menu

215 views

男性が好きな匂い・嫌いな臭いって?さりげなく香っていい女になろう!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 622

人が嫌う臭いって?

好きなタイプや食べ物が人それぞれ違うように、当然好きな匂いも百人百様です。

ただし、確実に共通している事もあります。それは【強烈に香る香水臭】を好きだと言う人は、ごく僅かだという事。

  • よほどその匂いが好きで、何かこだわりがある。
  • よほど好きな相手が付けている。

好きだという人がいるなら、このような場合だけでしょう。

匂いに対する勘違い

男女関わらず、香水好きな方は大勢います。

その中には、「自分が良い匂い。」だと思う匂いは、「誰でもいい匂いだと思っている。」という勘違いをしている人が少なからずいます。

そういう方たちは、大嫌いな食べ物を「絶対美味しいから。」と無理矢理食べさせられたら、いったいどう思うのでしょうか?

キツイ香水の香りをずっと嗅がされている周囲の人々は、きっとその時と同じ気持ちでしょう。

ニオイは否が応でも、自然に鼻から入ってきます。

香水を使っている人は、エチケットのつもりで付けているつもりかも知れません。ですが、きつい香水のニオイは、周囲への配慮に欠けている事には、気がついていません。

香水をプンプンと漂わせて「オレいい匂いしてるだろう?」「私、色っぽい匂いでそそるでしょう?」と言わんばかりに、得意気にすましている男女がいます。そんな方々を、嫌がられているとも知らずに…と、大変不憫に感じる時があります。

香水の臭いにまみれた婦人

とあるマンションでの出来事です。

そこには、ある夫婦が住んでいました。60代初めほどの妻は、かなり美人で大変上品な身なり・立ち居振る舞いをする女性でした。

ですが、その妻。常に風にさらされているマンションの廊下を通り過ぎた数分後であっても、臭いが残るほどのとてつもなく強烈な香水の臭いを振り撒いていたのです。

彼女が乗った後のエレベーターに入ろうものなら、喉を刺すような、尋常ではない臭いが充満している程でした。

彼女は、【臭い】ではなく【匂い】を身にまとっていると思っていたのかもしれません。大きな勘違いをしていたのでしょうね。

「誰か教えてあげる人はいないのだろうか?」マンションの住人は、皆そう思っていたそうです。

彼女の家の中に入ったら臭いでいったいどうなるのか、予想もつきません。その臭いに慣れてしまった妻だけでなく、夫さえも鼻が鈍感になっているのでしょう。

結局夫婦は、遠方にいる娘さんと同居するため引っ越しました。その時、マンション住人がほっと胸を撫で下したのは言うまでもありません。

嫌がられる体臭を消すための対策が裏目に・・・

中年男性によくあるパターン。加齢臭がするのに、むやみやたらに香水をつけている上司に対し、不快感を覚えたことはありませんか?

加齢臭とキツい香水が混ざり、より変な臭いをかもし出している状態です。

周囲にとっては悪臭ですが、加齢臭は自分自身では気づきにくいものです。自身では【いい匂い】を身につけているつもりなのです。

そして、ニオイに慣れてしまい、自分がどれほど香水のニオイがしているかという事にも気づいていません。

それなら断然、何となく臭う加齢臭だけの方がマシなはずです。

だんだん香りに慣れると、物足りなくなる

このように、 香水をつけている人には同じような傾向が見られます。

つまり、だんだん香りに慣れて、香らなくなったと思って香水をつけすぎてしまうのです。

部屋がいい匂いになるように、好きな香りの芳香剤を置いたり、毎日同じアロマを焚いていると、必ずその匂いは薄れてきたように感じる場合も同じです。

匂い以外もそうですが、人間は刺激に慣れてきてしまう性質を持っています。いつもと同じはずなのに、物足りなく感じてしまうのです。

男性が好きな匂いと嫌う臭い

男性に嫌われる女の言動に基本的なものがあるように、男性に好かれる匂いにも、ある一律した条件があります。

スポンサーリンク

男性が好かれる匂い。それは【ほのかに香る匂い】です。

人が好きな香りは、大きく個人差があります。定番の石鹸の香り好きもいれば、甘い香りや柑橘系の香り好きもいます。

ですが、繰り返します。どんなにいい匂いであっても、キツ過ぎる匂いはNGなのです。

電車内では香水の凄まじい臭いを撒き散らしながら、スメルハラスメントをしている女性も少なからず存在します。

セクハラだなんだと周囲の人に騒ぎ立てる前に、ご自身が加害しているハラスメントに気づくべきですね。

キツい香水の臭いが及ぼす影響

香水だけに限らず、あまりにもキツい臭いは、人を不快にさせるだけでなく、体調に様々な影響を及ぼします。

  • 喉を刺す痛み
  • 吐き気や頭痛

もっとひどい場合は、化学物質過敏症というアレルギー症状を起こす場合もあります。

化学物質過敏症は、香水だけでなく、タバコや防虫剤などにも反応を起こす場合もあります。なので、全てに配慮することは不可能です。しかし、せめて公共の場でのマナーとして、ニオイへの配慮は必要だと感じます。

