menu

142 views

まだ間に合う!奨学金の賢い5つの借り方・もらい方

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 717

奨学金の賢い借り方・もらい方はあるのでしょうか?

というのも、教育の格差をなくすために不可欠と考えられているのが奨学金だからです。

返還不要の給付型を充実すべし!国会でも議論が噴出しました。とはいえ諸外国では当たり前?日本はやっぱり少し変わった国なのです。

いわゆる有識者に言わせると、

若者に負担を強いる、ブラックな貸与型奨学金をなくせ!

そうした風潮が強くなっています。しかし受ける側も賢く利用すべきでしょう。知恵を働かせないと、結果的に何を勉強したのか?それこそ格差の原因です。

日本で奨学金が未整備な理由とは

諸外国、特にアメリカで奨学金が充実しているには理由があります。

つまり高校を卒業したら、あとは親に頼らず独力で頑張るべし!

そうした風潮があるからです。言い換えると、大学の学費を親は出さない!暗黙の了解があります。

一方で日本は、大学を卒業するまで親が面倒を見ます。

だから親の収入によって格差が生まれるのです。こちらの慣習を変えていくことこそが、格差をなくすためには不可欠なのです。

昨今は卒業してもニートや引きこもり、社会人になっても親と同居、逆に仕送りしてもらう?本末転倒の事態が起きています。

もちろん文化的な問題ですが、根本原因を正さない限り、給付型奨学金があっても格差はなくならないでしょう。

なおヨーロッパでは大学まで教育費が無料!うらやましい国もありますが、そこでは消費税を中心として多額の税金を支払っています。税金の使い道ということです。

露骨な言い方ですが、

10年後にいる人といない人、どちらにお金をかけるべきか?

考える時期なのでしょう。

種類は増えています

前向きな話をしましょう。なんだかんだと言いながら、昨今は奨学金が質量ともに増えています。

1.国による奨学金

国もしくは関連団体が提供している奨学金は、昔からあった日本育英会です。今は独立行政法人日本学生支援機構になっています。2016年度までは貸与型が基本でした。

しかし段階的ではありますが、2017年度から返還不要の給付型がスタートします。

貸与型に関して様々な議論はありますが、現在の低金利時代を反映して、卒業するまでは返済猶予、卒業後も、借りる時期によって異なりますが、1%未満の超低金利です。世の中の仕組みを理解するという意味では、良い勉強の機会かもしれません。
参考「返還不要の給付型奨学金があれば格差は解消されるのか

2.私立大学によるオリジナルな奨学金

多くの私立大学では、オリジナルな奨学金制度を有しています。

私が通っていた大学でも、当時年間30万円ほど貸与してくれる奨学金があったような気がします。私立大学は個々に建学の精神があります。それに則った奨学金を設けているパターンが少なくないようです。

もちろん貸与条件は、親の年収と同時に本人の学力です。

各学年若干名だったので、競争率は激しい!

一方で特待生制度もあります。こちらも学年でトップクラスの人に対して授業料を免除する方式です。スポーツ特待生などもあるでしょうね。

3.自治体が設ける奨学金

各自治体でも奨学金制度を設けることがあります。

例えば地方から上京した学生に対して、出身の自治体が提供するタイプです。

一時期は地方出身者専用の低額学生寮が流行りました。

逆に地方の大学へ来てくれた学生に当該自治体が貸与するパターンもあります。

もちろん条件は、その地域で就職して一定期間残る!医学部生なら地域医療に貢献する!何年か地元で医者として働けば返済免除!国公立大学生も対象にするケースが増えています。

4.企業などが提供する奨学金

それぞれ条件は異なりますが、

有名企業が個々に基金を設立して奨学金制度を設けています

例えばJT、帝人、トヨタ、東電、三菱UFJ信託などです。探してみればたくさんあります。進学を諦める前にチャレンジしてみるべきでしょう。そのまま就職できるかも。

ちなみに親が事故や病気などで働けない、もしくは片親世帯に対しては「あしなが育英会」などもあります。貸与型ではありますが、似た境遇の仲間が集まるので勇気がもらえます。

5.新聞奨学金制度

昔からあるのは新聞配達をしながら学校に通う!

スポンサーリンク
新聞奨学金制度です。こちらは給付型です。

一種のアルバイトであり、宿泊や食事も面倒見てくれます。もちろん朝早くから新聞を配るので勉強どころではないかもしれません。とはいえそれだけ頑張ろう!気持ちも入ります。

賢いもらい方とは

奨学金は黙っていてもらえるほど簡単ではありません。確実に借りる、もしくは給付してもらうためには、いくつかの賢い戦略があるのも事実です。

1.情報収集に努める

上述のように、探してみれば多様な奨学金制度があります。大学へ進学したいと考えたなら、まずは情報収集に努めましょう。今の時代はネットで何でも検索できます。「奨学金」と打ち込むだけで、うんざりするくらいのサイトがヒットします。

