menu

255 views

高級デジカメが売れる理由は5つ、2016年秋モデルのおすすめ機種も5つです

この記事の所要時間: 716

景気が良くなったのでしょうか。
各メーカーは高級デジカメの販売に力を入れるようです。
10万円以上の製品なら消費税が上がる前に買うべきでしょう。
とはいえデフレなのに高級モデルを生産する理由は何か?
消費者の方に、何か変化が起きているようです。

スポンサーリンク

高級デジカメとは

デジタルカメラについて、いまさら解説する必要はないでしょう。
逆にフィルムカメラについて、若い人は知らないようです。
では高級デジカメとは何か?もちろん明確な線引きはできませんが、
フルハイビジョン(HD)、4Kなどの機能を持つデジカメのことです。
上級者向け、もしくはハイエンドモデルと称されることもありますが、
初心者向けのハイエンドモデル?
各クラスにおける最上位機種との意味もあるので注意が必要です。
なおコンデジと呼ばれるタイプのカメラもあります。
レンズ交換ができないコンパクトデジタルカメラを略したものです。
そのため高級デジカメは、コンデジ一眼に分かれます。

高級デジカメが売れる理由は

なんだかんだと言ってもデフレが続いています。
だからこそ高級デジカメが買いやすいのかもしれません。
そういった理由をいくつかピックアップしてみましょう。

1.スマホで写真が身近になった

やはり大きな要因は、写真が身近になったことでしょう。
携帯電話やスマホの登場で、いつでもどこでも誰でも、
手軽に写真が撮れるようになりました。
さらに大切な要因として、その場で見ることができます。
フィルムを現像する必要はありません。撮り直しもOKです。
自宅で専門の用紙にプリントアウトする、
ディスプレイやテレビ、プロジェクターで写すこともできます。
USB経由でスマホからネットへアップすることも可能です。
インスタグラムなどのSNSが普及したことも見逃せません。
ネットに流れる画像を鮮明にしても意味なさそうですが、
些細な点にもこだわることが、おしゃれなのでしょう。
つまり若い女性も高級デジカメに関心を示しています。
一番購買意欲の高いターゲットがデジカメの網に引っ掛かった?

2.一眼レフに関心が高まった

若い女性が、一眼レフにも関心を示しています。
これまで一眼レフは、おじさんのおもちゃ的存在でもありました。
カメラマニアを除けば、ちょっと手が届かない、扱いづらかった!
逆に言えば、扱いができれば、これほど楽しいものはありません。
ゲームを攻略する要領でしょうか。コツを掴めば凝った写真が撮れます。
スマホで自撮りする時、どこにレンズがあるかわかりづらかったですが、
一眼レフなら、ドンピシャでピントも合うでしょう。

3.プロ並みの高品質で撮れる

オートフォーカス機能が付いたり手ぶれの心配もなくなりました。
ならば次にほしくなるのが鮮明さかもしれません。
その点に関しても、画素数が多くなって4Kで撮影できます。
カメラなのに動画も撮れる機種が登場しています。
ビデオに比べて、背景をぼかす!レンズを交換できる!
メリットも多々強調されています。
写真撮影の魅力にとり憑かれると、どんどん深みにはまります。
それに応えるため、メーカーも挑戦します。
上限がなく、進んでいくかもしれません。

4.やっぱり割安感があります

高級デジカメの相場はいくらくらいなのでしょうか。
コンデジであれば4万円台から揃っています。
もちろん上を見ればきりがありませんが、
プロではなく趣味に限るのであれば50万円を上限としましょう。
あとはレンズを付け替えるだけです。
とはいえネットで探せば安売りも少なくありません。
スマホのアプリにお金をかけるくらいであれば、
高級デジカメを買った方が割安なのかもしれません。

5.高齢者に暇と金がある

お金持ちと揶揄される団塊の世代が定年を迎えました。
若い時に変えなかった一眼レフがほしくなる?大人買いです。
先が見えない時代ですが、高齢者はお金と暇があります。
孫の教育費や自分の老後資金もありますが、
バブルを経験した世代です。金は天下の周りもの!
自由を謳歌する世代も参入しました、売れないのは?
売り方が悪いから!メーカーも必死ですよ。

おすすめのデジカメは

とはいえどんなデジカメを買えばよいのでしょうか。
割安とはいえ、高い買い物です。
そこで2016年秋おすすめの高級デジカメを見てみましょう。

スポンサーリンク

1.パナソニックLUMIX DMC-FZH1

パナソニックLIMIX DMC-FZH1 ※パナソニックWEBサイトより LUMIX DMC-FZH1
2016年11月17日に発売予定の最新機種です。
仕様書にある主な特徴を列記すると

  • 大型1.0型、2010万画素、好感度MOSセンサー
  • 光学20倍ズーム ライカDCレンズ
  • NDフィルター内蔵
  • 空間認識オートフォーカス、などです。

4Kで撮れるフルHD動画機能も搭載です。
ファインダーも236万ドットと見やすく、
3.0型広視野角タッチパネル搭載のバックモニターもあります。
対応するOSはAndroid4.0以上、iOS7.0以上です。
バッテリーを含めて約966グラム!女性でも持ち運び安いでしょう。
ちなみに価格はオープンですが、税込み16万円弱になりそうです。

