menu

36 views

早春の京都で体験する嵯峨釈迦堂の涅槃会(その5)お松明式とは

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 732

京都の東山に春を呼ぶ火が、以前ご紹介した吉田神社の火炉祭なら、西山に春を呼ぶ火が、清凉寺嵯峨お松明式(さがおたいまつしき)です。

嵯峨お松明式とは、松明を燃やし、その年の方策を占おうという岩場火祭りです。

以前ご紹介した夏の五山送り火と、秋の鞍馬の火祭。そして春に行われる、嵯峨お松明式を京の都の三大火祭りと呼んでいます。

中でも、目の前で見て、最も豪快さを味わえるのは、嵯峨お松明式でしょう。

お松明式の松明

この行事は、お釈迦様を荼毘に付した時の事を忍んで行われるものです。

これまでにご紹介して来たおみくじの後、嵯峨大念仏狂言の奉納が終わり、さらに、涅槃図の前での大法要が終わった後。いよいよフィナーレとなる、お松明式に突入します。

3基の巨大松明

清凉寺の本堂前には、赤松の枯れ枝を藤の蔓で束ねて作った逆三角錐型の巨大な松明が3基、午前中からスタンバっています。

いずれも高さ7メートル。それぞれ早稲(わせ)・中稲(なかて)・晩稲(おくて)と名前が付けられています。

名前の意味は後でご説明する事にして、まずは松明について、軽くご紹介しましょう。

このイベントで使われる松明の最大の特徴は、複数の輪で束ねている事です。この輪もまた、その4の記事でご紹介した高張り提灯と同じく、12ヶ月を意味しています。

輪は通常12本、閏年の時のみ13本取り付けられます。そのため、昨年は13本でしたが、今年は12本です。

神様・仏様・天狗様!

縄で作られたこの輪は、結び目を長く伸ばし、だらりと垂らしています。

実はこれ、天狗の顔をイメージしようとしているのです。長い結び目イコール、長い天狗の鼻というわけ。

神様・仏様ならぬ、天狗様!!

これは、自由に空を飛ぶ事が出来ると言われる、天狗に恵みの雨と好天を祈願し、豊作を祈ろうという魂胆があったとされています。

ようするに、このお松明式は、お釈迦様を荼毘に付す火を借りて、その年の稲作具合を占うものでした。

そのため松明に、早稲・中稲・晩稲と名付けられているのです。

そして、最もよく燃えた松明が最も実る稲、という訳!!つまり、早稲が一番よく燃えれば、今年は早く実る稲がいいという事です。

このように、松明の燃え具合で実りを占い、提灯の高低で米価を占うとは、いかにも古都らしい粋な神事でしょう!?

お松明式に向けて

松明そのものは、夕刻に境内に到着しても、十分目の前で写真を撮る事が出来ます。

けれど、ちょっと意外な見せ場は、なんと午前中のうちにやって来ます。

大松明立柱式

という事で、お時間のある方は是非だまされたと思って、午前10時半頃に嵯峨釈迦堂の境内に行ってみて下さい。

きっと、大きなクレーン車が止まっていることでしょう。何故なら、これを使って松明の設置しようというからです。

僧侶の読経の中、設置場所を清め、1本ずつクレーンで持ち上げられた松明が、所定の位置に下ろされて行きます。

そして、3本の松明が無事に配置されると、さらに3本の木を使って支え、ロープでしっかりと固定します。最後に、添え木でロープの張りを調整し、出来上がりです。

この儀式を大松明立柱式(だいたいまつりっちゅうしき)と言います。

嵯峨お松明式をここからご覧になる観光客はそれほど多くありませんが、一見の価値ありです。

さらに境内ではこれに先立ち、午前10時から護摩焚きが始まります。追って、御詠歌献納と大念仏講が行われます。

少々寒くて大変かも知れませんが、頑張って早起きして、是非一連の儀式をセットでご覧になってほしい思います。

お松明式のベストポジションを確保。やっぱり涅槃会大法要は大事!

そして午後7時、本堂では住職の法話が始まります。いよいよ涅槃会大法要の始まり始まりです。

涅槃会の法要とは、最初に「涅槃会」ってなあに?でご説明した通り、涅槃図の前で法話を説くものです。清凉寺でも決して特別感はありません。ごくごく基本的な住職による絵解きです。

しかし、本堂内でこの法話を聞くか聞かないかが、運命の分かれ道と言っても過言ではないでしょう。それも、涅槃図に決して近づきすぎず、極力外がよく見える位置に陣取って話を聞くのがポイントです。そうすれば、そこがお松明式の特等席になるかも知れないのです

実際、本堂から境内を見ると、3基のお松明が正面に見えます。

スポンサーリンク

もう1時間ほど、この3基の松明が豪快に燃え上がります。それを労せずして見るためには、涅槃会法要への参列が必須条件という訳です。

涅槃会のフィナーレ、お松明式

そして午後8時、いよいよお松明式開始です。

とは言っても、いきなり主役の松明に点火される訳ではありません。

護摩壇には先に松の葉などがくべられ、そこに火が着けられ、煙が立ちこめます。大きな炎も確認出来るでしょう。

いよいよクライマックス!

そこへ登場するのが、僧侶と保存会の方々!

保存会の方々は、各自が赤い高張り紅提灯を手にしています。

最初に西門へ向かい、そこから正面の山門へ!!最後に本堂前の松明の脇に到着すると、3周回ります。これをお松明式お練り(おたいまつしきおねりと言います。

さあ、本当にいよいよクライマックス!3基の大松明への点火です。

先の護摩壇から長い竿で火を取り、そのまま火を松明の中に投入します。

一瞬中で燻っているように見えますが、突如、一気に炎を上げます。

実は、松明の中は空洞になっており、先端に着火した竹竿を投げ入れるだけで急速に燃え上がるのです。

少し離れたところから境内を見ると、恐ろしい火勢で本堂が燃えているように見えます。思わず119番してしまいそうです。実際、必ず京都市消防局と地元の消防団在中のもとに行われています。

お松明式を堪能するには?

