menu

70 views

5歳~7歳の嘘のしつけは優しく教えてもわかる?常に優しくしなければいけない?

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 652

まず、こちらからご覧ください。(2歳~4歳児の嘘にはどう対処する?小さな子どもに対するしつけの仕方)

嘘はいけないことであると教えるよりも、正直に話すのが大切だと、愛情と共に伝えることが重要です。

そして、親が子どもを信じる姿勢を崩さずにいると、子どもも親の思いを感じ取れるようになるでしょう。

ですが、育児はそう一筋縄にうまくいくものではありません。

ダメなものはダメ!ときつく叱りつけ、よく言い聞かせなくてはいけないときもあります。

愛情を伝えるしつけに勝るものはない

私が嘘をついたにもかかわらず母が信じてくれた4歳のころから、私は嘘にかなり過敏になりました。

ですが、二度と嘘はつきたくないとあれだけ感じたのに、それでも嘘をつきました。

  • 友達がかわいい鉛筆を持っていたから、自分の鉛筆と取りかえたのに「無くした。」と言った
  • 学校帰りに、路地裏に入って遊んでいたのに、「学校で宿題をしていた。」と嘘をついた
  • 悪い点数をとったテストを、隠した
  • 学校をサボって、遊んでいた

そして、1~2週間が経過してから、「ごめんなさい。実は嘘をついていた。」と親に告白していました。どうしても言わずにはいられなかったのです。

なぜ、私が親に対して嘘を明かしていたのか。それは、4歳の頃自身の中でとてつもない罪悪感を持ったからでしょう。

その罪悪感の根本は、【親の深い愛情】にあります。

子どもに愛情を目一杯伝えること以上のしつけはありません。

その上で、子どもが小さなうちは、嘘をつかず正直に話すことを前提としたしつけをして構わないでしょう。子どもは目一杯の親の愛情を必ず感じ取ると考えます。

嘘がうまくいくと平気になる

しかし、一概には言えませんが、子どもが5~7歳を迎えた頃には知恵がつきはじめます。

人間は、悪いことを吸収するスピードはとてつもなく速く、一度覚えた悪いことはなかなか忘れません。

私のように、忘れられないほどの衝撃的な体験をした場合は問題ありません。

でも、性格にはとても個人差があります。そのとき、『嘘がバレなくてよかった。』と思う可能性がないとも言い切れません。

たとえ3歳4歳であっても、自身の子どもがどういった性格なのか、そのときの様子などをよく観察し見極める必要があります。

親の勘を十分に働かせてください。

一度ついた嘘でうまくごまかせたと感じると、味をしめてどんどん過剰な嘘をつくようになるからです。

子どもを嘘つきよばわりしてはいけない

私は、自分の子どもが小さい頃から嘘はいけないと教えていました。とはいうものの、当然子どもはたくさん小さな嘘をついていました。

その度に、「なんでこうなってるのかな?どう思う?」・「怒らないから、本当のことを教えて。」と言っていました。

そして子どもが正直に話してくれたら、してしまったこと・嘘をついたことはいけないことだと説明し、「話してくれてよかった。ママはとってもうれしいよ。」と言い聞かせてきました。

子どもが嘘をついていると察知すると、つい「嘘ついてるでしょ!?」・「なんで嘘つくの!?」と頭ごなしに決めつけてしまいます。

しかし、子どもの嘘を決めつけるような言葉を言ってはいけません。

たとえ子どもが嘘をついていたとしても、その決めつけるような言葉で子どもをとても傷つけてしまうからです。

それに、子どもが『ママは、自分を嘘つきだと思っている。』そう感じることによって、嘘をついても平気になってしまいます。

『どうせ、信頼されていないのだから。』と、子どもであっても親に期待せず、諦める状況を作り出す可能性があるのです。

優しく穏やかに「どうなのかな?」と尋ねると、子どもは正直に接してくれることが多くなるでしょう。

ですが、私もその中でも、子どもの嘘に気がつかなかった場合があったとは思います。

どんどん広がっていく嘘

私の息子が、小学2年生の頃のお話です。

ある日、自宅マンションの玄関ベルが鳴り、友人が遊びに来ました。

スポンサーリンク

1階にオートロックがあるのに、直接玄関に友人が来たことで、私は「どうしてかな?」と尋ねました。すると息子は「僕、知らないよ。」と目を合わさず答えました。

当然、直感が働きます。

私 「なんで友だちは下の暗証番号を知ってるの?」
息子「僕、知らない。」
私 「番号を友だちに教えた?」
息子「ううん、教えてない。」
私 「怒らないから本当のこと教えて。ママ、いつも嘘つかないでしょ?」
息子「本当に知らないよ。」

目は泳ぎ、顔を背けたまま話す息子は、確実に嘘をついていました。

私 「お友達に聞いてみるね?いい?」
息子「うん。いいよ。」

そして玄関を開け、息子の友人に「下の番号をどうして知ってるの?」と聞くと、彼は「息子くんに教えてもらった!」と言いました。

息子は、それでも最後の悪あがきで「何で嘘言うんだ!僕教えてないよ!嘘つき!!」と、友達にすごいけんまくで怒鳴り、もう半ベソ状態でした。

そこで「用事ができたからごめんね。」と友人を帰し、私は息子と話をしました。

「ママ、嘘ついてごめんなさい。」下を向いたまま、か細い声でボソッと謝った息子は、全てを察していました。

ですが、私はそこでは容赦せず、息子に手を上げました。

  • 教えたら駄目だと言ったのに約束を破ったこと
  • 教えていないと嘘をついたこと
  • 嘘をついたことで、人のせいにしてしまう嘘を重ねることになったこと
  • 私がとても悲しかったこと
  • そして、嘘をつくと自分自身も苦しくなってしまうだろうこと