昔話は控えるべきでしょうが、便利な世の中になりました。こうしたツールを利用しない手はないですね。

民間企業は、ある意味では節税を兼ねて財団を作り奨学金制度を設けています。

お互いウィンウィンの関係なのです。遠慮せずに問い合わせてみましょう。

2.もちろん成績を上げる

貸与もしくは給与型を問わず、基本的な申請条件は本業である学校の成績です。

そもそも勉強しない人に融資することはないでしょう。奨学金とは、あくまでも頑張っている人を支援する制度です。

奨学金はアルバイトの代わりになる制度です。例えば月額2万円もらえるならば、時給1000円として20時間分です。最低でも月20時間は勉強する!とはいえ1日1時間にも満たない時間です。それくらいやる気持ちがないなら、申請してはいけません。

3.高校時代から予約する

一部の奨学金制度は、高校時代から大学分を予約できます。そちらの方が安心できるでしょう。大学に入ってから探すよりも効率的です。まずは高校の先生と相談してみましょう。もちろん上述のようにネットでも簡単に調べることはできます。

ちなみに東京都では中学生が塾に通う費用を補填してくれる制度を設けています。こちらは志望校へ合格すれば返済不要です。お金がない!嘆く前にやることをやってみましょう。文句を言う人ほど、何もしていないようです。

4.独り住まいする

2017年度から新たに設けられる給付型奨学金でも見られることですが、

親元から通う場合と上京するなどして独り住まいするケースでは金額が異なります。

これは当然です。親元にいれば住居費や食費が不要になると考えるのが普通だからです。

そういう意味では、親元から離れて独り住まいをしましょう。もちろん簡単に通える距離では意味がありませんが、親離れ、子離れする意味でも大学進学は重要な時期です。将来性という点でも、独り住まいをおすすめします。

なお日本の公的な奨学金制度は、親の収入で決まります。子供が親から独立しようとしても、親の収入が相応であれば申請しても却下されます。そうした点を変えていかないと、本当の意味で若者を助ける制度にはならないでしょう。

5.根回しも大切

自分が奨学金を得た際に思ったことですが、根回しも大切です。変な言い方ですが、様々な先生に相談しました。すると複数の先生から話が事務方へ届く!事務方も真剣に考えてくれるようです。そうして便宜を図ってもらえることになりました。

つまり一度申請してダメだったから諦める?それでは意欲なしと思われてしまうでしょう。奨学金に限りませんが、

何事も諦めない!そうした姿勢が周りを動かすのも事実です。

社会に出たらそんなことばかりです。他人にしてもらいたいなら、まず自分が行動しましょう。

借金は悪なのか

そもそも貸与型はブラックなのでしょうか。言い換えると借金は悪なのか。もちろん公的機関にありがちな非効率性などはあるでしょうが、日本学生支援機構が暴利をむさぼっているようには思えません。逆に返済されず資金繰りに窮しています。一方で借金できるということは信用されている証です。誇るべきことでしょう。
参考「借金は悪いことでしょうか。でも5つのメリットがありますよ

必ず返そう

借りたものは返す!当たり前のことです。言い換えるなら、返せないものは借りない!例えば知人にお金を貸すべきか否か?賛否両論ありますが、貸す際には返済を求めない!そうした姿勢が大半を占めるようです。つまり諦めの境地です。給付型とは、そうしたことにならないか?教育的な観点から疑問が残ります。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

【ネタバレあり】舞台ノラガミ 神と絆【その壱】

自身の価値を見出せ。美しさにこだわる価値観よりももっと大切な事。自身の価値を見い出せ。美しさにこだわる価値観よりももっと大切な事。

関連記事

  1. 紙おむつが若者の我慢を奪った?そう思わせる3つの理由

    紙おむつは便利な生活用品です。昨今は高齢者用もあり、売上は順調に伸びているようです。もちろん…

  2. 高速バスの運転手が少なくなっている5つの事情

    長野県軽井沢で14人が死亡した高速バス横転事故はまだまだ記憶に新しかと思いますが、今度は19日、福井…

  3. 子供の読解力を高めるにはどうするか?有効な5つの方法

    暗記中心の教育はよくない?もっと思考力を高めよう!教育制度が大きく変わってきます。とはい…

  4. AIを駆使する存在?情報解析スペシャリスト、データサイエンティス…

    人工知能AIの活躍が日々ニュースを賑わせています。もちろん将来的にAIの進出が期待されています。では…

  5. 探偵が警察に捜査協力できる範囲はどこまで?

    探偵が捜査協力できる範囲はどこまで探偵に対して誤解をしていませんか?探偵は警察ではありません…

  6. 【速報】元女優、高樹沙耶容疑者、大麻の現行犯で逮捕

    本日10月25日、NHKのニュース等で元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)が大麻所持の現行犯で逮捕され…

  7. 停職は事実上のクビ宣言?

    停職処分になった!その時あなたはどうする?子供の時、学校に来なくて良い!と言われて、内心、やった…

  8. 不動産投資と年収のまとめ

    年収300万円の場合昨今は、「年収300万円時代」だといわれています。つまり、年収300…

最近の記事

  1. ママ友は必要?ママ友なんていらない?どっちが正しい?
  2. ママ友のランチ会に誘われたらどうする?仲良くなるための注意点

amazon

PAGE TOP