menu

37 views

消費者金融で注意まとめ

この記事の所要時間: 824

詐欺が増えているので気を付ける3つの方法

12月5日、とある詐欺師グループが逮捕されました。「有料動画の延滞金が発生している」と迫り、合計239万円を金融機関に振り込ませた疑いが持たれている男性7人が逮捕されました。
インターネットに関してはこの手の詐欺がとても多いですし、なかなかなくなりません。
日常生活の中でこのような形でお金を要求される事に慣れていないため、ついつい「もしかしたら」と思ってしまう心理もあるのでしょう。
むしろそのような心理に付け込んでくるのが詐欺師の常とう手段なのですが、このような詐欺に引っ掛からないためにはどうすべきなのでしょうか。

スポンサーリンク

名前を呼ばれているか

この手の詐欺に特徴しているのは、名前を呼ばれない点です。相手は誰彼構わず、それこそ「引っ掛かってくれないかな」といったつもりで電話なりメールを送っているのです。
書面やメールでも名前ではなく、アドレスが書かれているケースも多いですし、いわゆる振込詐欺でも名前ではなく「おれだけど」といった形で電話をかけてきます。
名前を呼ばれていない理由、それは相手が名前を知らないからです。本当に延滞しているのであれば、名前を知らないなんて事はまずありえません。
ですので、このような電話がかかってきたら自分の名前を確認してみるのも良いでしょう。きっと分からないですから。

金融情報をメモしておく

お金を振り込むようにと言われても、大抵「また電話する」と言って、ATMの前で振込先を教えてくれるのですが、振込先金融機関を予め聞き、メモしておくのも良いでしょう。
特にこれからマイナンバー制度が始まります。これが何を意味しているのかといえば、口座の持ち主が誰なのか。つまりは詐欺の受取人が誰なのかすぐに特定する事が出来ます。
「振込先はATMの前で教える」と告げるのは、よくよく考えたらおかしな話ですよね。

他人事だとは思わない

これがとても大切です。この手の詐欺は「自分には関係ない」と思っている人こそ引っ掛かりやすいですから、決して他人事だとは思わず、いつ自分の身にこのような事が起きるのか分からない。
そのくらいの気持ちでいると良いでしょう。予め想定しておけば、実際にそのようなシチュエーションに出くわした時も焦る事はありませんから。

闇金からお金を借りてしまったかも!そんな時どうする!?

NKJ56_mankenmottekuchiwokakusu

闇金は違法な商売で、利用してもなんのメリットもありません。うっかり利用してしまったり、罠にひっかかったりしてしまわないよう気を付けましょう

闇金の見分け方

闇金かどうかを見分けるためには、まず、「知名度」が挙げられます。
自社HPがあり、ネット上の口コミも良く見かけるような会社は、ほぼ安心して利用できると言えるでしょう。
一方、ポストに入っていたチラシや、怪しげな広告記事、突然かかってきた電話セールスなどの金融会社は、まず「闇金かも」と疑ってみることが大切です。
基本的にこうした素性の怪しい金融会社は使うべきではありません。
どうしても気になるという時は、社名や電話番号、住所、代表者、貸金業登録番号などを検索してみて、怪しい情報がひっかかってこないか確認しましょう。
もちろん、契約の際には書類の内容を確認して、控えをもらうことも大切です。
こうした書類がなかったり、電話番号が携帯しかないなどという場合は論外です。

闇金をうっかり利用してしまわないために

「今すぐ振り込めますよ」と甘い誘いの電話がかかってきても、いきなり「お願いします!」と即決してしまうのはやめましょう。
どこで電話番号(または住所など)を知ったのか確認して、一端調べる時間を置くことが大切です。
しかし、そもそも相手の方から電話で融資を持ち掛けるという時点で怪しいと思わなくてはいけません。

取り立て屋が来た!?

