menu

75 views

【速報】まさに泥沼…国が沖縄県を提訴!

この記事の所要時間: 156

7月21日、NHKのニュースで速報が流れました。
22日、国が沖縄県を相手取り、裁判所に訴えを起こすようです。普天間基地の辺野古移設に伴う裁判所の判断に沖縄県がなかなか従わないため、国としても裁判所に訴えざるを得なかったという事なのでしょう。
沖縄県側としては、いくら国の命令ではあってもこれだけ米軍に苦労させられているとなると、素直に「分かりました」とは言えない部分もあるでしょう。
翁長沖縄県知事を責める県外の人も多いのですが、翁長知事は選挙で選ばれた政治家です。当然ですが、そこには「民意」があります。辺野古基地だけではなく、米軍基地に関しては多くの沖縄県民が「NO」を突き付けているという事です。

スポンサーリンク

今後の展開は…

法律面だけではなく、国際情勢等も踏まえなければなりませんので、裁判所としても沖縄県民の心情面はよくよく理解はしています。しかし一方で、米軍基地は当然アメリカも関わってきますので、裁判所の判決で日米の関係に亀裂が生じるような事になってしまっては大問題です。

スポンサーリンク

難しい問題です…

おそらく、この問題はどの裁判官も「出来れば引き受けたくない」と思っているでしょう。
本来裁判とは、情状面も加味しないとは言いませんが、あくまでも法的見地からの判決を下さなければなりません。
証拠等を集め、客観的にどのような意味を持っているのかを判断し、判決を下すのですが、沖縄県の問題に関しては、もし沖縄県を支持すれば、先にもお話したように、日米関係に支障をきたす事になってしまいます。
一方で、国を支持すれば沖縄県を否定する事になってしまいます。選挙で選ばれた市長の行動を蔑ろにしてしまいますので、ともすると民主主義への冒涜…といった批判まで出てくるのです。

落としどころはあるのか?

この問題はどちらかの意見を通すのではなく、上手く落としどころを見つけなければならないのですが、それがなかなか見当たらないのが実情です。
沖縄県民にとっての米軍基地の問題は、本土の人間には分からないいろいろなものがあるでしょう。
ですが、日本国民にとっては、米軍基地の存在は日米同盟や国防という観点からとても大切なものだとの認識もあります。
この両者の妥協点は、なかなか難しいでしょう。裁判所としても困っているかもしれませんね。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
二宮祐介
二宮祐介
30代のとりあえずいろいろな物に興味を持っているライターです。 最近は真田丸が熱いです。

土用の丑の日直前企画(第3弾)ウナギを食べる本当の理由!

美容製品の製造方法まとめ

関連記事

  1. 【速報】本命!?都知事選に遂に小池百合子前防衛相が出馬表明!

    舛添要一前東京都知事の醜聞からの辞任により、次期東京都知事への注目がとても高まっています。様々な候補…

  2. 行政書士にも英語力は必要?

    行政書士にも英語力は必要?日本語は、極めて特殊な言語です。日常的に読み書きする漢字だけでも100…

  3. 本当に感動して良いのか?高校野球が抱える5つの問題点

    2016年も無事に夏の全国高校野球選手権大会が終了しました。オリンピックと並走していたにも関わら…

  4. 不動産投資を海外で行うまとめ

    海外での不動産投資さて、不動産投資はなにも日本国内だけでしなければならないということはありません…

  5. ファイナンシャルプランナーの資格は何級から履歴書に書ける?

    ファイナンシャルプランナー(FP)資格取得者の数は、毎年増えて来ていますが、何級の資格を取れば、履歴…

  6. 停職は事実上のクビ宣言?

    停職処分になった!その時あなたはどうする?子供の時、学校に来なくて良い!と言われて、内心、やった…

  7. ネコカフェを開業する、仕事として働くにはどうするか

    空前のネコブームが来ています。ペットとして飼育される数もイヌを抜いたようです。そこで注目され…

  8. 高校で人生が決まる!その5つの理由と失敗しない高校の選び方

    受験シーズンですが、受験する理由は何でしょうか。大半の人は一流大学を目指し、一流企業に就職することを…

最近の記事

  1. いつまで続く!?何を言っても嫌がる子ども【イヤイヤ期】への簡単対処法

amazon

PAGE TOP