査の依頼を受けていることがある?
どちらに対しても味方であり敵である?
しかしそんな素振りは見せない!
殺されかけても口は割らない!
それだけ口が固い!
探偵に向いている人です。
一見すると、探偵は口が上手い方が向いている?
セールスマンと同じことであり、聞き上手!
無口な人の方が、話を引き出せる?
案外成功するようです。

人が好き

何といっても人が好き!
いろいろな人に会うのが好きな人こそ、探偵に向いている人です。
依頼人に対して冷静であることも重要です。
しかし依頼人の人生に共感する!
それが探偵魂を動かしているのも事実でしょう。
調査が終われば赤の他人に徹するべきですが、心の奥底で心配している?
そんな情け深さが探偵の命でもあります。

仕事の魅力

探偵の仕事の魅力って?

探偵になりたい人は、近年増加中。
探偵社が探偵養成学校を併設するケースも増えてきました。
では、探偵の仕事の魅力ってどこにあるのでしょうか。

◆独立開業が夢じゃない!

今いちばん注目を集めているのが、「自分のお店が持てる仕事」。
大企業に勤めて共倒れorリストラよりも、独立開業の方が人気が高いのです。
探偵は、資格も不要で、独立開業も可能。
知識・経験とマーケティング次第で十分勝負できる仕事だといえます。

◆意外と多い収入

収入はもちろんピンキリだけれど、意外と高収入なのも魅力。
月々30万円くらい安定して稼いでいる人がたくさんいます。
各種能力にも影響されますが、基本的に探偵を必要としている人は減りません。
どんなに不景気であっても、浮気調査や身元調査は需要があるし、近年ではいじめ調査や職場調査なども依頼が増えていますからね。

◆純粋に人の役に立てる

探偵社に訪れるのは、何か悩みや問題を抱えた人ばかりです。
悩みを聞き、その悩みの解決に具体的に寄与できるのも、探偵の魅力。
誰かの力になりたい、と考えている人にも、充実感のある仕事なのです。

日本の探偵は、国に認可されている立派な職業です。
目指してみるのも良いものですよ。

探偵になる

探偵になるのって難しいの?

探偵になるのには、特別な資格は必要ありません。
ほとんど誰でも探偵になることは可能です。
というのも、日本で「探偵」とは、『探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律)』に従って探偵業の届出をすれば誰でもなれるものだからです。

欠格事由にさえ当てはまらなければOK

探偵業法によると、基本的には誰でも探偵になることができます。
「欠格事由」という「この人はダメ」という項目にさえ当てはまらなければ良いのです。
特別な資格や試験はありませんから、書類を揃えて届け出れば、すぐにでも探偵業を営むことが可能です。

探偵の学校もある

とはいえ、あくまで制度的な話。
実際に業務がこなせるかどうかという話になれば、それはもちろん特別な技術や知識が必要な実力社会です。
ですから、これから探偵を目指すのならば、それなりの鍛錬は必要。

では、どうやって学ぶかですが、それにはいくつかの方法があります。
まずは学校。
探偵を目指す人の学校というものがちゃんとあります。
専門学校ですね。

ほかに、探偵に弟子入りしたり、探偵社の行っている新人育成のプランに参加することでもノウハウを得ることができます。
中には、海外で学んできた人もいらっしゃいますよ。

一日の張り込み時間

探偵の一日の張り込み時間は?

探偵に調査依頼をしたら、「張り込み1日あたり○万円になります」なんて請求をされて尻込みしてしまった、なんて話も耳にします。
確かに、丸一日誰かに張り付いているのなら、時給千円にしたって2万4千円。
実際には、深夜手当も残業手当も必要だろうし、そもそも時給千円なんて安すぎて割りに合いませんから、”1日○万円”という提示は、決して法外な値段ではないのでしょう。

けれど一方で、もっと格安の料金を提示してくる探偵社もあります。
安いと、今度は「本当に調査してるの?」と不安になってしまったりするんですよね。
結論から言えば、探偵の一日の張り込み時間は、短ければ短いほど優秀だといえます。

