menu

402 views

日本でもリスクあり!毒ガスの原理と解毒法

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 727

2017年2月13日東南アジアでも治安が良いと言われるマレーシアにおいてドラマのような事件が起こりました。情報は錯綜しており真相は未だ明らかではありませんが、毒物を使われたようです。

とはいえ日本では大丈夫なのでしょうか。東京オリンピックを目前に控えた今、誰もが知っておくべきことはありそうです。
参考「どこにいても油断禁物!危機管理術を3つ紹介します

毒ガスとは

危険な兵器と聞けば、原爆などの核爆弾をイメージするでしょう。もちろん広島や長崎の事例がその非人道性を明示しています。一瞬にして大量の人を殺戮します。そして2世の人たちにも後遺症を残します。
参考「太平洋戦争や日中戦争の話を後世へどう伝えるべきか

とはいえ違う意味でもっと危険な殺人兵器があります。それは毒ガスです。

広義には有毒な気体全般のことであり、狭義には敵を死傷もしくは戦意喪失させるために用いる化学物質です。

そこから化学兵器と呼ばれることもあります。

毒ガスの怖い点は、誰でも簡単かつ安価に作れることです。つまり小学生でも原理は知っています。また材料も薬局やホームセンターで売られています。ただし賢明な人は作ろうとは考えないでしょう。作っている自分も危険な目に遭うからです。

一方で毒ガスが使用されるリスクがある場合には、その解毒法を理解しておくべきです。毒ガスが化学物質であるならば、それを分解する方法があるからです。

知っていれば命を救えるかもしれません。

毒ガスの特徴と解毒法

主な毒ガスの特徴とその解毒法について解説しましょう。もちろん安全面を考慮して、作成方法については言及しません。

1.VX(神経剤)

(1)特徴

マレーシアの事件で使用されたと推定されているのがVXです。

基本的な原理は、神経伝達物質であるコリンエステラーゼの働きを阻害します。

そのため神経系の制御が不能になります。結果的に呼吸困難に陥ります。

ただしVXは揮発性が低いため、厳密に言えば「ガス」ではありません。霧状に噴霧して使われます。そのため直接付着しない限り被害を受ける心配はありません。

ご存知の方も多いでしょうが1995年にオウム真理教が起こした事件に使われたのがサリンです。こちらもVXと同様に神経系を冒す有機リン系物質です。オウムはVXも使用したとされています。

(2)解毒法

VXやサリンなどの神経毒は速効性があります。即死する可能性が高いです。そのため一般人による解毒はほぼ期待できません。

それでも患者を可及的速やかに新鮮な空気へ曝す洗浄することは大切です。

ただし救助目的であっても、防毒マスクなどがない状態で現場に突入してはいけません。自分も死んでしまいます。

専門的には有機リン剤の中毒時に使われるプラリドキシムヨウ化メチルが解毒作用を持つと考えられています。実際にオウム事件の際に使われました。また抗コリン剤でもあるアトロピンも有効とされています。

2.シアン化水素ガス(血液剤)

(1)特徴

テレビドラマなどに出てくるのが青酸カリです。これはカリウム、炭素、窒素が結びついた物質であり化学式ではKCNと書きます。シアン化カリウムとも呼ばれます。常温では固体、一般的には粉末状です。

同じような毒性を示す気体にシアン化水素ガスがあります。こちらは水素、炭素、窒素が結合した極めて単純な物質(化学式はHCN)です。通常は液体ですが、揮発性が強く、かつ沸点が26℃なので簡単にガス化します。

基本的な作用機序は、血管内に取り込まれると各組織の細胞へ送られ、細胞内における呼吸を阻害します。結果的に酸欠状態となります。

一部の殺虫剤に使われていたり、アクリル樹脂が加熱されると発生すると言われています。火事が起きた際に中毒死するリスクもあります。日常生活においても油断できません。

(2)解毒法

シアン化ガスを吸った患者は、呼吸困難状態を示しています。

そのため一般の人でもできる応急処置法は酸素吸入です。

ただしマウストゥマウスの人工呼吸は厳禁です。つまり自分もそのガスを吸い込んでしまう危険があるためです。

揮発性が高いので、風通しのよい場所にいれば自然呼吸によって回復する可能性があります。目などに入った場合には洗い流すと有効です。

3.マスタードガス(びらん剤)

(1)特徴

実戦でもよく使われているのがマスタードガスです。びらん性ガスとも呼ばれます。

スポンサーリンク
つまり同ガスに触れると、皮膚がただれてびらん状を呈するからです。

即効性はありませんが、徐々に皮膚から浸潤していきます。もちろん気道へ入ると致死率は高まります。

空気より重い性質があるので、撒かれた瞬間はわからないことも多いようです。とはいえ脂肪組織に沈着しやすく、徐々に効果が示されます。がん化したり後遺症が残ったり、遺伝子に影響を与える危険性も指摘されています。