そして、最も悪いことはオートロックの番号を教えたことではなく、そのことを隠したことだと強く言いました。

これらを順に説明しているうちに、大切な息子に手をあげてしまった自分に腹が立ちました。同時に後悔の気持ちがグルグルと頭の中を巡り、つい涙があふれてきてしまいました。

親が本気なら伝わる愛

感情的になり涙を流す私に対し、息子は「悲しくさせてごめんね。ママ。もう絶対嘘つかないから。お願い泣かないで。絶対に約束するよ。」と泣き止み、真剣な表情でしっかりと私の目を見ながら大きな声で言いました。

その後、ついてはいけない嘘で『息子が嘘を言っているな。』と感じたことは、あまりありません。

もちろん、成長とともにさまざまなハプニングが起きてしまうのが子育てです。ですが、少なくとも小学生の間はそういう出来事は起こりませんでした。

今でも、当時のことを思い出すと胸が強くうずきます。親が子どもに体罰を与え、いうことを聞かせようとするのはよいこととは言えません。ましてやそんな小さな子に対しては可能である限り避けたいものです。

ですが、嘘をつくこと・してはいけないことなど、伝えたいことは愛情を持って伝えることが、最も子どもの心を動かすのだと感じました。

嘘がいけないことを教える最も効果的な方法

5歳~7歳の嘘のしつけは優しく教えてもわかる?常に優しくしなければいけない?

2ページに渡って自身の体験に基づき解説してきましたが、子どもがつく嘘は年齢によって教え方が異なってきます。

  • 4歳くらいまでの純粋なうちは、嘘をつくのが悪いと教えるのではなく、正直であるべきことを優しくしつける
  • 悪知恵が働く年齢になったら、道理を説明した上できつくしつける
ただし、年齢はあくまでも目安であり、確実なものではありません。

その子の性格や育った環境によって、どの程度で悪知恵が働くのかも個人差があります。一概に何歳になったら悪知恵が働くと、言い切れるものではありませんしね。

極端な場合は、3歳であっても悪知恵が働いた嘘をつく子どももいるでしょう。その場合は、小さな心に何らかの傷を負ってしまっている可能性が考えられます。

子どもは、親の真の愛情を求めています。強く子どもを抱きしめ、親のぬくもりを伝えてあげてください。

(あわせてご覧ください。:ダメな大人にしないために。子どもへの甘やかしはただの自己愛という真実

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
JUN
JUN
23歳と18歳の子を持つ母であり、日々何かに気づきを得る毎日を過ごすメンタルアドバイザーJUNです。 子育て・恋愛をはじめ、様々な視点から人の心理の根本を追求していきます。

2歳~4歳児の嘘にはどう対処する?小さな子どもに対するしつけの仕方2歳~4歳児の嘘にはどう対処する?小さな子どもに対するしつけの仕方

2017年も、あえてガラケーを使い続ける9つの理由

関連記事

  1. 徹夜明けや睡眠不足の時、眠気を覚ます5つの秘策

    オリンピックも佳境に入りますが、寝不足になっていませんか。それでなくても寝苦しい夜が続いています…

  2. 今夜も眠れない?痒みを解消する5つの方法

    痒みと格闘して一夜を過ごす!悩みを抱える人も多いですね。もちろん冬なら乾燥肌があります。…

  3. 憧れの神戸へお試し引っ越し体験してみませんか?

    一度は住んでみたい憧れの街としてよく上げられるのが、神戸や横浜など、古き良き港町で、異国情緒溢れるの…

  4. 台風教室11時間目 台風に大雨は付きものである事を知ろう!

    台風はあくまでも、暖気のみで形成された熱帯低気圧のうち、10分間の最大風速が17.2m/sを超えるも…

  5. どうしても苦手?親が子どもとうまく遊ぶ一番の方法【4ステップ】

    どうしても苦手?親が子どもとうまく遊ぶ一番の方法【4ステップ】

    誰にでも得意不得意があるように、子どもが苦手という方もいます。たとえ自分の子どもであって…

  6. コナガの生態と形態

    コナガとはコナガはキャベツやブロッコリーなどのアブラナ科の植物を食害する生態を持つ世界的にも著名…

  7. したい!できない!早起きの秘訣は5つあります

    早起きをする秘訣は何かあるでしょうか。目覚まし時計をかけるだけでは、根本的な解決になりません。…

  8. いつまで続く!?何を言っても嫌がる子ども【イヤイヤ期】への簡単対処法

    いつまで続く!?何を言っても嫌がる子ども【イヤイヤ期】への簡単対…

    2歳前後から始まる何でも「イヤ!」と言う子どもの【イヤイヤ期】。初めての母親にとっては、いっ…

最近の記事

  1. ママ友は必要?ママ友なんていらない?どっちが正しい?
  2. ママ友のランチ会に誘われたらどうする?仲良くなるための注意点

amazon

PAGE TOP