menu

121 views

二世帯の同居問題まとめ

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 832

二世帯の子育ての考え方

PAK141223275382 (1)

子育てについては、夫婦間でもよく喧嘩をしますよね。
二世帯で生活をしていると、子育てに対する考え方の違いはもっと浮き彫りになるケースが多いですね。

そもそも、子育ての「常識」が違います。
親世代での子育ては、どちらかというとそれまでの慣習が正しい常識で、科学的論拠は乏しいものでした。
子育てや教育について研究が進み、昔からの慣習がよくないと否定されたり、子育てグッズの開発により別アプローチが可能になったりしているのだけれど、それを理解することはなかなか難しいものなのです。
誰だって、自分のしてきたことがいちばん正しいと思っていますからね。

二世帯の同居で子どもの教育をするのならば、親世帯(祖父母)も、子世帯(父母)も、お互いの背景を理解した上で教育にあたるように心がける必要があります。
きちんと意図と論拠を明確にして相手に伝えること、自分のやっていることが唯一絶対の正しいことではないと認識すること、そして、相手の話をきちんと聞くことが大切です。

祖父母の言っていることと父母の言っていることが乖離しているのは、子どもがいちばん可哀相です。
自分では判断できないから子どもなわけですからね。

二世帯同居の失敗とは

PAK82_namidagaporori1039

二世帯が同居をするのには、不安も多くありますね。
生活している家へ別世帯が増える場合はもちろんのこと、二世帯が同居することを前提として二世帯住宅を建てた場合でも、同居するのではなかったと後悔する人も多くいます。

同居の失敗事例でもっとも多いのは、生活の時間帯。

そもそも、別だった世帯が一緒に住もうというのですから、生活時間が合致するわけがありません。
一方が寝たい時間に、他方は家族団らんの時間かもしれないのです。

逆に、重なって困ることもあります。
例えば、入浴時間やトイレなどの水回り。
家族全員が入浴を終えるまでにずいぶんと時間がかかってしまったり、朝の身支度ができなかったり、意外なところでストレスが生じます。

もちろん、価値観の違いも多々あるのだけれど、特に安心して眠れる環境を作ることがなによりも大切。
夜中に帰宅したら玄関脇の親夫婦が起きてしまったとか、寝室を隣同士にしたら気になって眠れないなんてことが度々あると、心身ともに疲れてしまいます。

共同で使う部分は、掃除や使用時間などについてもきちんと話し合いを持つことも大切です。
みんなが気持よく使うために、同居を始める前に細かく話し合いをしておきましょう。

二世帯同居が良かった点

PAK86_peasyorokobu1039

二世帯が同居することには不安も多いけれど、もちろん「同居して良かった!」と思っている方もたくさんいます。

同居のメリットとして多いのは、特に子育てに関すること。
子どもが小さい場合には、子どもの教育に良かったとする事例が多数あります。

まずは、世代間交流ができるということ。
今の社会では、子どもが他の世代の人と接する機会はとても少ないのが普通です。
親とでさえ、両親共働きが多い昨今では、接する時間が少なかったりもしますね。
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に生活する子どもは、知識も増えるし、高齢者や家族を大切にしようとする傾向にあって、教育に良い効果があります。

働くお母さんにとっても、子どもを見ていてもらえるし、家事を手伝ってもらえるならば子どもと一緒にいられる時間も増えるし、良いことがたくさんあります。

もちろん親世帯にとっても、孫は可愛いものだし、日常生活に安心感も生まれます。
親世帯では、なにより「楽しい」と答える人が多いですね。

経済的・家事的負担の軽減も大きなポイント。
家事的負担については、親世帯が家事ができる場合の事例ではあるのだけれど、要介護の場合にも経済的負担は大きく軽減されます。

二世帯同居の生活費は?