(2)解毒法

化学的な解毒法は現状においてありません。

可及的速やかに皮膚や目、鼻に入ったものを水で洗浄することが大切です。目の場合には生理食塩水が有効と考えられています。

触れてから数時間すると皮膚への沈着が進みます。そのため早めに医療施設で治療を受けましょう。とはいえ対症療法が中心になるのは否めません。

身近な所からも毒ガスは発生します

毒ガスとは、軍事兵器だけではありません。身近な所からも発生します。

1.一酸化炭素

(1)特徴

最も注意したいのは一酸化炭素です。

これは石油ストーブや湯沸かし器などの不完全燃焼時に発生します。

またキッチンのガスからも、微量ですが出ています。真冬であっても火を使う際には、必ず換気をして空気を入れ替えましょう。

一酸化炭素は、名前の通り酸素と炭素が一つずつ結合してできています。結合自体は強いとされていますが、酸素があると二酸化炭素を作ろうとします。

つまり血中に入ると酸素と急速に結びつき、酸欠状態を起こします。

突然意識を失ってそのまま失命することもあります。油断してはいけません。
参考「暖かくなりましたが、一酸化炭素中毒には注意しましょう

(2)解毒法
一酸化炭素中毒に対する解毒法は、可及的速やかに酸素を吸入することです。

素人には限界がありますが、救急車を呼ぶと同時に、患者を風通しの良い所へ連れていきましょう。

なお工事現場や炭鉱など一酸化炭素が発生しやすい場所では、事前に濃度チェックが不可欠です。また空気より若干軽いので、火事の際に身体を低くして逃げろ!理にかなっています。

2.塩素ガス

(1)特徴

身近な生活で注意したいのは、洗剤です。ありがちなのはカビ取り用洗剤を混ぜてしまうことです。そのため製品には目立つように「混ぜるな危険」と書かれています。書いてあるので、絶対に混ぜてはいけません。
参考「春でも油断できませんよ。風呂場に潜む7つの危険

一般的に言われているのは塩素系と塩酸系を混ぜることです。それぞれの主成分である次亜塩素酸ナトリウムと塩酸が化学反応を起こし、有毒な塩素ガスが発生します。もちろん掃除の基本は、薬剤を使わなくても窓を開けて換気することです。

(2)解毒法

最近のマンションは風呂やトイレに窓がなくなりました。配置上の制約もありますが、ただでさえ熱や臭気が籠ります。

換気扇を回す、もしくは戸を開けておくなどの対策を施しましょう。
塩素ガスの解毒法は、軽度であれば新鮮な空気がある場所に寝かせれば回復します。もちろん救急車を呼ぶべきですが、人工呼吸をするのも有効とされています。

ちなみに風呂と言えば、温泉でも有毒ガスは発生します。換気ができているか?確認しながら入りましょう。露天であっても油断は禁物です。
参考「人気の温泉でも注意!硫黄泉が持つ3つの効能とリスク

3.防犯スプレー

(1)特徴

街中で注意したいのは、防犯スプレーです。たまに電車のホームなどで散布する事件が起きています。一般的に使われるのは催涙ガスと呼ばれるタイプです。海外では暴徒鎮圧時に用いられたりもします。

主な種類には、唐辛子の成分であるカプサイシンを使ったOCスプレー塩素系ガスを使ったCNスプレーなどがあります。

いずれも目に入ると激しい痛みを感じると同時に涙が出ます。また気管に入ると咳込みます。命に係わることは稀ですが、失明する可能性も否めません。

(2)解毒法
目に入った場合には、大量の流水で洗うことです。気管に入った場合はうがいも有効です。

とりあえず空気の良い場所へ移動しましょう。

慌てないことです

2020年の東京オリンピックを控えてテロ対策などが急務とされています。しかし毒ガスはどこから発生するかわかりません。とはいえ大切なことは、慌てないことです。また正しい知識を持ちましょう。自分が加害者になるリスクもゼロではありません。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

プレミアムフライデーの小旅行におススメ・はとバス・名古屋・スキー・ラーメン

うどんと蕎麦・関西と関東のきつねとたぬきの違いとは(第1話)

関連記事

  1. 【速報】天皇陛下、生前退位へ…

    13日、NHKの19時台のニュースで速報が入りました。天皇陛下が生前退位の意向を宮内庁の関係者に…

  2. 温水洗浄便座依存症の人は注意!3つの症状に気をつけよう

    今や常識ともなりつつあるのが温水洗浄便座です。回りくどい言い方ですが、いわゆるウォシュレットです…

  3. 薬を何錠まで飲んでも大丈夫なのか?多剤併用に気を付けよう

    薬をどのようなペースで飲んでいますか。もちろん処方された薬は、決められたとおりに飲みましょう。…

  4. 詳しく解説する、ぶどう膜炎

    ぶどう膜炎概要 ぶどう膜炎は、脈絡膜(みゃくらくまく)、毛様体(もうようたい)、虹彩(こうさい)…

  5. 男性から嫌われる言動とは?誰からも好かれる大人の女になるために・・・

    男性から嫌われる言動とは?誰からも好かれる大人の女になるために・…

    異性から嫌われたくない誰でも、人から嫌われるよりも好かれたいと思います。異性には特別視して欲しい…

  6. 注意すべき不整脈と心配のない不整脈の違いは何か

    暑い季節になると、心臓にも負荷がかかります。そこで気を付けたいのが不整脈です。何となくわかり…

  7. 高血圧とボルタレン

    ボルタレンという薬の種類をご存知でしょうか。ボルタレンとは、鎮痛、腰痛症、関節リウマチなどに…

  8. 元おニャン子も発病した!脳動脈瘤は早期発見なら治る病気です

    元おニャン子クラブでタレントの新田恵利さんが、脳動脈瘤の手術を受けていたようです。自覚症状が…

最近の記事

  1. ママのイライラ【赤ちゃん返り】をする子どもの心理とその原因
  2. 上の子の赤ちゃんへのやきもちはどうやって回避する?
  3. 子どもに愛情を伝える一番の方法『わかりやすく心(こころ)を教えるためには』

amazon

PAGE TOP