menu

419 views

小笠原諸島の西之島で新たな生態系が始まります

この記事の所要時間: 636

小笠原諸島には小さな島々、無人島も多いです。
そのうちのひとつである西之島、東京から約1000キロ南にありますが、
この近くで2013年11月20日に大きな海底火山の噴火が起きました。
以後溶岩がどんどんと噴出、現在では西之島と一体化し、
比較的大きな陸地になっています。
気象庁の観測では火山活動も落ち着いたようなので、
これから新たな生態系が作られ始めると期待されています。

スポンサーリンク

西之島とは

西之島は、1000万年前にできたとされていますが、
ほぼ溶岩からなる岩山ともいえるような存在でした。

16世紀の大航海時代に書かれた文献では、
いくつかの船が近寄ったり上陸した旨の記述があります。
1904年から日本語で西之島と呼ばれるようになったようです。
太平洋戦争の終結によって、一時的にアメリカ領土となりましたが、
1968年、日本へ返還されて小笠原村の一部になりました。
その後1973年5月に海底火山が噴火し、
同年12月、海上保安庁が西之島新島と命名しました。
世界遺産である小笠原諸島に所属し、住所は東京都です。
国立公園でもあるため人工物を作るには環境省の許可が必要です。
ちなみに2016年の秋から上陸して調査を開始する予定です。
なお紛らわしい名前として「西ノ島」があります。
こちらは島根県隠岐郡にある面積56平方キロメートル、人口3400人の島です。

35年で6種の植物が育っていました

1973年の火山活動が安定した後、東京大学などのチームが調査しています。
まったく何もない状態からどうやって生態系が作られるのか、
それを観察する良い機会でした。

約35年経った2008年に調査した段階では、未だ植物も少なく、
海洋を漂うことが可能な種子から育つ
スベリヒユ、オヒシバ、イヌビユ、グンバイヒルガオ、ハマゴウ、ツルナ
この6種しか確認されていませんでした。
一方動物は、アリ、クモ、カニの生息が確認されており、
12種類の鳥類が利用し、うち9種が繁殖していたようです。
とはいえその約5年後に当たる2013年、大規模な噴火が起こりました。
一時的に島の上はすべてがなくなったようです。
もう一度初めから生態系を作り始めることになります。

今度はどんな世界が広がるのでしょうか。楽しみです。

生態系とは

生態系とは、ある空間の中で、気象などの環境に応じて
様々な動植物が住んでいる状態のことを意味します。

与えられた条件によって、生息する動植物が変わります。
例えば北海道と沖縄では、まったく違った生き物がいます。
一般的には光、温度、大気、土壌条件などを非生物的環境
微生物を含めた動植物を生物群集と呼びます。
両者が合わさって、有機的なエコシステムを作ります。
一時的にはバランスが保たれますが、
どれかの条件が変わるだけで、進化の方法も変わります。
台風などの自然要因もありますが、人間が入り込む、
意識の有無を別にして何かを導入してしまう。
とはいえそれも広義の進化と捉えれば、可能性は無限です。
条件に応じて動植物が選択、選別、淘汰されるため、
作られる生態系や進化に、模範解答はありますが正解はありません。

初めはコケ類が定着します

島を含めて日本が位置する場所は水に恵まれています。
そのため植物はすぐ繁茂し、併せて微生物や昆虫類も増えます。
道端の雑草や河川敷を見てもわかりますね。
そういう意味では、生態系の勉強には適した地域です。
例えば火山の噴火が起きて生物がすべて死んだ状況からスタートすれば、
乏しい水や栄養でも育つことができるコケ類が育ち始めます。

溶岩には無機物しかありませんが、それを上手く利用します。
コケが溶岩に水や栄養素を保持、蓄積しだすと、
どこからともなく種子が飛んできたり、島なら流れてきます。

なお種子が発芽するためには3つの条件が必要です。
つまり水、酸素、適切な温度です。
小笠原諸島であれば、気温は高いため直ぐに発芽するでしょう。
いわゆる雑草類が伸びだし、草原のような風景を呈します。

スポンサーリンク

最終的には森林になります

雑草類が繁茂すると、さらに栄養や水が保持され、
強い根を張ることが可能な土壌が生成されます。
するとツツジやアジサイのような灌木類も生育できるようになります。
種がどこから来るかわかりませんが、
数十年経つと、日光を必要とする陽樹が伸び、小さな林を作ります。
とはいえ陽樹の若木は、暗い森の中では育つことができません。
そこで現れるのが陰樹です。こちらは暗い場所でも若木が生きられます
そうやって、早ければ50年、遅くても100年経てば、
ちょっと鬱蒼とした陰樹の森ができあがります。