闇金だと思わずに利用してみたら、数日後にいきなり「今すぐ○万円返済してくれないと」や、「追加で○万円振り込んでおきましたから、利息は×万円になります」などという連絡が来た、というケースもあります。
また、会社や自宅に取り立て屋らしきコワモテの男がやってきた、なんてこともあります。
こうしたことがあった場合、確実に闇金ですから、すぐに対処をするようにしましょう。

これって闇金かも? と思ったら

まず、絶対に相手の話しにのって「わかりました」「支払います」などと言ってはいけません。
一度違法なお金を渡してしまうと、「むしり取れる相手だ」と判断されて、どんどん要求がエスカレートしてしまいます。
「それはおかしい。確認する」などと言って、一端相手から離れましょう。
もし、電話ではなく実際に訪問してきて離れられない場合は、警察に迷惑行為として通報し、追い払ってもらうという手もあります。
電話も繰り返しコールされて通報できない場合は、直接交番に行ってしまいましょう。
何があっても屈しない態度を見せることが大切です。

その後は、急いで弁護士や司法書士に連絡しましょう。
お金はかかりますが、そんな心配をしている場合ではありません。
また、法テラスを利用すれば、相談は無料で受けることができます。
こういった弁護士や司法書士が介入することで、闇金は「面倒だな」と感じます。
闇金被害に強い弁護士や司法書士であれば、どのように動けば一番効果的なのかがよくわかっていますから、安心して任せられるのです。

スポンサーリンク

警察に通報する? しない?

警察への通報は、上記のような迷惑行為から逃げたい場合は、とりあえずした方が良いでしょう。
一端は追い払ってもらえますから、その場の対応としては役立ちます。
しかし、「闇金被害にあった」という通報は、実はそれほど役には立ちません。
違法な取り立てをやめるよう警察から金融会社へ通告を出してもらうことはできますが、ほとぼりが覚めたらまた取り立てが繰り返される可能性があるからです。
警察に通報しても、闇金だからとその場で逮捕してくれるというわけではないのです。

わかっているけど闇金から借りる人たち

闇金だとわかっているのにお金を借りてしまう人もいます。
他に方法がないと思わず、まずは市の窓口などで相談してみましょう。
闇金は百害あって一利なしなのです!

闇金融とは

JSK542_manken
消費者金融もいろいろとあるのですが、中には闇金融と呼ばれている所もあります。
俗に「闇金」と呼ばれている所ですが、闇金とは具体的にどのようなものなのか。名前くらいは聞いた事があるものの、実際に闇金がどのような存在なのか良く解らないという人も多いのではないでしょうか。
闇金融とは、正規の法定金利ではなく、上限などあってないかのような、違法金利での出資を行っている所です。
場合によっては金融庁への許可すらおこなっていなかったりします。
そのため、どれくらい金利が付くのかは、言うなれば「業者の気分」次第なのです。
法外な金利を要求されても、借りてしまった以上は支払わなければならないのですし、そもそも闇金融に頼る人は、正規の消費者金融を利用する事が出来ないようないわば「訳あり」の人が多いのです。
そして闇金融業者側もそのような事情を把握していますので、「うちで借りないと他では借りれないでしょう」と強気な姿勢が金利にも現れるのです。
闇金融は利用しないに越した事はないのですが、既存の消費者金融では借りる事が出来ないものの、早急にお金が必要な場合には、手を出してしまうのも仕方ない話しですよね。

「ブラックリスト」って?

ookawapin_546720140927112929
消費者金融の話題でよくあがるのが「ブラックリスト」。でも、そんなものって見たことありませんよね。「ブラックリスト」ってどのようなものなのでしょうか。

「ブラックリスト」は存在しない

実は、みなさんが考えているような「ブラックリスト」というものは存在しません。
「この人には貸さないよ」なんてリストはどこにもないのです。
あるのは、個人についての「信用情報」。
消費者金融やクレジットカード会社などは、この「信用情報」を照会して、そこに書かれている情報を見て、お金を貸せる相手なのかどうかを判断するのです。
つまり、「ブラックリスト」ではなくて、個人情報の中に「ブラック情報」が書かれていたらダメってことですね。

