menu

44 views

『そうめん』を研究しよう(第2回)索餅→索麺→索麺へ

この記事の所要時間: 542

前回の『そうめん』を研究しよう(第1回)そうめんってどんな麺?でご紹介したように、「そうめん」の発祥地は中国です。
とは言え、日本には、そうめんの故郷として名高い地がいくつもあります。その代表格が奈良県の「三輪(みわ)」という事で、今回は、その三輪を中心に、日本でそうめんがどのように発展して来たのか、歴史探訪をしてみましょう。

スポンサーリンク

その前に、ちょいと豆知識を・・・

三輪素麺の故郷「桜井市(さくらいし)」は、奈良県の中部に位置する人口約5万7,000人弱の町です。何を隠そう、この地こそが女王:卑弥呼(ひみこ)が即位していた邪馬台国(やまたいこく)候補ナンバーワンの歴史ロマン溢れる地です。実際、箸墓(はしはか)やホケノ山古墳など多数の前方後円墳が残っています。また、縄文時代や弥生時代の土器の欠片が田畑から当たり前のように出てくるので、歴史ファンにはたまらない地だと言えるでしょう。
また、この地には日本最古の神社と言われる「大神神社(おおみわじんじゃ)」と、そのご神体である「三輪山(みわやま)」があります。ここが我が国のそうめんの発祥地だと言われています。

三輪素麺は神のお告げで誕生したらしい

通称「三輪明神」として親しまれる大神神社は、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)を主祭神とする神社です。この大物主神は日本の守護神として特に、疫病除けの他、稲作豊穣や酒造りの神として厚い信仰を集めています。そして、この神による2つのお告げが三輪素麺を生んだものと見られるのです。

大物主大神のお告げ1

時は紀元前85年頃。当時の天皇は、実在する最古の天皇ではないかと噂される崇神天皇(すじんてんのう)でした。その頃の宮中には、天照大神(あまてらすおおみかみ)と倭大国魂神(やまとのおおくにたまのかみ)の2人の神様をお祀りしていました。いずれも強力な神威を持つ神だけに、同じ場所に置いておくのは非常に危険ではないか、と危惧されていました。事実、当時の大和では、百姓の反乱が横行、国を捨てて異国に移ろうとするものが続出!挙げ句の果てに、何やら悪い疫病まで流行り始めていました。
そこで、崇神天皇は巫女的性質を持っていた皇女の豊鍬入姫命(とよすきいりひめのみこと)に、天照大神の宮外奉斎を命じ、今の桜井市内のいくつかの神社仏閣のいずれかと思われる笠縫邑(かさぬいむら)に奉らせる事としました。一方、倭大国魂神の方は、同じく皇女の渟名城入姫命(ぬなきいりびめのみこと)に託して他の場所で奉る事を試みました。しかし、これがうまく行かず、渟名城入姫命はガリガリに痩せて髪がすっかり抜け落ちてしまう、という見るも無惨な姿になってしまったのです。
その状況に天皇が頭を痛めていたところ、8月7日の夜、倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)という皇族や関係者ら数名の夢の中に、大物主神が現れました。曰く、「大物主神の実子である大田田根子(おおたたねこ)を大神神社の祭主とし、倭大国魂神を今の奈良県天理市にある大和神社の市磯長尾市(いちしのながおち)の祭主としなさい。そうすれば、天下は平らぐ」との事。(※このお告げにより、大神神社の宮司は大田田根子の子孫によって受け継がれる事となりました。)

スポンサーリンク

大物主大神のお告げ2

そうして時は流れ、奈良時代に突入しました。大神神社の宮司はすでに第12代の大神朝臣狭井久佐(おおみわのあそんさいくさ)でした。従五位上というかなり上位の位を得ていた彼は、後に三輪族の氏上にも任ぜられたほど、地元の人々から頼りにされていました。さらに、その子供たちも実に優秀で、特に次男の穀主(たねぬし)は、相も変わらず飢餓や疫病に苦しむ民の事を必死に気に掛けていました。そして、一生懸命祈ったところ、再び神のお告げがあったのです。
そのお告げは、「この地に小麦の種を蒔きなさい」というもの!実際ここは、三輪山から流れ出る巻向川(まきむくがわ)と初瀬川(はせがわ)という2つの清流に恵まれており、その影響か、実に肥えた良質な土質を持っていました。結果、自然と良質な小麦が出来たのです。
すると、幸いにもほどなく帰国した遣唐使によって中国の索餅の話が伝わって来たではありませんか!!そこで早速実った小麦を水車や石臼で挽いて小麦粉にし、癒しの湧き水で捏ねた生地を延ばして乾麺を作りました。これが日本国内における初の「そうめん」です。

「索麺」でも「素麺」でもいいらしい

まるで神話のような伝承ではありますが、こうした話が残るそうめんの産地は、国内では桜井だけである事を考えると、やはり我が国のそうめん発祥地は三輪であったと見るのが無難でしょう。