つまり、料金と実際の調査内容は比例しません。
知り合いの探偵さんに伺ったところ、よほどでなければ、一日の張り込み時間は数時間程度でおさまるのだそう。

そもそも、数時間程度に絞り込めないうちは、張り込みに期待できる収穫は少ないため、別のアプローチが必要になるからです。

もちろん、手掛かりが少なく、数日の張り込みを余儀なくされることもあります。
その場合でも、状況と料金を事前にきちんと説明してくれる探偵業者が信頼できる業者といえるでしょうね。

探偵に求められるスキルとは

探偵業には向き不向きがあります。
とはいえ頑張ればなんとかなる?
ならば探偵に必須のスキルを磨きましょう。
例えば探偵に求められる具体的なスキルとは?
何でしょう。

◆車の運転

場所にもよりますが、調査対象者を尾行したり張り込みをする!
探偵として当たり前の作業です。
相手がタクシーに乗った?
こちらもタクシーを使うこともありますが、タクシーが2台連なると違和感がある?
タクシー運転手に変な気を起こされても困ります。
そのため自家用車で尾行するのが無難です。
この際には?
尾行が気付かれない運転スキルが求められます。
近すぎず離れすぎず!
信号待ちで逃げられてしまう!
ありがちです。

◆撮影術

調査結果には写真が有効です。
そのため撮影術も探偵には必須のスキルです。
深夜の写真撮影もありますがフラッシュ厳禁!
真っ黒で何も見えない?
今はデジカメなので、撮影時に直ぐ確認できます。
しかし決定的な瞬間は、まさしく一瞬です。
シャッターチャンスを逃がすと?
これまでの苦労が台無しです。
ちなみに機材の選定も重要です。
最近は便利になりました。
望遠レンズ?
暗くても鮮明に写せるカメラの操作術を磨きましょう。

◆話術

聞き込みは地味な作業です。
しかしこれほど有効な作業もありません。
他人は案外あっさりと重要なことを話してくれる?
それを拾えるかどうかです。
基本的に探偵は捜査権がありません。
相手が断れば?
追求することはできません。
逆に怪しまれて警察を呼ばれてしまった?
そういう意味では、相手に警戒心を与えない!
世間話をするような話術こそ不可欠なスキルです。
一方で他人の会話を盗み聞き?
盗聴器もあるでしょうが、何気なく聞き耳を立てると?
調査に結びつくキーワードが漏れてくるでしょう。

◆早飯早糞芸のうち?

かつては言われたものです。
つまり張り込みなどをしていれば?
ゆっくり食事はできない?
刑事ドラマのように、アンパンと牛乳?
またトイレにも行けない?
まともな探偵事務所なら2人ペアで行動します。
そのためトイレは交代で済ませる?
しかし早く終わるに越したことはありません。
雑なようですが早飯早糞は探偵にとって必須のスキルです。

◆探偵オーラ

芸能人オーラ?
いかにも怪しい人?
そんな人は探偵に向きません。
つまりトレンチコートに帽子をかぶって探偵オーラを見せたら?
商売になりません。
どこにでもいるようなおじさん?
おねえさん?
そんな変装?
素でできるか?
これは意外と難しいスキルです。
マスクやサングラスは?
逆に目立ってしまいます。
尾行していても空気のような存在?
存在感がない!
探偵としてはありがたいスキルです。

探偵でも罪に問われる?

探偵だから何をしてもよい?
かなり強引に調べているような気もします。
一般の人では知ることができない情報を入手している?
もちろん探偵業特有のネットワークがあるのも事実です。
とはいえ探偵でも罪に問われる?
そんなことがあるかもしれません。

◆探偵に捜査権はない

探偵は警察ではありません。
そのため捜査権はありません。
聞き込みは?あくまでも任意のお願いです。
住民が拒めば?
強要できません。
それこそ罪に問われる?
恐怖心を感じれば?
脅迫罪が成立する可能性は否めません。
またお金を渡して教えてもらう?
関係性によっては贈賄罪に問われる?
さらに他人の敷地へ無断で入れば?
住居侵入罪?
盗撮や盗聴は、迷惑防止条例違反?
法律に詳しくないと?
探偵はできません。