企業にはあるかもしれない「ブラックリスト」

とはいえ、ひょっとすると消費者金融などの企業には、「ブラックリスト」が存在しているかもしれません。
私も消費者金融で、督促の仕事をしていたことがありますが、「この人そろそろ貸し倒れの危険が高そう…」というチェックが入るんですよね。
貸し倒れの危険が高まると、消費者金融ではそれに備えるためにマイナスの予算を計上しますから、必要なことなのです。

「ブラック情報」って?

Green25_uriage20141123154335
消費者金融や銀行のローン、クレジットカードの申し込み時には、その人が信用できる人かどうか「信用情報機関」の情報を照会して判断しています。
信用情報機関の情報は、個人ごとに、氏名や生年月日、電話番号、クレジットやローンの利用状況などが細かく記載されています。
その情報の中に、マイナスとなる記述があれば、それが「ブラック情報」となるわけです。

ブラック情報の例

ブラック情報にはいろいろなものがありますが、もっとも大きいのは、支払いの遅延や、支払いの停止・減額、といった『支払い状況に関する異動情報』です。
延滞をしたとか、保証人が代わりに払ったとか、破産しただとか、そういった情報は、特にマイナスの判断材料になるため、すべて「ブラック情報」です。
特に、リボ払いの遅延や、債務整理の痕跡がある場合、消費者金融はかなりメイナス視します。
ほかに、情報開示の記録や、短期間に複数の消費者金融の照会履歴があったりするのも「ブラック情報」。
自分の信用情報に不安がある、お金に困っている、と推測されるからです。
もちろん、他社の残債が多いのもNG。
特に、複数の消費者金融に債務があるのは、かなり問題です。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
moriwaki
最新記事 by moriwaki (全て見る)

imasia_14336931_Mおまとめローンまとめ

pixta_18099235_M.jpgクレジットカードのまとめ

関連記事

  1. hokuriku_s1124

    北陸新幹線の誘致で熾烈な争いが展開されているのをご存知ですか?

    以前の富山や金沢は観光資源の多いエリアでしたがアクセスが良くありませんでした。特に富山は陸の孤島と揶…

  2. pixta_19855267_M.jpg

    ハーブティーでできる簡単リラックス術

    先日、こんな記事をみつけました。ジャスミンのリラックス成分がうつ病に効果的|うつ病(鬱病)に…

  3. my

    マヨネーズは夏の食欲増進剤として最適です

    マヨネーズを見ただけで食欲がそそります。どんな食材にも合う調味料ですね。とはいえ健康を害する…

  4. 60ff9051af24444cf35a7b74aeca6835_s

    フォグバーの使い方

    フォグバーはお洒落に興味のある男性であれば既に多くの人が使用しているのではないでしょうか。髪のセット…

  5. a4cf4770c53221f312dbf405887245a6_s

    今年こそ冷え性を治そう!秘策は5つあります

    冬は寒いものです。例えば布団を何枚かけても手足が冷たくて眠れない!そんな人も少なくないようで…

  6. TAKEBE160224540I9A0512

    男女のトラブルまとめ

    優良な結婚相談所の見つけ方結婚相談所のトラブルと言って、多くの方が上げられるのが、高いお…

  7. a0c2b80fa031342a17c03fdd51b95bb7_s

    出会い系が当たり前…ではなかった?

    5月9日、ウーマンエキサイトにある意味衝撃的な記事が掲載されました。独身女性100名へのアンケートで…

  8. imasia_8107329_M.jpg

    アベノミクスでも生活保護受給者が減らない理由

    アベノミクスによって経済は上向いているはずですが?生活保護受給者は毎月のように増えています。…

最近の記事

  1. vogue_word
  2. global_warming
  3. story_of_tono
  4. hatumode02
PAGE TOP