基本的にお松明式は、

午後8時からお練りスタート

午後8時30分頃、松明へ点火!

30分ばかり盛大に燃やした後、徐々に下火にし、

午後9時半には完全に鎮火

するように進行されて行きます。

涅槃会大法要に参列しなかった場合は、本堂から優雅にお松明式を鑑賞する事は出来ません。

法要後では、とても割り込める状態ではないからです。

けれど、あえて法要に参列せず、松明の前で場所取りをしている人も大勢います。そうすれば、間違いなく火の粉を浴びられるからです。

何故なら吉田神社と同様、お松明の火の粉を浴びると、1年間の無病息災が祈願出来るとされているからです。

法要に参列せず、寒い中頑張って場所取りする価値は十分ありでしょう。それに、松明に点火されれば、暖かいを通り越し、熱いです。

残念な場所取りを回避するには

最も中途半端なのが、涅槃会大法要にも参列せず、屋外での場所取りにも失敗するパターン!!

恐らく、遠目にチラチラと炎を拝むのが関の山、だと思われます。

何故なら、松明のステージを取り囲むように何重にも人々が密集し、さらに、その外周には露店が出ているからです。

以前も申し上げたように、お松明式に焦点を当てるのであれば、狂言の3回目の上演は諦めるのが絶対条件です。
2本目の上演が終わったら退散し、空腹を満たしてから本堂での法要に参加する。もしくは、境内での場所取りに勤しむか?どちらかを選択された方が賢明でしょう。

以上で嵯峨釈迦堂の涅槃会のご案内は、おしまいです。
早春の京都で、みなさんに、未知の世界とも言える涅槃会を是非とも体感して頂ければ、幸いです!

清凉寺(嵯峨釈迦堂)の情報

所在地 京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
問合せ 075-861-0343
アクセス 市バス28・91「嵯峨釈迦堂前」下車 徒歩約1分

京福電鉄嵐山本線(嵐電「嵐山駅」下車 徒歩約15分

JR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山駅」下車 徒歩約15分(有料駐車場は当日閉鎖)

URL 清凉寺(嵯峨釈迦堂)

清凉寺(嵯峨釈迦堂)涅槃会の主なスケジュール

日にち 2017年3月15日(水)
護摩炊き
御詠歌献納
大念仏
午前10時
大松明立柱式 午前11時
護摩木厄除祈願
おみくじ
高張り提灯設置
午後3時
嵯峨念仏狂言 午後3時30分
涅槃会大法要 午後7時
お松明式 午後8時

清凉寺(嵯峨釈迦堂)の関連記事

以前の記事

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
yamamoto
yamamoto
著者取材ブログ当サイト記事
おしゃべり大好き!お節介大好き!!の典型的関西人おばちゃんです。 趣味で京都の観光ボランティアガイドをしています! 言いたい事はズケズケ言うけど、結構面白かったり、時々ホロリとさせたりもしまっせ~( `pq´)ゥシシ 地元関西地区の食や趣味嗜好的な情報を中心に、自分の最大の課題であるダイエットの情報なんぞも、バンバン発信していきますので、よろしゅうおたのもうします(*^_^*)

早春の京都で体験する嵯峨釈迦堂の涅槃会(その4)おみくじ・提灯相場・グルメ

【ネタバレあり】ミュージカル刀剣乱舞 真剣乱舞祭!

関連記事

  1. ブラジルに完敗…五輪サッカー日本代表はメダルを取れるのか?

    日本時間の7月31日、サッカーのリオデジャネイロ五輪日本代表は国際親善試合でブラジルの五輪代表と対戦…

  2. 阪急交通社の夢組で先行予約

    阪急交通社の夢組?まさしく夢を与えてくれそうなネーミングです。しかし宝塚に夢組がある?…

  3. サミットまで後1週間!!記念価格3310円あり、G7ありの伊勢志…

    近頃は、突然車が飛び込んで来たり、ナイフが振りかざされたりと、繁華街で楽しい一時を過ごすのもままなり…

  4. 2016秋の京都ライトアップ情報その15 楽チン定期観光バスで巡…

    定期観光バスで行く、京都の紅葉ライトアップ京都で楽しむライトアップ紅葉スポット、過去14回に渡っ…

  5. 【インド鉄道】ニューデリー駅の3つのポイント

    インドといえば、タージマハル、ガンジス川、カレーなど、独特の文化は、日本人旅行者の多くを引きつけてい…

  6. 遊びのコツまとめ

    オセロのポイント高校生くらいまでは、オセロは四隅を取れば必ず勝てると思っていたのですが、友人にと…

  7. 【卒業旅行】人気海外旅行先トップ3!

    そろそろ卒業のシーズン…。「数年間一緒に時を過ごした仲間と、最後、一緒に思い出を作りたい!」…

  8. 移動は簡単?ヨーロッパ入国ビザ事情

    中東の移民問題で揺れているヨーロッパ。特に、中東系の移民が多いドイツでは、メルケル首相が「移…

最近の記事

  1. ママのイライラ【赤ちゃん返り】をする子どもの心理とその原因
  2. 上の子の赤ちゃんへのやきもちはどうやって回避する?
  3. 子どもに愛情を伝える一番の方法『わかりやすく心(こころ)を教えるためには』

amazon

PAGE TOP