CSSS85_kangaerujyosei20131019

いろいろと気を遣う「二世帯同居」。
たとえ注文住宅で、部屋を分けたり、お風呂を分けたり、玄関を分けたりしたとしても、同居である以上完全に分離することはできません。
では、二世帯同居において、生活費はどのように決めればよいのでしょうか。

ローンがあるかないかは大きい

住宅ローンがある場合には、まずはそのローン分を考えましょう。
家賃とは違い、名義人の資産となるものですから、ピッタリ半額というのはフェアではありません。
「名義人の側が少し多くなって当然」と考えた方が良いですね。
逆に、ローン完済の住宅に住まわせてもらっているのなら、名義人は本来住宅にお金を払う必要のない人ですから、家賃と考えて生活費は多めに出すのがフェアです。

スポンサーリンク

1人3万円くらいを目安に

各戸事情はさまざまですから、簡単に決められるものではありませんが、ひとつの目安として「1人あたり3万円」と考えてみましょう。
家族3人でご両親の家にお邪魔しているのなら、9万円をご両親に渡す、といった感じですね。
実家にいつまでも居候している独身者なら、5万円くらい入れたいものですけどね。
あとは状況に応じて調整をすると良いでしょう。

親夫婦と子供ファミリーが二世帯住宅

yakusan20160801405310

今日は親夫婦と子供ファミリーが同居する二世帯住宅の間取りについて考えてみたいと思います。
二世帯住宅の理想はやはり二個一型!壁一枚隔てる形で、全く同じ間取りの住宅を構成する事でしょう。
ただ、これでは同じマンション内に2部屋借りているのと同じ事になり、家族構成の違いから、子供側からは不満が、親側からは無駄が出て来てしまいます。
何故なら、大抵の場合、子供夫婦にはそのまた子供がいて、3人以上であるのに対し、親夫婦は2人だからです。
そこで、3階建てにし、2階・3階部分は全て子供ファミリーのスペースとして活用するのがベストと言えるでしょう。
また、親夫婦の生活拠点は1階部分に全て置くのが、将来の体の事を考えてもベターです。
そして、息子夫婦との同居の場合は、玄関を一つにし、その玄関脇に、すぐ2階へと上がれる階段を設置するのがコツ! 1階部分にゆったりとしたキッチンとリビングを設けるのはいいのですが、そこは普段親夫婦が使用する事とし、孫たちが自由に出入り出来るルールと雰囲気を作っておかれるといいでしょう。
1階部分のトイレ・バス・洗面所も勿論親専用のスペースです。
ここに自分たちの洗濯機を置き、自分たちの洗濯物は自分たちで洗って干すようにしましょう。
家事は分担制ではなく、独立性を取るのが同居の最大のコツです。
一方、息子ファミリーの生活の拠点は2階に置き、LDKとバス・トイレ・洗面所も全て別にちゃんと設置します。
これで、見た目は1軒でも、中はしっかりとした別世帯が存在する事となり、嫁姑のもめ事も随分軽減されるのではないかと思われますね。
一方、娘夫婦と同居する場合は、ここまで徹底する必要はありません。
少なくとも、1階部分のキッチンとリビングは十分共用出来るでしょう。
が、しかし、その反面で、婿の立場と気持ちを考え、ここは2つの世帯が暮らしているのだという事をしっかりと外にアピールする必要性があります。
そのため、門と玄関を2つ作り、必ずそれぞれの表札を上げる事が大事です。
また、2階部分には、娘婿専用の書斎を設けて上げると、より一層快適に暮らせるのではないかと私は思いますね。
そしてそして、ここがポイント、例え娘夫婦との同居でも、バス・トイレ・洗面所は個別にしておく事ですよ。
お互い裸の付き合いをしようなんて思わないのが賢明なのです。

二世帯同居に自由時間は?