なお小笠原諸島は亜熱帯なので、人が入らなければ、
いわゆる熱帯雨林、ジャングルのようになるでしょう。
昆虫を含めた動植物に溢れる自然生態系に行き着きます。

西之島の将来はどうなるか

たぶん、人間が手を加えなければ、いわゆる熱帯雨林は、
自然の宝庫であり続けたはずです。動植物の楽園です。

ただし人間にとっては食料に乏しく、病気が多く、住みづらい場所です。
そのため短期間で大きく改造してしまいました。

特に東南アジアや南米のアマゾンなどは、
木材を利用するため、牧草地やプランテーションにするため、
木々が伐採されていきました。
それに伴い多くの動植物が絶滅しました。
今でも絶滅の危機に瀕している生き物がたくさんいます。
人間が少ない間は、自然の回復力がありました。
現在でも先住民族は、焼き畑による移動耕作で生計を営んでいます。
しかし重機で倒されてしまえば、ひとたまりもありません。
西之島も、いつかそういう事態に見舞われるのでしょうか。

海洋資源的にはメリットです

辺鄙な場所にある島なので、当分は陸地としての利用価値がありません。
とはいえ島が広がれば、領海や排他的経済水域も広がります。
海洋資源的にはメリットでしょう。

ちょうど8月26日のNHKによる報道では、南鳥島近くの海底で、
広範囲に渡りマンガンノジュールと呼ばれる資源が見つかりました。
九州に匹敵するくらいの面積に散らばっていたようです。
こうした意味で、新しい島ができる、拡大するのは重要なことです。
ただし島であることが大切です。
日本もどこかの国のことを指摘できない部分もあります。
岩なのか島なのか?世界的な平和利用が求められます。

当面は研究目的以外の上陸は自粛しましょう

新しく島ができたら、誰の所有物になるのか?難しい話です。
しかし一応国立公園であり世界遺産でもある小笠原諸島にあります。
そのため好き勝手に上陸したり何かをしていはいけません。

基本的に他の島から動植物を持ち込むことが禁じられるため、
上陸に際しては細心の注意が求められます。
ちょっとした埃や靴に着いた泥から、
帰化生物、カビや病原菌が侵入するリスクもあるからです。
極端に言えば、人間の排泄物や汗、咳やくしゃみも禁物です。
小笠原諸島固有の生態系が壊れてしまう可能性も否めません。
したがって一般の人には、極力接近を控えてもらいたいですね。
あくまでも研究目的以外の上陸は、自粛しましょう。

どんな生態系ができるか楽しみです

ただ学術的な意味でも、新しい陸地にどのような生態系が生まれるか、
それだけでも非常に興味のある話です。
父島には近いので、それに似た動植物相に育つ可能性があります。
とはいえ飛来する鳥が何かを落としていくかもしれません。
島ができると海流が変わり、周辺に住む魚介類に変化が起きそうです。
そういう様々な事情が絡み合って、新しい進化種ができるかも。
観光資源にもなるでしょうが、まずは温かく見守りたいです。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

dazn001英企業が日本で開始する、スポーツ動画配信サービスDAZN(ダ・ゾーン)とは?

zika01ジカ熱はどうなったか?油断禁物!ウイルスは変異しますよ

関連記事

  1. NH3

    夢の燃料?アンモニアは再び救世主となれるのか

    アンモニアに対するイメージは何でしょうか。おしっこの臭い?虫刺されの薬!化学肥料として使われ…

  2. spider

    クモの巣を見たら、害虫がいる証拠です

    薄暗い場所を歩いていたら、クモの巣に引っかかった!嫌な思いをした人も多いでしょう。もちろん見…

  3. skh

    元素の周期表を理解すれば化学がよくわかります

    先日113番目の元素としてニホニウムが認められました。これを機に化学への関心を深めてみませんか。…

  4. pixta_14123209_M.jpg

    AIがまた快挙!実質的な囲碁界のトップ棋士に完勝です

    お隣韓国でのお話です。だから日本では、あまり話題になっていませんね。とはいえ2016年3月1…

  5. pixta_20070908_M.jpg

    サクラ咲く!なぜ日本人はサクラが好きなのでしょうか

    2016年3月21日、東京でサクラの開花宣言がなされました。週末が暖かかったので、一気に咲いたよ…

  6. pixta_17429227_M-e1460088527294.jpg

    量子科学技術研究開発機構が発足!期待される3つの技術

    気づいていない人も多いでしょうが、2016年4月3日に、放射線医療総合研究所と日本原子力研究開発…

  7. pixta_19594210_M.jpg

    文部科学省政策シミュレーションが開催されるようです

    4月8日、文部科学省から「政策シミュレーション」が開催されると発表されました。4月20日、16時30…

  8. lay

    次なる宇宙の課題はダークマターを探すことです

    ノーベル賞級の宇宙に関する謎が、連続して解明されています。とはいえまだまだわからないことはたくさ…

最近の記事

  1. dynamite_01
  2. fb_w
  3. hatumode03
PAGE TOP