menu

91 views

台風教室6時間目 ビューフォート風力階級を知ろう!

この記事の所要時間: 639

前回、台風教室5時間目 台風のポイントである風速を知ろう!という事で、風の速さについて学習しました。前回説明した風の速さとは、ダイレクトに風の強さという事になります。
とは言え、風速を見たり聞いたりしたところで、それがどのくらい強い風で、どのような被害をもたらす恐れがあるのか!?実感として湧かないというのが多くの方の本音ではないかと思われます。
そこで今回は、具体的に、どのくらいの風速でどのような危険が発生するのかのお勉強です。我が身や我が家を守るためにも、しっかりと把握しておきたいところですね。

スポンサーリンク

読みたい項目からどうぞ

台風の風は強風ではない

皆さんももうご承知の通り、熱帯低気圧が台風に進化する目安は風速17.2m/sとされています。恐らくこれは、風速が17m/sを超えると、人が立っているのが非常に困難で、木の枝が折れるなどの被害が出始めるからでしょう。
けれど、実際には、それより遥かに緩い風でも、非常に危険な状態になる事は珍しくありません。何しろ風速17.2m/sというのは、もはや単なる強風を超え、「疾強風(しっきょうふう)」と呼ばれるレベルなのです。

風の強さのレベル

日本の気象庁には、「風力階級」なるものがあります。これは、1964年にWMOこと世界気象機関が採択したもので、世界共通の風の強さの目安だと言えるでしょう。
元々は19世紀のイギリス海軍提督フランシス・ビューフォートが考案したところから、ビューフォート風力階級と呼ばれています。

レベル0・・・風速0.0~0.2m/s「静穏(せいおん)」

陸上では?

無風状態!煙が真っ直ぐ真上に天高く上って行く!紙飛行機は快適に飛ぶ!

海上では?

うろこ一つ付いていない綺麗な鏡のような海面が広がる!

レベル1・・・風速0.3~1.5m/s「至軽風(しけいふう)」

陸上では?

煙が上がっていれば風がある事と風向きは分かるが、肌で感じる事は難しい!風見や風速計での測定は無理!紙飛行機は快適に飛ぶ!

海上では?

海面にはうろこのようなさざ波が出来るが、波頭に泡はない!

レベル2・・・風速1.6~3.3m/s「軽風(けいふう)」

陸上では?

肌で風を感じられる!風見や風速計での測定が可能になる!木の葉が動く!気持ち良くたこ揚げを楽しめる!

海上では?

海面に小さくてまだ短いさざ波が一面に広がる!波頭はなめらかに見え、砕けていない!

レベル3・・・風速3.4~5.4m/s「軟風(なんぷう)」

陸上では?

木の葉や細かい小枝が絶えず揺れ動く!旗がなびく!気持ち良くたこ揚げを楽しめる!

海上では?

海面には大きなさざ波が立つ!所々に白波が現れ出す!波頭が砕け始め、泡が硝子のように見える!

レベル4・・・風速5.5~7.9m/s「和風(わふう)」

陸上では?

砂埃が立つ!小枝が動く!紙片が飛ばされる!気持ち良くたこ揚げを楽しめる!

海上では?

海面には小さくて長い波が立つ!白波が増える!

レベル5・・・風速8.0~10.7m/s「疾風(しっぷう)」

陸上では?

低い木が揺れ動く!池や沼の水面にさざ波が立つ!気持ち良くたこ揚げを楽しめる!

海上では?

海面には中ぐらいの波が長くはっきりと立つ!白波が急増し、飛沫が飛び散る!

レベル6・・・風速10.8~13.8m/s「雄風(ゆうふう)」

陸上では?

傘を差すのが困難になる!太い枝が揺れ動く!電線が唸る!

海上では?

海面に大きな波が出来る!波頭が至るところで砕けて白く泡だち、広い範囲で飛沫が飛び散る!

レベル7・・・風速13.9~17.1m/s「強風(きょうふう)」

陸上では?

向かい風の中で歩くのが困難になる!大きな木が揺れる!

海上では?

海面には大波が立つ!波頭が砕けてできた白い泡は筋を引いて風下に吹き流される!

レベル8・・・風速17.2~20.7m/s「疾強風(しっきょうふう)」

陸上では?

立っているだけでも大変で、風に向かって歩く事は出来ない!小枝が根こそぎ折れる!

海上では?

海面にやや小さめの長い大波が立つ!波頭がそびえ立ち、端が砕けた飛沫は渦を巻いて引きちぎられる!泡は明瞭な筋を引いて風下に吹き流される!

スポンサーリンク

レベル9・・・風速20.8~24.4m/s「大強風(だいきょうふう)」

陸上では?

