menu

92 views

尖閣諸島に緊張が高まっている中で中国が犯した最大のミスとは?

この記事の所要時間: 25

連日、尖閣諸島沖中国の公船がやってきています。また、あまり報道されていませんが公船だけではなく民間漁船も多数やってきており、民間漁船の数は200から300になるとも言われています。
中国側の言い分としては「尖閣はうちの領土だから、その水域で何をしようが自由だろう」というものです。
一方日本としていは「こちらの領土に入ってくるな」になりますが、日本の立場としては「領土問題はない」と主張しています。もちろんこれは領土問題ではあるのですが、行政レベルで領土問題があると主張すると、中国政府に付け入る隙を与えてしまう事になるので控えているのでしょう。
一方、連日大挙で押し寄せていた中国船なのですが、11日、ちょっとしたトピックがありました。そしてその時の対応で中国は「大きなミス」をしてしまいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ギリシャ貨物船と中国漁船の衝突

それは、ギリシャの貨物船と中国漁船が衝突してしまった、という事故が起こり、中国人乗組員が海に投げ出された、ことがきっかけです。そもそも、衝突そのものは政治的なものではありませんでした。単なる海上での事故です。ですが、中国が自国の主権を主張するエリアで起こったこの事故で、海へ投げ出された中国人を実際に助けたのは、日本の海上保安庁だったのです。
どれだけ抗議を行っても暖簾に腕押し、岸田外務大臣が駐日大使を呼び寄せても開き直り。
その根底にあるのは「尖閣は自分たちのもの」という思いがあったからのはずですが、本気でそのように思っているのであれば「自分の領海」での自己は自国で解決しなければならなかったはずなのです。
ですが、実際に助けたのは日本の海上保安庁。もちろんタイミング等の問題もありますが、結局は「日本の海だから日本が助けた」と世界にアピールする形になってしまったのです。
もしもですが、中国公船が助けていれば中国側としても「自分たちの海なのだから当たり前」と言えたでしょう。

なぜここまで活発なのか

そもそもなぜ最近ここまで中国船が大挙して尖閣諸島沖を訪れているのか。自分たちのものだというアピールはもちろんですが、稲田朋美氏が防衛大臣になった事も無関係ではないでしょう。
「保守派」と言われている稲田朋美氏の入閣は中国や韓国で大々的に報じられており、15日の靖国参拝は控えるようにと中国側から打診されたとの声まであるほどだからです。
ただ単に「自分たちのものだ」というアピールではなく、政治的な思惑も入り混じっているのでしょう。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
二宮祐介
二宮祐介
30代のとりあえずいろいろな物に興味を持っているライターです。 最近は真田丸が熱いです。

年収300万でも家買うオンナになれる女性向け住宅ローン5選

8月16日は京都五山送り火です!(第1回)

関連記事

  1. お盆休みは必要か?いらないかもしれない5つの理由

    毎年のように繰り返される高速道路の大渋滞!空港や駅も大変な人が集まります。それはそれで景気が…

  2. タウリンが豊富なタコを食べて夏バテを解消しましょう

    回転寿司でタコを食べるのはもったいない?原価が安いからのようです。とはいえ値段で食べるわけで…

  3. 色彩心理モスグリーン編

    色彩心理は知れば知るほど面白いものです。特に世の中には無数に色がありますので、色を組み合わせる事…

  4. なぜ「真田」は人気なのか、5つの角度から考える

    1月10日から新しい大河ドラマ、「真田丸」が始まりました。戦国時代の大名、真田家を描いた作品になるの…

  5. 羊羹を食べて心の栄養にする

    羊羹はデザートやおやつに最適な和菓子ですが、栄養価の点でみるとどうなのでしょうか?甘いものイコー…

  6. 6月の花嫁「ジューンブライド」は本当に幸せになれるのか?

    6月と言えばジューンブライド!という事で、ウエディングシーズン到来と言ったところでしょうか!?芸…

  7. 知っておきたい「お金」と「心」の意外な関係

    みなさんは、「お金」についてどのようなイメージを持っているでしょうか。私は、現代社会においては「…

  8. NHKの放送受信料が変わるかもしれない?裁判結果が興味深い理由

    8月26日さいたま地裁でひっそりと行われた裁判の結果が話題を集めています。NHK受信料をめぐる裁…

最近の記事

  1. 【常識を疑え】価値観の違いによっても変化する『当たり前』
  2. 『常識』『普通』っていったい誰の基準?喧嘩で使ってはいけない言葉
PAGE TOP