menu

705 views

「可愛い顔」が選ぶ基準?男がタイプじゃなくても好きになる心理

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 46

男の好きは可愛い顔が基準?

人はコンプレックスを必ず持っています。特に女性は「可愛い顔」である事を望みますよね。

可愛い顔と言ってもそれぞれに好みがありますので、一概には言えませんが、所謂「美しい顔立ち」には誰もが憧れます。

  • あの子は可愛い顔をしているからいつもモテている。
  • 私はブスで可愛くないからきっと好きになってはもらえない。
  • 可愛いい顔してスタイル良いと絶対得よね~

このような考えを多くの方が持っています。

一番に「男性が好きになる基準は”顔が可愛いこと”」と考えているかと思いますが、本当に可愛い顔が好きになる一番の基準なのでしょうか?

男が好きになる基準って?

まず、男性が「好きだな」=「彼女にしたいな」と感じるのに ”基準” というものが存在するでしょうか?

もちろん、可愛い顔が大変重要という事は確かです。綺麗な景色・可愛い動物など、人は美しいものを好みます。同じように、やはり見た目の美しい人は第一印象が良い事で、何かと得をするのは間違いありません。

ですが、「好き」という気持ちは、この基準をクリアしているから好きになろうと思って感じる感情ではなく「いつの間にか好きになっていた。」という事がほとんどではないでしょうか?
人を好きになるというのは理屈ではありませんよね。人を好きかどうか選ぶ基準なんて無いに等しいのです。

可愛いくないけどなんか好き

以前、筆者の甥っ子にあたる中学生の男子が、恋に落ちた事を恥ずかしそうにカミングアウトしてきたことがありました。

その相手の子は、幼少期に事故に遭ってしまい顔半分の骨格が歪んでしまっており、決して可愛い顔をしているとは言えない状態でした。でも甥っ子は言いました。

  • 「全然可愛くないんだけど、話をしてて楽しいから好きなんだ。」
  • 「凄く優しいし、一緒にいるとなんか落ち着くんだよな。」

そういった気持ちを聞いた時は、見た目だけで選んでもおかしくないような思春期の中学生男子が、内面的な美しさに惹かれ、好きだという気持ちが芽生える時もある事に少し驚きました。しかし、彼女にしたいという気持ちとは、そういう部分が一番大切なんだ、と感じました。

では、内面の美しさとはどういったものなのでしょう。

誰にでも優しい

甥っ子は、好きになった子は誰に対しても態度を変えず、優しい子だ、と言いました。

スポンサーリンク

顔が可愛いくても、カッコいい子の前だけでいい子ぶったり、自分が好きな相手にだけ優しい人はたくさんいますよね。でも、彼女は誰に対してでも同じ態度・そして同じ笑顔を向けていたといいます。

そういった心の美しさは自然と人を惹きつけるものなのです。

いつでも笑顔で明るい

そして、彼女の常に絶やさない笑顔がとても好きだ、と言いました。

自分は可愛くないからと、人を羨んだり妬んだり卑屈になって下を向いたり、怪訝な表情を浮かべている人のそばにいて楽しいわけがありませんよね。

常に笑顔の人といると、自分まで明るい気持ちになります。そばにいると楽しい落ち着くというのは、可愛いという基準を遥かに超える引力となります。

何にでも努力して前向き

彼女は勉強でもスポーツでも何でもに努力する前向きな性格をしている、とも言いました。

どんな事に対しても、躊躇なく突き進み、挑戦する人は、生き生きするものです。

それに「自分は可愛くないから好きになってはもらえない。」と思う感覚と同じように「どうせ自分には無理だから。」という後ろ向きな性格は、見た目さえも曇らせてしまいます。

いつも前向きな気持ちを持っていると、凛とした美しさが滲み出てきます。

顔が可愛いだけが魅力ではない

「可愛い顔」が選ぶ基準?男がタイプじゃなくても好きになる心理

その子は事故によって顔が歪んでしまい、きっと悩んだ時期もあったでしょう。特に思春期ですから、その痛みは容易に図り知れることではありません。

  • 自身の容姿が悪い、といった欠点を持つ事で、人の痛みをも知る優しさ
  • 卑屈にならず自分を受け入れ、常に笑顔でいる前向きな姿勢
  • 誰よりも頑張ろうと取り組む努力

このような内面の美しさは、決して顔が可愛いだけでは出せない魅力です。

男性が好きになる基準は可愛い顔だけではなく、こういった内面に何となく惹かれ、知らない間に好きになっていた、という感覚が本当の「好き」ではないでしょうか?

たった15歳の中学生の男の子でも、そんな気持ちで恋に落ちる事があるのです。大人の男性なら、もっと内面から溢れ出る魅力を感じると思います。

逆に、可愛い顔だけを基準に人を好きになるような男性なら、その相手もきっと顔や容姿だけを基準に人を選んでいるような人間でしょう。

常に笑顔を絶やさず、前向きな内面の美しさが溢れる【凛とした女性】を目指したいものですね。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
JUN
JUN
23歳と18歳の子を持つ母であり、日々何かに気づきを得る毎日を過ごすメンタルアドバイザーJUNです。 子育て・恋愛をはじめ、様々な視点から人の心理の根本を追求していきます。

人を【好き】だと想う気持ちって何?全ては【欲求のはじまり】人を【好き】だと想う気持ちって何?全ては【欲求のはじまり】

男の一目惚れは容姿だけで決まる?綺麗な見た目だけで好きになる?男の一目惚れは容姿だけで決まる?綺麗な見た目だけで好きになる?

関連記事

  1. 肺気腫の末期

    いずれの病気でも末期症状はあります。しかし呼吸器系疾患の末期は壮絶です。特に肺気腫は呼吸ができな…

  2. 水を1日2リットル飲むと認知症の進行を止められる?水分補給が体に…

    水を毎日2リットル飲み続けると、認知症が改善しないまでも悪化を防止できる?そんな説が巷を賑わして…

  3. 転倒事故に気を付けよう!3つの原因と簡単にできる解決法

    年をとると、何でもない所で転びそうになったりしませんか。変に手を出すと、骨折してしまうこともあります…

  4. BBクリームの効果まとめ

    効果とは「BBクリーム」本当に効果はあるの?爆発的人気となった「BBクリーム」。たくさん…

  5. 大人の溶連菌感染症では点滴をする?

    病気を直ぐに治す?そんな魔法のような薬はありませんが、点滴は、意外なほど急速に状態が改善するもの…

  6. 男性に好かれるしぐさや振る舞い。モテる女性が無意識にしている行動

    男性に好かれるしぐさや振る舞い。モテる女性が無意識にしている行動…

    誰しも、異性に好かれたい、という想いを持っています。その感情は、本能的に抗えないものであり、…

  7. 発達障害は病気なのか?誰もが知っておくべき3つのこと

    発達障害!どんなことをイメージしますか。とはいえ明確な定義は難しいようです。そのため多く…

  8. 【人を見下す癖をやめる簡単な方法】生き方を変え新しい自分になる!NO1

    【人を見下す癖をやめる簡単な方法】生き方を変え新しい自分になる!…

    爪を噛むといった動作的な癖を始め、性格的にも【悪い癖】がありますね。 つい何でも自分を優先…

最近の記事

amazon

PAGE TOP