ニオイの嫌いな人は好きにはなれない

人が五感で感じた感覚は、脳の様々な部分を通って情報が処理されます。しかし、嗅覚だけはダイレクトに感じる感覚です。

  • 食べ物が腐っている臭いを感知する
  • 有害なガスや、物が燃えた臭いをいち早くキャッチする

ニオイが直接的に感じる唯一の感覚であるのは、危険を察知するための本能的なものだと言われています。

そしてニオイは、最も多くの割合で、感情を司っている感覚です。例えば、何かを食べても、匂いがなければ美味しいという感情は必ず減少します。

また、臭いが嫌いな相手を好きになることは、ほぼ無いでしょう。いえ。もしかすると、絶対に好きになれないかも知れません。

好きな人の匂いを好きになる事はあっても、元々嫌な臭いだと感じる相手の事を好きになることは、きっとないでしょうから。

つまり、あまりにキツい香水をつけて、一度相手に不快感を与えてしまうと、それを挽回できる可能性は低くなってしまうということです。

そのためにも、そばに近づいた時にほんのりと香る程度のほのかな匂い。これをエチケットとして心掛けるべきですね。

好きだとニオイまで好きになる

男性が好きな匂い・嫌いな臭いって?さりげなく香っていい女になろう!

自分の好きになった相手のニオイを好きになることがあります。

もちろん、自分が大嫌いな臭いではない場合に限られます。また、好きになるとまではいかずとも、彼氏の汗の臭いなら平気という方もいらっしゃるでしょう。

汗の臭いはだいたい似通ったものではありますが、多かれ少なかれ、必ず体臭が混ざっています。

極端に言えば、香水などつけなくても、あなた自身のニオイというものがあります。

下手にキツい香水をつけるよりも、自然なままのニオイの方が良い場合だってあるのです。

ですが、女性の場合香りを身につけていると、モチベーションも上がる。癒される・ちょっと幸せな気分になる、こういった感覚を得られますので、香りは大変プラスになると言えるでしょう。

好きな男性に逢う前には香水をつけるのではなく、オーデコロンを下着や足首につけたり、ハンドクリームやボディクリームをつけるなどして、香りがキツくならない方法を考えてみるといいかも知れません。

それと、身なりや香水のニオイばかりにこだわらず、女度を磨いて【大人の女性の魅力】を磨く事も忘れずに。
(関連:男性から嫌われる言動とは?誰からも好かれる大人の女になるために・・・

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
JUN
JUN
23歳と18歳の子を持つ母であり、日々何かに気づきを得る毎日を過ごすメンタルアドバイザーJUNです。 子育て・恋愛をはじめ、様々な視点から人の心理の根本を追求していきます。

男性から嫌われる言動とは?誰からも好かれる大人の女になるために・・・男性から嫌われる言動とは?誰からも好かれる大人の女になるために・・・

アメリカのトランプ大統領が科学を軽視?どちらが正しいのか

関連記事

  1. 美容整形の技術と意識は驚くほど変わっています

    偶然なのでしょうか、2016年6月20日、フジテレビの昼の番組とテレビ朝日の夜の番組で、同じ…

  2. 出血性ショック脳症症候群

    インフルエンザ脳症とは、類似した病気の総称です。 具体的には、感染症のひとつであるインフ…

  3. 指定難病が300以上もある?治りにくい病気も多いのが現実です

    2016年5月17日、厚生労働省の検討委員会は、医療費の助成対象となる指定難病の候補を明らかにし…

  4. 薬が効かなくなる?薬剤耐性菌が増える理由は何か

    身の周りは雑菌類で溢れています。もちろん危険な細菌やウイルスもいます。今ならインフルエンザウ…

  5. 軽度外傷性脳損傷に注意!お医者さんの認知度も低いようです

    年末になると思い出すことがあります。高校受験を控えた中学3年生の冬、友人が突然死しました。同じ冬期講…

  6. 死ぬ権利?蘇生を望まない選択が認められます

    一般社団法人日本臨床救急医学会は、2017年4月7日に「人生の最終段階にある傷病者の意思に沿った救急…

  7. その手皿、マナーのつもり?好きな人の前で上品ぶる女達

    その手皿、マナーのつもり?好きな人の前で上品ぶる女達

    好きな人に上品に見られたい意識人は好きな相手の前では、常に「よく見られたい。」「好かれたい。」と…

  8. フィラリア予防は飼主の義務

    犬を飼っていると、案外多くの病気に罹るものです。中でも予防に努めたいのはフィラリアです。獣医…

最近の記事

  1. ママのイライラ【赤ちゃん返り】をする子どもの心理とその原因
  2. 上の子の赤ちゃんへのやきもちはどうやって回避する?
  3. 子どもに愛情を伝える一番の方法『わかりやすく心(こころ)を教えるためには』

amazon

PAGE TOP