◆個人情報にアクセスする

昨今は個人情報保護に関して過敏になっているようです。
その一方でスマホは使い放題?
まさしく知らぬが仏?
その筋の人たちにとっては?
個人情報にアクセスするのは容易です。
IT系に長けた探偵なら?
罪に問われる?
上手く逃れることも可能でしょう。
多くの人は無防備に何らかの会員になったりカードを作ります。
しかしその際に記載した個人情報は?
様々なリストとしてストックされ、業界内で回し読みされます。
本当に個人情報を大切に思っているのか?
頭隠して尻隠さず!
裏で笑っている人がいます。

◆尾行や張り込みは規制を受ける

他人を尾行したり張り込みすると、罪に問われる?
ストーカー被害などで警察に届出されていれば?
何らかの規制を受けることになるでしょう。
しかし言い逃れすることは可能です。
偶然同じ方向に歩いていた?
電柱の横で考えごとをしていた?
気分が悪かった?
ただし証拠写真などを持っていたら?
それこそ動かぬ証拠です。

◆情報は誰のもの

そもそも情報は誰のものか?
ネット上につながっていれば?
インターネットの特性上、共有財産になってしまいます。
それが嫌なら?
ネットにつなげてはいけないのです。
インターネットを規制する?
暗号化する?
動きもありますが、いたちごっこになり意味はありません。
ならば紙の情報は?
他人の家へ勝手に入ったり、引き出しを開ける?
積極的な行為があれば事件です。
しかし誰でも見えるところにあれば?
所有者におけるセキュリティ意識のレベルです。
偶然見えてしまったものを凝視した?
それで罪に問われる?
倫理的な問題はあるでしょうが、犯罪にはなりません。

◆クライアントも無理強いしない

探偵を長くやっていれば?
これ以上やれば罪に問われる?
わかるものです。
調査依頼を受けた際にも?
ここまではできます!
限界を示してくれるでしょう。
クライアントも無理強いしない!
それこそ罪に問われる?
注意しましょう。

探偵に求められるテクニックとは

素人と探偵の違いは?
素人が尾行など探偵の真似事をして成功するのか?
もちろん相手が鈍感なら?
周りの人が協力的なら?
可能でしょう。
しかし探偵にはプロとしてのテクニックがあります。
ならば探偵に求められるテクニックとは?
具体的に何でしょうか。

◆普通そうな風貌

探偵のイメージとして誰もが思い浮かべるのは?
尾行や張り込みでしょう。
しかし大人が長時間ウロウロしていると?
第三者的にはバレテしまいそうです。
とはいえそれでは目的が達せられません。
そこで雰囲気を消す!
存在感がなければ?
尾行に気付かれにくくなります。
そういう意味では普通そうな風貌が?
探偵に求められるテクニックです。
時には特別なメイクをすることもあります。
ちなみに大手の探偵事務所なら?
複数人で交代します。
つまり同じ人が尾行していると怪しまれるため、適宜人を代えます。
いつもの人はいない?
調査対象者は安心してくれるようです。

◆世間話的に聞き出す

探偵には警察のような捜査権がありません。
そのため聞き込みをしても?
断られたら終わりです。
そもそも探偵と名乗ったら?
胡散臭く思われる?
もしくは興味津々となって逆に聞き返される!
噂になる?
問題の核心に辿り着けないことが稀ではありません。
ではどうするか?
世間話的に聞き出す!
こんなテクニックが求められます。
言い換えるなら?
探偵として尋ねるのではなく、自発的に相手が話している?
それを他人事のように聞いている?
そんな雰囲気が求められるようです。

◆機器類を扱う

刑事ドラマのように、現場百遍!
足で稼げ!
靴を磨り減らすのが勲章?
もちろん現在でもアナログ的方法に勝るものはありません。
しかし効率を上げるために?
盗聴器や小型カメラ!
無線などのハイテク機器類が多々登場しています。
探偵であればこれらIT機器類を使いこなすテクニック?
今後は特に求められてくるでしょう。
鮮明な望遠映像を撮影したり、囁き声を録音できれば?
調査は大成功です。
なお機器類の扱い方や知識を熟知すれば?
盗撮カメラや盗聴器の発見!
仕事の幅が広がります。

