menu

52 views

祝!イチロー3000本安打達成!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 213

8月7日よりリオデジャネイロオリンピックが開催され、世間はまさにオリンピックか夏の最高気温かといったニュースで持ちきりになっていますが、アメリカ大リーグのイチロー選手が遂にやってくれました。
そうです、メジャー通算3,000本安打達成です。カウントダウンに入ってから足踏みが続いていたものの、日本時間8日の試合で先発出場すると、4打席目に3塁打を放ち、見事に偉業を達成。
敵地でありつつもファンがスタンディグオベーションで迎えてくれたのは、もはやイチローは「どこに所属している選手なのか」といった次元ではなく、「メジャーリーガー」として、ファンから愛されているのでしょう。

気になる今後は…

気になるのは今後です。
3,000本安打が目標ではなかったとはいえイチローとしても一つの区切りを迎えた面があるかもしれません。
イチローは既に40代。プロのアスリートとしては「超」がつくほどのベテランとなっていますが、一方で今季の成績だけを見ると、引退を決意するのはまだ早いとの声もあります。
8月8日現在、規定打席に達していないとはいえイチローの打率は3割を超えています。本塁打こそないものの、出塁率は.389。更には守備面ではまだまだイチローは即戦力クラス
これらを考えると、「年齢」を理由に引退するのはファンとしても納得出来ないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポーツ選手と引退

スポーツ選手には引退がやってくるものですが、Jリーグで活躍している三浦知良選手のように、40代半ばを過ぎても現役の選手もいます。
三浦知良選手が特別と言う声もあるかもしれませんが、イチロー選手とて、文字通り「特別」な選手です。今後なかなか出てくる事はないであろう偉大な選手である事は間違いありませんが、イチローは今後どうするのかは、多くの人が注目しているでしょう。

最後は日本…の可能性は?

最後は日本で雄姿を見てみたいという声もあるでしょう。こちらに関しては可能性は五分五分といった所でしょう。
「ない」という声に関しては、やはりイチローは名選手です。最後はメジャーで幕を下ろしたいのではないかとの声がありますし、元々所属していたオリックスは既にありません。
現在はオリックスバッファローズとなっていますが、厳密に言えば「イチローがいたオリックス」ではありません。
一方で、イチローはそもそもオリックスに所属していたものの、元々は愛知県の人間です。昔は中日ドラゴンズのファンだっただけに、もしかしたら最後は地元で…という可能性だってゼロでは無いかもしれません。
いずれにせよ、おめでたい大記録達成を祝福したいものですね。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
二宮祐介
二宮祐介
30代のとりあえずいろいろな物に興味を持っているライターです。 最近は真田丸が熱いです。

カセイソーダとは水酸化ナトリウムのことです

子供の自殺に注意!夏休みの今から予防に努めましょう

関連記事

  1. 子供のいじめをなくしたいなら、大人社会にある5つのいじめをなくす…

    テレビや新聞では原発事故に絡むいじめ問題がクローズアップされています。もちろんいじめを受けた子供のメ…

  2. セブンイレブンの闇…?社長退任案否決の意味

    4月7日、セブン&アイホールディングスは取締役会が行われましたが、社長を退任させる人事案を否決。自ら…

  3. これからは林業で儲ける時代です。もう衰退産業とは言わせません!

    林業と聞いて、どんなイメージですか。日本でもやっているの?しかし日本の国土面積で考えると、約7割…

  4. 我が子は大丈夫?デジタル教科書になると学校の授業はなくなるかも

    文部科学省は、2020年から公立小中学校にデジタル教科書を導入する予定です。着々と準備が進み、使い始…

  5. 4歳からできる!聞いて育てるドリル3選

    近年多く寄せられる相談に、「集中力がなくて」「文章になると全然わからなくて」の2つがあります。実…

  6. 「借金大国日本」はこの先どうなるのか、5つの角度から検証する

    1月29日にマイナス金利の導入が決定したものの、以降も株価の不安定さは続いています。辛辣な評価を下し…

  7. AIを駆使する存在?情報解析スペシャリスト、データサイエンティス…

    人工知能AIの活躍が日々ニュースを賑わせています。もちろん将来的にAIの進出が期待されています。では…

  8. 2016年学力テストの結果公表!主体的な学びは成功したか

    集計ミスを理由に発表が遅れていた2016年度学力テストの結果が、2017年9月29日に公表されま…

最近の記事

  1. SOSサイン!?「ママ嫌い!」という子どもの本当の想いと最善の対処法

amazon

PAGE TOP