人は立てない、歩けない!煙突が倒れたり、屋根瓦が剥がされたり、塀や掘っ立て小屋が倒壊する、といった建物被害の出る可能性がある!

海上では?

海面には高さ7メートル以上の大波が立つ!波頭はのめり、唸りながら崩れ落ち、逆巻く!泡は濃い筋を引いて風下に吹き流される!視界が悪くなる!

レベル10・・・風速24.5~28.4m/s「暴風(ぼうふう)」

陸上では?

樹木が根こそぎ倒される!多大なる建物被害が出る!

海上では?

海面には波頭が坂巻、長くのしかかるような非常に高い大波が押し寄せ、白くなる!波が激しく崩れ、大きな塊となった泡は濃い白色の筋を引いて風下に吹き流される!視界が著しく損なわれる!

レベル11・・・風速28.5~32.6m/s「烈風(れっぷう)」

陸上では?

ありとあらゆるところで、ありとあらゆるものを対象に下広い範囲の破壊が起る!

海上では?

海面には山のように高い波が押し寄せ、風下に吹き流された長い白い泡の塊で完全に覆われる!さほど大きくない船は見えなくなる!至るところで波頭の端が吹き飛ばされて渦が出来る!視界が殆どなくなる!

レベル12・・・風速32.7m/s以上「颶風(ぐふう)」

陸上では?

泡としぶきが充満する風が吹き荒れる!ありとあらゆるところで、ありとあらゆる被害が出る!

海上では?

海面には15メートル程度の高い大波が押し寄せ、吹き飛ぶしぶきのために真っ白になる!視界がなくなり、 空と海の境も分からなくなる!

やっぱり風は怖い!

いかがですか?いかに風の力が恐ろしいかという事はお分かり頂けた事でしょう。
でも、実際に天気予報を見ていて、どんなに大きな台風の時でも、疾強風や大強風、あるいは、烈風などという言葉は聞きませんよねぇ!?
それもそのはずで、実は日本では、この風力階級とは別に、もっと分かりやすく現実的な風の強さの基準というのを設けているのです。そこで次回は、日本での風の強さを学習しましょう。

<参考>→ビューフォート風力階級 – Wikipedia

台風教室の記事

以前の記事

続きの記事

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
yamamoto
yamamoto
著者取材ブログ当サイト記事
おしゃべり大好き!お節介大好き!!の典型的関西人おばちゃんです。 趣味で京都の観光ボランティアガイドをしています! 言いたい事はズケズケ言うけど、結構面白かったり、時々ホロリとさせたりもしまっせ~( `pq´)ゥシシ 地元関西地区の食や趣味嗜好的な情報を中心に、自分の最大の課題であるダイエットの情報なんぞも、バンバン発信していきますので、よろしゅうおたのもうします(*^_^*)

クモの巣を見たら、害虫がいる証拠です

台風教室7時間目 日本の風の強さを知ろう!

関連記事

  1. 脱獄iPhone販売で逮捕…脱獄?逮捕?様々ななぜ

    9月29日、富山市に住む男性がインターネットオークションにて脱獄したiPhoneを販売していたとのこ…

  2. 宮脇咲良のtwitterが大問題になっている理由

    AKB48、HKT48の宮脇咲良のtwitterが炎上騒動を起こしています。事の発端は16日、一…

  3. 同居問題で揉めない為にまとめ

    思わず目が点、盲点を突く今時の嫁姑問題!今時のお年寄りは、昔のように保守的ではなく、社交性も豊か…

  4. 住宅ローンを組むなら、金利底値の3月を狙え!

    先日、金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!という記事の中で、住宅ローンを組…

  5. 不倫のまとめ

    不倫とはドラマなどでも馴染みの深い「不倫」。意外と身近に感じている人も多く、相談の多いキーワ…

  6. 知っておきたい「お金」と「心」の意外な関係

    みなさんは、「お金」についてどのようなイメージを持っているでしょうか。私は、現代社会においては「…

  7. 若い男性でも要注意!冬に増える尿漏れの原因5つ

    いい年をした大人がお漏らしをする?とはいえ今の時代は珍しくありません。ただ恥ずかしいので誰も…

  8. 潔癖症は病気なのでしょうか?5つのチェックポイント

    若い人に潔癖症が増えているみたいです。異性との関係が上手くつかめない?潔癖症が原因かも。他人…

最近の記事

  1. 5歳~7歳の嘘のしつけは優しく教えてもわかる?常に優しくしなければいけない?
  2. 2歳~4歳児の嘘にはどう対処する?小さな子どもに対するしつけの仕方
  3. ご褒美によるしつけ『これをすればこれをあげる』交換条件は良いか悪いか
  4. 怒っても何をしても治らない!子どもの人に対する噛み癖にはどう対処すべき?

amazon

PAGE TOP