◆記憶力

メモをする?
紙に書くのが確実です。
また報告書など紙の書類が今でも重要視されています。
とはいえ逆に証拠になってしまう?
万が一の際に調査していることがバレテしまう?
一方でメモできる状況下にないこともあります。
その場合には記憶力が不可欠です。
年老いてくれば記憶力が低下する?
しかし探偵に求められるテクニックとして記憶力は外せません。
調査対象者の顔と声を正確に記憶できないと?
思わぬ勘違い!
大失敗の原因です。

探偵の仕事は危険?

近年、探偵をひとつの職業として選択する人が増加しています。
探偵は、特別な資格を要しない仕事で、不適格者でなければ誰でもなることができ、
しかも今人気の独立開業ができる仕事。

探偵を目指す人のためのスクールも増加傾向にあり、今人気上昇中の職業なのです。
でも、なんだか探偵って、危険なイメージ……そんな風に思っている人も多いかもしれませんね。

実際、危険なイメージから高い調査料に納得していらっしゃる依頼人も見受けられます。
けれど、合法的に探偵業を営んでいるのなら、そう危険な仕事でもないのです。

探偵は合法調査の仕事

推理小説などに出てくる探偵は、いつも事件に巻き込まれ、どうにも危ないイメージですが、実際に日本の探偵が行う業務は、刑事事件ではなく民事が多く、基本は調査です。

ですから、そう大きな危険と隣り合わせな仕事ではないのです。
そもそも、探偵は合法業務ですからね。
一般の人が思っているほど危険な仕事ではありません。

ただ、楽な仕事ではありません。
分析力も忍耐力も必要ですし、法的な知識や機材の取り扱いにも精通しなければなりません。
高額な報酬は、それらの対価。

スポンサーリンク

探偵を目指す人は、肝に銘じておいてくださいね。

探偵選びはブログで決める

実は、探偵さんは自分の活動を紹介するブログを持っている方がとても多くいらっしゃいます。
特に、小規模な事務所や、個人事務所を持っている探偵さんは、ブログを持っていて、日々の活動を紹介しているものなのです。

これは、ひとつの経営戦略で、「小規模事務所や個人事務所では、活動が見えなければ依頼が来にくい」ということに加え、ブログは更新が簡単で、かつ、検索にかかりやすいというSEO対策にもなるからです。

そんな経営戦略にまんまとハマるのもシャクですが、消費者の側としても相談前にその探偵の人となりを知るひとつの手段になります。

活用しない手はないでしょう。

ブログのどこを見るか

探偵さんのブログを見るポイントは、
1.依頼内容の種類
2.対処の方法・考え方
3.最終更新日
ですね。

それぞれの探偵さんに、得意とする調査の種類がありますから、まずは自分の依頼したい内容をきちんとこなしてくれそうかを見極めましょう。

つづいて、文章の中から、どんなケースにどんな風に対応しているのか、あるいは、どのような考えを持って調査にあたっているのかなど、その探偵さんのスタンスが自分と合致するかどうかを読み取ります。
あとは、あまり古い情報で止まっていなければOKです。

興信所との違い

「探偵」と「興信所」って違うの?

探偵も興信所も、さまざまな調査を行うという意味では同じです。

そして、内容もかなり同一視されるようになってきています。
非常に難しい話なのですが、ほんの何年か前であれば厳密に「違う」というお話をさせていただいていた両者は、新しく施行された『探偵業法』とことばの持つ差別ニュアンスにより、ほぼ同一になっていると言えるのです。

昔は別物だった「探偵」と「興信所」

昔は、「興信所」は身元調査を堂々とする調査員で、「探偵」はこっそり調査をする人でした。
「興信所」は、”身元調査にだけ特化した、名刺を持って調べる人”だったわけです。

今は探偵業∋興信所

ところが、興信所は身元調査を専門に行う調査所であるために、差別反対の風潮の中、悪いイメージを伴うことも増えてきました。

そのため、「調査所」と言い換える企業も増加。
さらに、平成19年に施行された『探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律)』の中で、興信所の業務も「探偵業」のひとつであると位置づけられたのです。

いまだに「興信所は探偵業法の範囲外」だという人もいますが、条文を読めば探偵業に含まれることがわかります。
今後は「探偵」として淘汰されていくでしょうね。

どのくらいの年収があるの?