2.ソニーα99Ⅱ

ソニーα99Ⅱ
※ソニーWEBサイトより α99Ⅱ
ソニーのデジタル一眼カメラ、最新機種です。2016年11月発売予定。
最大の特徴は、ハイブリッド位相差検出オートフォーカスです。
簡単に言えば、複数のセンサーから映像を取り込み、
それらのずれを検出して焦点を合わせるタイプです。
動いている被写体にもピントが合いやすいメリットがあります。
また35ミリのフルサイズで有効約4240万画素!
鮮明な画像が期待されます。さらに4K動画も可能です。
重量はバッテリーを含めて約849グラム!
なお海外では3600ユーロとも言われており、
国内価格は、レンズ別売りで40~60万円が想定されています。

3.キャノンEOS 5D Mark IV

キャノン EOS 5D Mark Ⅳ※キャノンWEBサイトより キャノンEOS 5D Mark IV
2016年9月8日に発売されました。価格は税込み40万円弱です。
一番の押しは、やはり高画質な点にあるようです。
有効画素数は、35ミリフルサイズで約3040万画素、CMOSセンサー。
もちろんオートフォーカスなのは当然でしょうが、
これまでは難しいとされていた暗い場所でも感度良好です。
AFセンサーの表面に反射防止層を作り、透過率を高めました。
テレビCMでもありますが、野生動物の撮影に適しているようです。
バッテリー込みの重さは約890グラムなら許容範囲でしょう。
なお10月下旬には専用のレンズキットが販売される予定です。

4.ニコンDL24-500 f/2.8-5.6

ニコンDL24-500 f/2.8-5.6
※ニコンWEBサイトより DL24-500 f/2.8-5.6
延期されていますが、2016年10月には販売される予定です。
名前の通り、超望遠500ミリ相当までズーム可能です。
一方で広角も24ミリ相当まで、多様な撮影シーンをカバーします。
フッ素コートを採用しているので、汚れにくい!
アウトドアでの利用にも適しているでしょう。
操作性も向上しており、右手親指付近のダイヤルも扱いやすそうです。
有機EL採用の104万ドットの高解像度モニターでメニューがクリア!
タッチ操作もスムーズみたいです。
分類上はコンデジなので、電池込みの重さ約780グラムです。
値段も税込み10万円程度と見込まれています。

5.富士フイルム X-T2

富士フイルム X-T2
※富士フイルムWEBサイトより 富士フイルム X-T2
2016年9月8日発売です。本体価格は税込み16万円前後です。
ミラーレス一眼カメラです。
画質もこだわっていますが、スピードを強調しています。
例えば起動時間0.3秒、AF速度0.06秒、シャッタータイムラグ0.045秒、
撮影間隔は0.17秒で、連写速度は最速1秒当たり14コマです。
まさしく逃したくない一瞬を写真として残してくれます。
それでもバッテリー込みの重量は約507グラムです。
レンズの問題はありますが、持ち運びは楽々です。

マナーも守りましょう

高級デジカメを手にしたなら、マナーも守りましょう。

  • 他人のプライバシーに配慮しましょう
  • 立ち入り禁止区域には立ち入らない
  • 野生の動植物を労わる
  • 往来を妨害しない

楽しいデジカメライフを送りましょう。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

tokuhoトクホは信頼できるのか?消費者庁が成分を調べさせます

ha15台風教室15時間目 注意報・警報・特別警報の違いを知ろう!

関連記事

  1. rightup13

    2016秋の京都ライトアップ情報その13 京都北部の紅葉スポット…

    既にお分かりの通り、京都には本当に沢山のライトアップ紅葉が楽しめるスポットがあります。でも、…

  2. whats_up

    SMAP解散…それでもラジオ番組から「SMAP」を消さない木村拓…

    2016年も終わりを迎えようとしています。2016年は、いわばSMAPの解散騒動に始まり、解散をもっ…

  3. bigdate01

    ビッグデータ解析で何ができる?何に気を付けるべきか

    ニュースや新聞を見るとよくあるのが、ビッグデータという文字です。国もビッグデータの扱いに関す…

  4. radio04

    ラジオの感度はアンテナで変わる!正しい使い方を知ろう

    ラジオを聞いていると、ノイズの入ることはありがちです。山やビルの多い日本では、電波が届きにくい地…

  5. hatumoude05

    京都初詣情報その5 ラクラク&美味しい京料理を堪能!有名社寺を参…

    お正月の京都は行きづらい?間もなく新しい年がやって来ます。お正月と言えば初詣!初詣と言えば京都と…

  6. 8adfdaab370b5d581245e83492f4ee53_s.jpg

    3連休or7連休or10連休?2016年GWの取り方と過ごし方!…

    4月も半ばに入り、そろそろ新しい仕事や学校にも慣れて来たところで、次に気になるのがゴールデンウィーク…

  7. pixta_943044_M.jpg

    【インド鉄道】ニューデリー駅の3つのポイント

    インドといえば、タージマハル、ガンジス川、カレーなど、独特の文化は、日本人旅行者の多くを引きつけてい…

  8. 172177.jpg

    オーリスにハイブリッドグレードが追加された意義

    4月18日、トヨタはオーリスにハイブリッドグレードを追加。それまでオーリスはガソリンモデルのみでした…

最近の記事

  1. 女は綺麗なもの?【化粧室のマナー】女性トイレの実態を暴露!
  2. nipponia_nippon
  3. その手皿、マナーのつもり?好きな人の前で上品ぶる女達
  4. 足を広げて座ると迷惑行為?炎上した女性差別の発端とは?
PAGE TOP