menu

97 views

台風教室2時間目 高気圧と低気圧の3つの鍵を知ろう!

この記事の所要時間: 54

北日本を直撃し、多数の死者まで出した大型の台風10号が立ち去り、今日は全国的に高気圧に覆われています。今朝の天気図をみると、等圧線が長く、気圧も1,000hPa以上のところが続出!
つまり、安定した高気圧状態にあるのですが、それについては、前回の台風教室1時間目 ヘクトパスカルと気圧を知ろう!でお勉強した事から容易に想定出来る事でしょう。正に台風一過です。
ならば何故、高気圧なら天気が良く、低気圧なら天気が悪いのか?
その答えは至って簡単、空気だって、少しでも余裕を求めるからに他なりません。

スポンサーリンク

高気圧と低気圧の鍵を握るのは?

高気圧と低気圧の鍵は、風・地上の温度・雲の3つが握っていると言っていいでしょう。そこで、これらの関係が分かれば、自然と天候との関係も分かって来ます。

1つ目の鍵を握るのは、風

気圧が高いという事は、空気が沢山詰まっているという事です。この状況は私たち人間には快適ですが、当の空気たちにしてみれば、実に窮屈な状態です。そこで、少しでも密度の低い低気圧地帯に集団移動しようとします。その空気の動きこそが、。気圧が低いと風が強いのは、高気圧地帯からどんどん吹き込んで来るからなんですねぇ!!
基本的に、空気は少なくなると、まるで補充するかのように、どんどん送り込まれる仕組みになっています。そして、その原理に伴い、風は気圧の高いところから気圧の低いところに吹くものである、と思ってもらえれば分かりやすいでしょう。つまり、北から南へと北風が吹いていれば、北の方が高気圧で、南の方が低気圧であるという訳です。そして、風こそが、低気圧と高気圧を左右するのです。

2つ目の鍵を握るのは、地上の温度

実は空気という物質、目には見えませんが、多量の水分を含んでいます。そのために、地上の温度によって、低気圧地帯と高気圧地帯を作ってしまいます。
地表や海面の温度が高ければ、その周辺の空気は暖められます。すると、空気中の水分は水蒸気になってどんどん上空に押し上げられて行きます。結果、私たちの住むエリアの空気は少なくなり、低気圧状態になるという訳です。
ところが、地表や海面の温度が低いと、水蒸気が作られませんから、空気が減る事もありません。そこは、いつまでたっても高密度状態!空気は自主的に低気圧地帯に移動して行くという訳です。
ただし、先述の通り、空気は少なくなると補充される仕組みになっているいます。なので、地上に空間が出来れば上空から新しい空気が降りて来て、再び埋め尽くします。この上から下へと動く大気の流れを下降気流(かこうきりゅう)と呼びます。このシステムのお陰で、高気圧状態になると天気は安定するのです。

3つ目の鍵を握るのは、雲

その代わりに、低気圧状態になると天気はどんどん不安定になります。そして先の水蒸気が上空に押し上げられます。その流れを上昇気流(じょうしょうきりゅう)と呼びます。その気流に乗って天高く舞い上がった水蒸気はどうなるでしょうか。
そう、になります。つまり、私たちが見上げている雲は、正しく地上から押し上げられた水蒸気の塊なのです。

低気圧になると天気が悪くなるのは何故?

では、地上の温度が高い低気圧地帯に、高気圧地帯から移動して来た風が蓄積したらどうなるでしょうか?当然、水蒸気は増える一方!上空の雲は大きくなり、分厚くなります。しかも、地上からの高度が高くなればなるほど気温は下がります。すると、今度は水蒸気の塊が冷やされます。

スポンサーリンク

さあ、昔習った理科の授業を思い出してみましょう!

水は温められると気体になり、軽くなるので上空に上がります。これが気化、もしくは蒸発と呼ばれる現象です。
しかし、その気体が冷やされると、再び水になります。これを液化、もしくは凝縮と言います。
そして、その水がもっともっと冷やされると氷になります。これが凝固です。

これを空に当てはめると・・・?

空気が地上で暖められ、気化して天空に上ります。そして、雲が出来ます。
その雲が冷やされ、液化して地上に落ちて来ます。これが『雨』です。
さらに、もっともっと冷やされると凝固し、ひょうあられとなって降って来るという訳です。

という事で、低気圧になると、自然と風が吹き込み、水蒸気が出来て雲が増え、雨や雪が降ります。いわゆる、悪天候というものです。そして、この状況を更に悪くしたとが台風だという訳!
しかし、流石に台風というのは、そう簡単に発生するものではありません。そこで次回は、台風のメカニズムと、雨や風の強さをお勉強しましょう。

台風教室の記事

以前の記事

続きの記事

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
yamamoto
yamamoto
著者取材ブログ当サイト記事
おしゃべり大好き!お節介大好き!!の典型的関西人おばちゃんです。 趣味で京都の観光ボランティアガイドをしています! 言いたい事はズケズケ言うけど、結構面白かったり、時々ホロリとさせたりもしまっせ~( `pq´)ゥシシ 地元関西地区の食や趣味嗜好的な情報を中心に、自分の最大の課題であるダイエットの情報なんぞも、バンバン発信していきますので、よろしゅうおたのもうします(*^_^*)

4光年先に生命体が住めそうな惑星があるかもしれません

秋だからこそ始めたい水虫対策は3つです

関連記事

  1. 台風教室17時間目 警報・注意報が発令される基準を知ろう!

    台風教室の15時間目・16時間目、注意報・警報・特別警報の違いを知ろう!・注意報・警報の出される時と…

  2. 台風の来ない国があるってホント?おもしろ台風5選!

    まるで半年間蓄えたような勢力を持つ大型の2016年の台風1号(ニパルタック)!どうやら、日本への接近…

  3. モテる男になりたい!社会人がモテるようになる方法はあるのか!?

    6月2日、長友佑都と平愛梨が交際宣言をしました。スポーツ選手と女優の恋愛。出会いのきっかけはお笑い芸…

  4. 羊羹の夢占いは想いが成就?

    現実では叶わなくても愛する人とせめて夢で逢いたい! そんな和歌が万葉集に多数残されています。昔の…

  5. 過払い請求のまとめ

    みなし弁済とは過払い金の返還請求が拡がっていますが、一方でみなし弁済という概念も登場しています。…

  6. 改めて「生活保護」ってなんなの?

    かつて生活保護というのは言うなれば「都市伝説」と言っては大げさですが、どのようなものなのかあまり知ら…

  7. ASKA氏釈放!今後の展開は?

    再び覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されていたASKA氏ですが、12月19日嫌疑不十分とのことで釈放さ…

  8. かつおぶし削り器は他の道具で代用出来る?

    普段は削り節を使っているという人が多いと思いますが、かつおぶしにハマると、削りたてのかつおぶしを食べ…

最近の記事

  1. 価値観とルックスどっちが重要?男と女の結婚観はこうだった!
  2. 味覚の違いはどう埋める?味付けが不味いと言われて悩む方の解決策
  3. 自分とは違う彼氏の【お金の価値観】許容範囲?それとも許せない?
PAGE TOP