日本では、探偵も国に認められている立派な職業です。
といっても、特別な資格があるわけでなく、申請をすれば誰でも探偵になることができます。
そのため、一獲千金を狙って探偵を目指す人も多いのですが、どのくらいの年収があるものなのでしょうか。

普通のサラリーマン程度

探偵の年収は、あまり高くはありません。
基本は自営業や小規模企業になりますし、探偵としての実力はもちろん、経営手腕やセンスも問われます。
その中で高い収入を得ることのできる人は、やはり少数です。

一般的には、年収300?400万円程度でしょうか。
平社員と大差ありません。
そこから経費を引いたり、残業時間分などを考えれば、
むしろ一般的な会社員のほうが年収が高くなるかもしれませんね。

高収入な探偵になるには?

探偵として成功するには、やはり経営の勉強が大切です。
事務所の立地や営業の方法、経理・税金の知識など、探偵とは関係のない部分で差が出ます。

また、割に合う仕事を選ぶことも必要。
テレビで見る探偵のように、なんでも引き受けていたのでは稼ぎになりません。
自分に得意なもの、経費や必要な時間がきちんと計算できるもの、ある程度の数をこなせるものなど、
自分の「専門」「ウリ」を決めることも重要です。

探偵には護身術が必要なのか

日本は世界でも稀にみる安全な国です。
もちろん凶悪犯罪は日々生じています。
とはいえ若い女性が夜道を独りで歩いても大丈夫?
当たり前であってほしいですが、海外では信じられないことです。
そんな社会であっても、探偵となるには護身術が必要でしょうか。

◆テレビドラマの探偵は達人

テレビドラマに登場する探偵は?
ほとんどが喧嘩の達人です。
もちろんボコボコにされて死んだら?
番組が終わってしまうので最終回までお預けです。
そうとわかっていても?
ハラハラしながら心配してしまう!
テレビの戦略に負けた証拠です。
とはいえ心地よい負け方?
しかしそれを見て、探偵になるなら護身術が必要!
考える若者もいるでしょう。
危ない仕事を引き受けなければ?
護身術はいらないようにも思えますが。

◆空手

護身術と聞いて何をイメージするか?
偏見かもしれませんが、空手が一番強そうです。
とりあえず相手を叩きのめす!
空手の突きや蹴りが有効でしょう。
もちろん空手は喧嘩の道具ではありません。
有段者であれば武器と同等に見られてしまいます。
あくまでも護身術!
探偵ならクライアントを守る!
専守防衛に徹する?
正当防衛の範囲に止めましょう。

◆柔道

日本のお家芸は柔道です。
中学時代に柔道を体育で学んだ?
そんな経験者もいるでしょう。
少なくとも受け身が取れれば?
大怪我はしないものです。
一度でも柔道の体験があれば?
一から始めるよりは上達するのが早そうです。
護身術として習い直してみましょう。

◆合気道

女性でも始めやすい護身術は合気道です。
武道全般に言えることですが、力は必要ありません。
言い換えるなら相手の力を利用する!
物理学に通じる?
てこの原理です。
また合気道は自分から責める手法でもありません。
そういう意味では、暴力反対!
しかし万が一の備え?
そんな意識の高い人に受け入れられそうな護身術になるでしょう。

◆剣道

剣道は、棒がなければ意味がない?
しかし棒を持ったら百人力!
サムライ?
外人マフィアもビックリです。
とはいえ剣道の達人は?
棒がなくても護身の技を会得しています。
戦いとは相手との間です。
剣道こそ、最も間を重んじている?
学んで損はありません。