京都→奈良→兵庫→香川→長崎

とは言っても、前回ご紹介した通り、この頃はまだあくまでも索餅でした。しかも鎌倉時代末期に伝来された索麺の製法は、すでに落城していた平城京ではなく、活気溢れる平安京の方へ行ってしまったんですねぇ!!
しかし、残念ながら京の都では良質な小麦が入手困難だったため、美味しい索麺を作る事が出来ませんでした。勿論、日本全国で小麦栽培が行われるようになり、ビジネスが活発になり始めた江戸時代には、京都でも絶品の素麺を作る店が出て来ましたが、取り敢えず一旦、その名声は大和、三輪に舞い戻って来ます。
しかも、三輪はちょうど京都からお伊勢参りをする道中に位置していました。その為、三輪のそうめんは多くの旅人の口に入る機会を得て、益々人気と支持を確立していきました。そして、その製法は、兵庫県の播州地方は揖保川の畔に伝来し、三輪素麺とならぶ絶品そうめん「揖保乃糸(いぼのいと)」が誕生します。さらに、香川県の名産「小豆島素麺」、長崎県の名産「島原素麺」と広まったのです。

索麺or素麺?

そして「そうめん」は、室町時代半ばには、東日本も含め、全国区となったものと見られています。それと同時に、どこかしらで言葉の混乱のようなものが起ったらしく、気が付くと、「索麺」と「素麺」という2つの漢字表記が混在していました。その為、南北朝時代の今の京都八坂神社の記録である『祇園執行日記』の中には、麺類を指す言葉として、「索餅」・「索麺」・「素麺」という3つの単語が明記されています。という事で、「そうめん」の漢字表記は、「索麺」でも「素麺」でも間違いないというか、どちらでもいい、というのが答えでしょう。
ちなみに、室町時代のそうめんは、一旦茹でてから蒸して食べるのが主流で、「蒸麦」や「熱蒸」と呼ばれていたそうです。これまでに嫌と言うほど学んだ通り、そうめんは小麦粉から作るもの!麦とは縁もゆかりもありません。だとすれば、「冷や麦」は一体全体何者なのでしょうか?という事で、次回は、素麺と冷や麦の違いを検証したいと思います。お楽しみに・・・!!

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
yamamoto
yamamoto
おしゃべり大好き! お節介大好き!! の典型的関西人おばちゃんです。言いたい事はズケズケ言うけど、結構面白かったり、時々ホロリとさせたりもしまっせ~( `pq´)ゥシシ 地元関西地区の食や趣味嗜好的な情報を中心に、自分の最大の課題であるダイエットの情報なんぞも、バンバン発信していきますので、よろしゅうおたのもうします(*^_^*)

somen01『そうめん』を研究しよう(第1回) そうめんってどんな麺?

break_up【速報】木村拓哉、解散について遂にコメント「本当に、ごめん…」

関連記事

  1. ohagi01

    お彼岸と言えば、おはぎorぼた餅?(PART1)

    明日9月19日は、平成28年秋の彼岸の入りです。お彼岸と言えば、やっぱおはぎでしょう!と思い…

  2. unagi02

    土用の丑の日直前企画(第1弾)ウナギは本当に体にいいの?

    7月30日は2016年の「ウナギの日」!じゃなかった、「土用の丑の日」です。どちらにせよ、年に一…

  3. c79c7de10d9e8f8d1a0d7d64b335570e

    挑め、“どないして食べるんや~!!”の豪快スイーツ!

    すごい物を見た!それは恐らく、日本一豪快だと思われるパフェ?いや、ケーキ??とにかく、間違いなく…

  4. pixta_16562702_M.jpg

    今夜も眠れない?痒みを解消する5つの方法

    痒みと格闘して一夜を過ごす!悩みを抱える人も多いですね。もちろん冬なら乾燥肌があります。…

  5. 711570c9ecfdff104012f4032c2ee1f9_s

    ネットストーカーの調査を依頼

    年々、ストーカーの形態も大きく変化してきています。特に大きいのが、やはりネットを使ったストーキング行…

  6. 567142d87ea08356ce8cfdfb95a4612e_s

    人身事故が多いですね。しかし起こしてはいけない5つの理由

    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

  7. somen01

    『そうめん』を研究しよう(第1回) そうめんってどんな麺?

    自由研究のテーマに素麺はいかが?お父さんたちのお盆休みは終わりましたが、子供たちの夏休みはまだま…

  8. 3652b3ab892b26c7195c663c4c6c8e80_s.jpg

    5月5日に食べる柏餅の7つの不思議を解明しよう!(前編)

    間もなく5月5日という事で、そろそろ和菓子屋さんの店頭には、端午の節句に向けた柏餅が並ぶようになりま…

最近の記事

  1. dynamite_01
  2. fb_w
  3. hatumode03
PAGE TOP