MAX87_burankodekodoku20140531

生活空間をきっちり分けてある二世帯住宅ならばマシですが、普通の住宅で二世帯が同居すると、だいたい誰かにストレスがかかります。
そのもっとも大きな原因は、「自由時間のなさ」。
どんなにプライバシーに気を配ったとしても、自由時間の解決にはならないのです。

自由になる時間がない

二世帯同居でも、自分の部屋だってあるし、拘束されているわけでも軟禁されているわけでもありませんから、自由時間はありそうなものです。
実際、本当は自由時間がないわけではありません。
では、なぜ自由時間がないと感じるのかというと、常に「家庭優先」にしなければならないからです。
遊びに行くには、誰とどこへ出掛けて何時に戻るのかを伝えなければなりません。
家事をお願いしているのなら、放ったらかして自室にこもるわけにもいきません。
年齢が違えば、生活リズムも異なりますから、時間や音などにも配慮しなければなりません。
自由になるはずの時間にも気を遣っているため、「自由時間」にはなっていないのです。
仕事やカルチャースクール、ボランティア活動など、定期的に出掛ける用事を作れば、前後に自由時間が取りやすくなりますから、上手に活用しましょう。

二世帯同居の相続問題

freee151108309478

一人っ子ならばあまり問題にはならないのですが、兄弟姉妹のいる人が親と二世帯同居をする場合には、生前のうちに相続について話し合っておくことが重要です。

平等な相続って?

相続は、「配偶者が半分で、残りを兄弟姉妹で等分にする」と学校で習いませんでしたか?
これは正しいけれど、特殊なケースです。
たとえば、遺産が現金にできないものだったらどうでしょうか。
土地や家がまさにそうです。
売り払ってしまえるのならば分けることもできるでしょうが、そうはいかないことも多いでしょう。
また、扶養や介護を担っていた人がいる場合、その人には「寄与分」といって、遺産の取り分を増やすことのできる法律もあります。

二世帯同居の相続問題

もしも兄弟姉妹のいる人が親と同居するのならば、相続について明文化して問題を回避しておくことをおすすめします。
特に、住宅が親の名義になっている場合には、他の兄弟姉妹に「住宅の相続分を現金で支払う」なんてことになりかねません。
できれば、遺言書だけでなく、他の兄弟姉妹と話し合いを持ち、法的効力のある同意文書を作成しておきましょう。
どんなに口約束をしていても、いざ相続となると揉めるものです。
同居が決まった時点で確認を。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
moriwaki
最新記事 by moriwaki (全て見る)

投資の基本のまとめ

同居問題の支援や費用まとめ

関連記事

  1. LINEが上場!何を意味しているのかを考える

    6月10日、東証がLINEの上場申請を受諾しました。LINEに関しては6月1日に一部メディアが上場す…

  2. 「出会い」という言葉をどこか大きく解釈している人が多い

    「出会い」と聞くと、「お付き合いする相手を探す」「結婚前提の相手を見つける」といったように、どこか大…

  3. 婚活メリット・デメリットのまとめ

    婚活の利点婚活の良いところは、まず必ず出会うことができるということ。しかも、ある程度自分…

  4. 成功したければ失敗事例から学ぼう!共通する5つの落とし穴

    本屋さんには健康法やダイエットなど様々なハウツーを説明した書籍が並べられています。とはいえいつも疑問…

  5. 根拠なし?クールビズが提唱する28度は誰にとっての適温か

    5月1日から毎年恒例のクールビズが始まりました。テレビニュースでも 環境省の職員がアロ…

  6. うどんと蕎麦・関西と関東と京都のきつねとたぬき(第3話)

    第1話でお話した通り、関西と関東でうどんとそばのきつねとたぬきの呼び名は違います。下記の早見…

  7. お彼岸と言えば、おはぎorぼた餅?(PART3) 所変わればなん…

    お彼岸と言えば、おはぎを食べる、もしくは、ぼた餅を食べる習慣のある人がいますが、どちらが正当派なのか…

  8. 婚活に焦りは不要のまとめ

    この人が運命・・・「この人が運命・・・」と思う瞬間男性にはあまり経験のないことかもしれません…

最近の記事

  1. 【ママ友】がこわい!信じちゃダメ?人間不信に陥った体験談
  2. 【ママ友】っていったい何?どういう存在?いつからある言葉なの?

amazon

PAGE TOP