◆平常心を保つ

探偵に限ったことではありませんが、日本人であれば?
何らかの護身術を知っておくとよいでしょう。
もちろん積極的に使う必要はありません。
しかし武道の心得があれば?
無益な殺生はしない!
気の持ち方が変わります。
平常心を保つにも有効です。
落ち着いた心があれば?
相手の隙が見えてきます。
敵が大勢でも恐れることはありません。

探偵はどこまで変装できるか

怪人二十面相?
変装の鮮やかさに度肝を抜かれます。
とはいえ実際にあそこまでの変装は無理です。
しかし探偵ならば?
相手にバレないような変装術が求められます。
そこで探偵による具体的な?
一般の人でも応用できそうな変装について考えてみましょう。

◆服を代える

人間は服装如何で雰囲気が変わるものです。
まさしく馬子にも衣装!派手な服から地味な服へ代える?
制服を着ていれば20歳代でも女子高生に見える?
一日警察署長も様になります。
またロックミュージシャンでも黒髪に地味なスーツを着ていれば?
サラリーマン!まったくの別人になれます。
探偵の変装も、簡単なことが案外有効です。
特に見ず知らずの人であれば?毎回変わる服装によって、同一人物とは思えない?
ビジネス街の会社員風?地域に合った服装にすれば?周りに馴染むので尾行に気付かれることがありません。
ちなみに長時間の尾行や張り込みの場合?同じ格好だと見つかる確率が高まります。
とはいえ着替える場所や時間がない!
リバーシブルの洋服があれば!違う人?誤認してくれるでしょう。
付け髭などの小さな変装道具を使いこなすのも?
探偵の隠れたテクニックです。

◆化粧をする

女性の場合には?化粧の仕方で変わります。
すっぴんだと、誰?まさしく変装です。
時に詐欺!思いたくなることもありますが。
怪人二十面相は?今で言う特殊メイクの一種でしょう。
男性であってもメイクで他人になれる!
髭を伸ばすだけで?見た目が変わります。

◆サングラスにマスク

昨今は風邪をひいたわけではないけどマスクをする?
すっぴん隠しに使われているようです。
目元だけだとわからない?変装術に長けたタレントさんがいます。
さらにサングラスもすれば?
反対に不審者と思われる!
したがってこの手の変装は逆効果にもなり、かえって怪しまれることにもなる?
控えたい変装術でもあります。
顔バレした際の最終手段とも言えるでしょう。
なお有名人も?メガネをかけただけでオーラが消えた?
嬉し哀しき。

◆髪型を変える

遠目で人を区別する際、髪型は案外重要です。
言い換えれば?髪型を変えると間違いやすい!
とはいえ男性は女性の髪型が変わっても気付かない?
揉め事の原因です。
もちろんカツラも有効です。
短髪から長髪に変える?
ただし男性のカツラは?意外とわかってしまう!
気付かないのは自分だけ?
変な違和感があり注目されてしまうパターンもあります。

◆帽子をかぶる

帽子をかぶる!
探偵に限らず変装術として有効です。
普段かぶらない人が帽子を着用するだけで?
見間違うこともあります。
つばが大きい帽子なら?
目深にかぶると人相を隠せるでしょう。
一方で紫外線予防にもなる?暑い夏の尾行にはお薦めのグッズです。

探偵が顔バレしてしまう原因

探偵が一番やってはいけないこと?
顔バレです。
調査対象者に顔がバレテしまえば?
尾行や張り込みができません。
見られているとわかっていて罪を犯す人はいない!
そういう意味でも、誰が探偵か?
わからないようにするのが、探偵における最低限のテクニックです。
とはいえ実際に、探偵が顔バレしてしまう原因は何でしょうか。

◆相手に近づきすぎる

探偵が顔バレする原因として多いのは?
相手に近づきすぎることでしょう。
初心者でありがちですが、尾行がバレバレ!
勘の良い人なら?
誰かに付けられている?
視線を感じる?
ありがちです。
角を曲がって待ち伏せされたら?
逆に探偵が慌ててしまいます。

