menu

55 views

台風教室17時間目 警報・注意報が発令される基準を知ろう!

この記事の所要時間: 516

台風教室の15時間目・16時間目、注意報・警報・特別警報の違いを知ろう!注意報・警報の出される時と場所を知ろう!で、警報と注意報の種類や違い、いつ・どこで・誰が出すのかという事は分かりました。

スポンサーリンク

それでは、いよいよ、注意報・警報・特別警報発令がされる基準をご紹介しましょう。

警報・注意報の基準は?

とは言っても、実は明確な基準というのはありません。ちょっとビックリされるかも知れませんが、これ、ほんとの話です。

というのも、大事に至る条件というのは、常日頃の心構えも含め、地域によって大きく異なるからです。その最も分かりやすい例がに関する警報・注意報だと言えるでしょう。

例えば、大雪警報・大雪注意報

東京や大阪など、多くの市町村では、一晩に5センチの雪が積もっただけで大雪注意報が出されます。24時間に20センチ積もれば、大雪警報が出される騒ぎです。何故なら、慣れない雪道に歩いて転ぶ人、ハンドル操作を誤ってぶつかる車などなど、多数の事故が発生し、死傷者の出る可能性があるからです。

しかし、北海道では、冬になれば来る日も来る日も雪が降ります。なので、常時20センチ以上の積雪のある所はたくさんあります。そのため、人々は降雪や積雪に対する耐性や準備ができており、それなりのノウハウを身に付けています。そういった場所では、5センチ程度の積雪で事故が続出する事は考えにくいのです。そこで、一晩で30センチの雪が積もっても注意報レベル!50センチの積雪になって初めて警報が出されます。

また、平地と山間部でも条件は異なります。東京ですら、多摩西部の山間部では、24時間で20センチは注意報レベル!30センチを超えて、やおら警報を出そうかと言ったところです。それが新潟のような雪国となるともっと極端で、海に浮かぶ佐渡島と日本アルプスの一角を担う上越地方とでは、正しく天と地の差!方や50センチで警報が出されるのに対し、方や100センチで警報です。

一方、沖縄では基本的に雪は降らないものと想定されています。ですから、元々大雪注意報も大雪警報も存在しません。

大事なのは警報や注意報が出されたという事

という事で、全国共通の警報・注意報の基準値というのは存在せず、各地域ごとに設定された基準に応じて発令されます。また、特別警報については、都道府県や市区町村の意見も交えて出されます。

そういう訳ですから、警報や注意報における基準の数値にこだわるのはほとんど無意味と言えるでしょう。やはり大事なのは、それぞれの警報・注意報の持つ意味です。そして、発令された事そのものを重要視し、特に警報が出た時には危険な状況にあると認識する事が大切なのです。

また、しばしば注意報から警報に格上げされる事はあります。そうした発表の変化、さらには、詳細を随時チェックする事も大切だと言えるでしょう。ようするに、「警報が出たよ!」で済ませてはいけないという事です。

我が町の基準値を知りたい方はこちら→
気象庁 | 警報・注意報発表基準一覧表気象庁 | 特別警報について

警報・注意報の追い方

気象情報を見よう!

ところで、皆さんは気象情報と言えば、テレビやラジオ、新聞などの天気予報の事だと思い込んでいませんか?確かにNHKでも、気象情報という番組が放送されています。でも、気象庁が出す気象情報は、防災情報そのものなのです。

スポンサーリンク

気象庁では注意報や警報を出す前に、予め気象変化の注意や警戒を促しています。また、注意報・警報を出した後、状況の変化や経過、さらに今後の予想や防災上の留意点などを通知しています。これが気象情報です。この情報は、地方自治体や各防災機関にも随時発信されています。

また、私たちに身近な例を挙げれば、テレビやラジオでよく耳にする、「気象庁では、大雨に関する気象情報を出して警戒を呼びかけています。」といった説明です。

気象情報は集中豪雨のような記録的短時間の大雨、台風のような社会的影響の大きな天候の際、特に効力を発揮します。故に、私たち一人一人が自主的にチェックする習慣を身に付ける事が大切なのです。

気象情報をチェックするには?

気象庁が出す気象情報は、常時インターネットで閲覧出来ます。また、国土交通省では、モバイル端末からアクセスできる専用サイトも用意しています。さらに、住民専用の最新防災情報を提供している自治体も多数あります。民間の気象予報会社では、警報や注意報が出れば、メールで通知するサービスを実施しているところもあります。

<詳細>→気象庁|防災気象情報などの入手方法

加えてもう一つ、やっぱり天気図で台風の動きを随時把握する事も大切ですね。そこで次回は、台風がやって来た時の天気図の見方を学習しましょう。

台風教室の記事

以前の記事

続きの記事

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
yamamoto
yamamoto
著者取材ブログ当サイト記事
おしゃべり大好き!お節介大好き!!の典型的関西人おばちゃんです。 趣味で京都の観光ボランティアガイドをしています! 言いたい事はズケズケ言うけど、結構面白かったり、時々ホロリとさせたりもしまっせ~( `pq´)ゥシシ 地元関西地区の食や趣味嗜好的な情報を中心に、自分の最大の課題であるダイエットの情報なんぞも、バンバン発信していきますので、よろしゅうおたのもうします(*^_^*)

台風教室16時間目 注意報・警報の出される時と場所を知ろう!

衣類の洗濯表示が平成28年12月1日から変わる!主な変更点は5つ(新表示一覧付)

関連記事

  1. なぜ「真田」は人気なのか、5つの角度から考える

    1月10日から新しい大河ドラマ、「真田丸」が始まりました。戦国時代の大名、真田家を描いた作品になるの…

  2. スズキの問題があるにせよ…自動車産業がここまで優遇されているのは…

    5月18日、NHKの昼のニュースにて速報が入りました。それは、「スズキも燃費不正をしていた」というも…

  3. 責任能力を理由とした不起訴処分は妥当なのか

    横浜地方検察庁は2017年2月16日、88歳の男性を処分保留で釈放しました。この男性は前年の10月に…

  4. 借金は悪いことでしょうか。でも5つのメリットがありますよ

    借金は、あまり奨められることではありません。しかし借金は悪いことなのでしょうか。であれば銀行…

  5. 結婚記念日は入籍日or挙式日?

    突然ですが、結婚とは、正式な夫婦関係を結ぶ事です。そのため法律では、婚姻届を出して初めて結婚したと認…

  6. 風邪をひきやすいのは平熱が低いから?5つの解決策があります

    季節の変わり目になると必ず風邪をひく!そんな人はいませんか。風邪と思っていたら花粉症だった?…

  7. スマホは危険!死亡事故にまで発展している携帯電話の在り方

    スマホは危険!死亡事故にまで発展している携帯電話の在り方

    今や欠かせない携帯電話やスマートフォン現代では、携帯電話やスマートフォンを持っているのが当たり前…

  8. 2016年クリスマスコフレの最新情報

    クリスマスの楽しみは何ですか?恋人からのサプライズですか。でも何が欲しいでしょうか。クリスマ…

最近の記事

  1. 5歳~7歳の嘘のしつけは優しく教えてもわかる?常に優しくしなければいけない?
  2. 2歳~4歳児の嘘にはどう対処する?小さな子どもに対するしつけの仕方
  3. ご褒美によるしつけ『これをすればこれをあげる』交換条件は良いか悪いか
  4. 怒っても何をしても治らない!子どもの人に対する噛み癖にはどう対処すべき?

amazon

PAGE TOP