◆慌てる

探偵は常に堂々としているべきです。
尾行相手と直面しても?
知らない振りをする!
道に迷っている振りをする?
臨機応変な対処が求められます。
変に慌てると?
相手に不信がられてしまいます。
そして顔をまじまじと見られる?
明確に記憶されてしまいます。
これも顔バレの原因です。
とはいえ人間の記憶は曖昧です。
パッと見だけでは?
注意が散漫するものです。
警察が聞き込みをしても?
犯人の似顔絵や特徴が頓珍漢?
稀ではありません。

◆変装をする

顔や体型は直せません。
そのため特徴のある顔は?
顔バレの原因です。
だからといって変装をする?
もちろんサングラスにマスクなら顔バレはしない?
逆に変質者!
気味悪がられて警察を呼ばれるかもしれません。
つまり奇妙な格好をすると?
それだけで印象に残ってしまいます。
どこにでもいるおじさんやおばさん?
これが探偵の理想像です。

◆ウェブサイト

愚かな過ちはしないはずですが、ウェブサイトに探偵の写真が紹介されている?
顔バレの最たる原因です。
クライアントに信頼してもらうことも重要ですが、クライアントにも顔を見せない!
ハードボイルドの探偵ドラマにありそうです。
本来ならそこまで気を遣うべきなのでしょう。
受付と連絡係だけが事務所にいる!
本当の探偵とは電話による暗号通信のみ?
ドラマはあくまでもドラマです。

◆あえて調査を続ける

基本的に顔バレしてしまったら?
調査が継続できません。
大失敗!
とはいえ顔バレしてもあえて続ける調査もあります。
例えば失踪人やペットを探す事例です。
この場合には、顔がバレテいる方が逆に情報を集めやすいでしょう。
あの人が探していたよ!
口コミで広がってくれるからです。
一方で相手と仲良くなって本人から直接情報を得る?
酒場で偶然を装って出会い、酒の勢いで聞き出す!
高等テクニックもあります。
もちろんハニートラップこそ顔バレ調査の極致です。

 探偵になると年収が増えるか

今の職場は刺激がない?
ならば探偵になろう!
安易すぎる考え方です。
しかし人生は好きな仕事をした方が楽しめるし、後悔がないものです。
とはいえ気になるのは年収です。
もちろんお金目当てで探偵になってはいけないでしょう。
それでも現実問題として、探偵に転職したら年収が増えるか?
食っていけるのでしょうか。

◆社員として探偵の年収はどのくらい

小売業であっても、街中の商店と大型ショッピングセンターでは?
年収に差があるでしょう。
探偵も同じです。
業界内であっても、探偵事務所によって千差万別です。
当然のこととして、クライアントの多い探偵事務所の年収は高い!
逆にしょぼい依頼しかこない?
赤字経営かもしれません。
一部の指摘によれば?
探偵はブラック企業?
少なくないようです。
正社員でも年収は300万円程度?
一般的なサラリーマンと比べても?
今なら変わらないでしょう。
ただし残業代が出るのか?
探偵なら9時5時では終わりません。

◆探偵で独立したらどうなる

次に考えるのは、探偵として独立したら、年収はどうなるか?
こちらもクライアント次第でしょう。
また探偵として何を専門でやるのか?
何でも屋?
最初はそれもありでしょう。
仕事を選んでいれば?
潰れるのを待つだけです。
1回の依頼で100万円もらえるか?
あくまでも成功報酬です。
一方で事務所を構えると?
出費もあります。
独りではできないのでアシスタントを雇う?
電話番も必要?
交通費はどうなる?
通信費もバカにならない!
月の売上が100万円であっても、純利益は出るのか?
難しいところです。

◆著名な探偵事務所に勤める

経済法則?
大きな会社にお客さんが集まる!
口コミもありますが、評判が評判を呼ぶ!
大手になれば宣伝費も使える!
好循環です。
そのため著名な探偵事務所に勤めれば?
年収が500万円くらいもらえるかもしれません。
もちろん1000万円も可能かも?
ただし固定給プラス歩合!
そんなパターンがほとんどです。
つまり探偵としての能力がなければ?
クビになる!
依頼人に対して満足できる結果を残せなければ?
クレームの嵐!
事務所に居辛くなる!
一般的なサラリーマンでいた方が安定しているでしょう。

◆ドラマの探偵事務所は何故潰れない

見ていて思うのは、ドラマの探偵事務所は何故潰れないのでしょうか?
もちろんドラマだからです。
実際に探偵業だけで黒字になる事務所は少ないものです。
多くの事務所は便利屋?
社員もアルバイト掛け持ち?
そもそもアルバイトしか雇わない!
探偵は1発当てると大きいですが、景気が良くならなければ?
依頼も来ない?
表に出にくい職業でもあるため、裏の世界に近づきやすい?
収入はあってもリスクが高い?
ジレンマです。

料金について

探偵へ依頼をしようかと考えたとき、真っ先に不安に思うのは料金ですね。
実際、探偵という職業は危険も伴なう上に安定する職種でもありませんし、特殊な機材等も必要とするものですから、気軽に利用できるほど安価にはなりません。

この場で目安になる料金を述べることができればいいのだけれど、料金はもちろん、その調査・報告書の質も探偵社によって大きな差異があるので、料金比較を助長する発言は控えます。

気になる人は、実際にいくつかサイトを回ってみるとわかってきます。
料金の設定は、◯時間◯円といった時間単位のものと、1案件◯円といった案件単位のものとがあります。
前者は、調べれば調べるほど内容に変化が生じるであろう依頼ですね。

逆に後者は、時間をかけて調べても結果に差異がないもの。
例えば、部屋に盗聴器がないか探してもらうとか、信用調査などは案件ごとの料金に設定することができるわけです。

そうしなければ、ずるずる時間をかけてぼったくれちゃいます。
浮気調査などの場合には、時間単位で料金がかかる場合がほとんどですから、どうしても高額になりがちですね。
上限をあらかじめ決めておいてくれるような探偵社や成功報酬の探偵社もあるので、根気よく探してみましょう。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
t.sato
最新記事 by t.sato (全て見る)

ftblアーセナル移籍決定も…浅野拓磨に待ち受けている「過酷な現実」とは!?

summer「夏痩せ」に期待はありか、なしか?「夏痩せ」はOKか、NGか?

関連記事

  1. hw

    夏休みの宿題は義務なのか?親が手伝う是非について

    もうすぐ夏休みです。楽しい半面、不安もあります。つまり宿題がたくさん出そうですね。もちろん受…

  2. 6a24846d73284d7d48b5ea767ac42d8a_s

    これからは林業で儲ける時代です。もう衰退産業とは言わせません!

    林業と聞いて、どんなイメージですか。日本でもやっているの?しかし日本の国土面積で考えると、約7割…

  3. imasia_3445962_M

    不動産投資と金融のまとめ

    ローンについて不動産投資が身近になっているのは事実ですが、それでも不動産というのはとても高額なも…

  4. itr

    祝!イチロー3000本安打達成!

    8月7日よりリオデジャネイロオリンピックが開催され、世間はまさにオリンピックか夏の最高気温かといった…

  5. interst

    今からでも間に合う!子供の好奇心を高める5つの方法

    多くの親は子供が勉強しないことを悩んでいるようです。とはいえ変なことを押し付けていないでしょうか…

  6. imasia_11911910_M.jpg

    探偵が警察に捜査協力できる範囲はどこまで?

    探偵が捜査協力できる範囲はどこまで探偵に対して誤解をしていませんか?探偵は警察ではありません…

  7. culture01

    教養とは何か?年齢相応の教養を身に着けよう

    あの人は教養がある!そのように言うことがあります。とはいえ教養とは何でしょうか。大学には教養…

  8. pixta_19175296_M

    探偵業務の裏仕事のまとめ

    警察との違い「探偵」と「警察」はぜんぜん違う!探偵と警察は、どちらも同じように調査を行ってい…

最近の記事

  1. fb_w
  2. hatumode03
  3. iryou1208
  4. datascientist
  5. izonsyou
PAGE TOP