menu

61 views

究極の受験対策!試験で点を取りたければ雑音に慣れるべし

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 735

昭和の時代、受験生がいると家の中がピリピリしていました。
ちょっとでも音を立てると怒られました。
とはいえそんな状態ではいけません。

静かな所じゃないと勉強できない?
これは試験の本番で失敗するパターンです。

ではどうするか?
来春受験をする人は、今の内から雑音に慣れておきましょう。
これこそが学校や塾では教えてくれない、究極の受験対策です。
本番と同じ練習をしておかないと、当日頭の中が真っ白になります!
後悔しますよ。

勉強はリビングで!の理由とは

受験勉強は大変です。
覚えることがたくさんあります。
とはいえどんな場所で勉強していますか?
一人でいられる静かな勉強部屋がありますか。

しかし大切な受験対策があります。
つまり雑音に慣れることです。

昨今よく言われることは、

勉強はリビングですべし!

理由のひとつとして、他人に見られている!
そういう感覚が大切です。
だから頑張る!
これも同じことであり、受験会場でも見られています。
変な視線を感じます。
それが気になると、パニックに陥ります。

もちろんリビングであれば、さまざまな音が聞こえます。

  • テレビ
  • 食器を洗う音
  • 外から聞こえる音

そういう音が、そういうものだ!
納得した上で勉強しましょう。
これは慣れないと気になりますので、今の内から実践しておくべきです。

ちなみに昔はみんなリビングみたいなものでした。
静かな自分専用の部屋がある子供は、お金持ちの家に限られていました。
のび太も金持ちのおぼっちゃまか?
そういう意味では、貧乏人ほど雑音に強い?
天は二物を与えず!
受験に勝ちたければ、雑草魂を持ちましょう。

試験中は無音ではない

地球上で無音状態は存在しません。
宇宙空間に行かない限り、音のない世界はありません。
音は空気を伝わります。
すなわち音をなくすとは、空気をなくすことです。
非現実的な世界ですね。

山村や森の中は音がない?
風の音、動植物の音があります。
逆に恐怖心をあおるかもしれません。
家屋も突然、ミシッと音がしますね。
骨組みになっている木が気温や湿度の変化によってきしむ音です。
エアコンの音、さらに自分が作り出す音もあります。
鉛筆の音、辞書をめくる音!
それも気にし始めると、きりがありません。

試験の本番で失敗するパターンは、他人が鉛筆を使うカリカリという音です。

これで心が乱されてしまいます。
音自体もそうですが、他人は自分よりも書いている!
邪念が生まれます。
疑心暗鬼状態です。
とはいえ敵は諦めて落書きしているかもしれませんよ?

また隣の人のせき払い?

日本の受験シーズンは冬です。
風邪をひいている人も多いでしょう。
せきやくしゃみの音、ちょっと早いですが花粉症の人もいそうです。
鼻水を啜る音!
先生が歩き回る足音!
突然スマホのアラームが!
これはアウトです。

どんな対処法があるのか

人間は不思議な生き物です。
音を含めて一度気になると、よけい気になります。
普段は意識しないことも、ちょっとしたきっかけから逆に意識し始めます。
異性に対する一目ぼれみたいなものでしょうか。

いったん頭を支配したマモノは、なかなか簡単に除去できません。

雑音に慣れろ!とは言っても、どうすればよいのでしょうか。

まずは段階を踏んで考えてみましょう。

1.自分が感じる音域を知ろう

人間には感じる音域があります。

個人差が大きいようですが、自分が気になる音域を探してみましょう。

敵を知ることこそ、それが勝利の方程式です。

ひとつは、通常の会話レベルの大きさです。
意味がわかってしまうので、気になってしまうようです。

だからといってヒソヒソ話は、逆に気になってしまいます。
人間は、無意識に聞こう!反応してしまうようです。

さらに叫び声
これは危機管理的に反応します。
非常ベルなどもそうですね。
わざと人間の神経を逆なでるような音域にしています。

一方で外国語は、大きな音でも無視できるようです。
もちろんバイリンガルならば難しいでしょうが、一般的な日本人の場合、微妙な周波数の違いがあるので気になりません。
逆に外国語を学ぶ上ではデメリットです。

スポンサーリンク

2.ファストフード店で鍛える

リビングでの勉強もよいですが、気分転換もかねて、ファストフード店などへ行ってみましょう。

けっこうそうした戦友はいるものです。
最近は社会人でも多いですね。
資格を取ろうとしているのでしょうか。
そこでは適度な雑音があります。

周りに似た境遇の人がいれば、ライバル心が生まれる一方で勇気づけられます。
受験は孤独ですが、仲間がいればホッとできるでしょう。
予備校などの友達とは違い、直接戦わない人たちなので、安心できるからです。

ただし席を独り占めしていると、本当に休みたい人やお腹が空いている人が迷惑します。

1カ所に30分くらいが目安です。
集中力と言う点でも、1時間以上いるのは逆効果です。

3.深呼吸して気持ちを切り替える

上述したように一度気になると落ち着かなくなります。
それでイライラしていると時間の無駄です。

そんな際には気持ちを切り替えましょう。
ひとつの方法はトイレへ行くことです。

排せつ物と一緒にイライラする気持ちも吐き出しましょう。

また深呼吸も有効です。

つまりイライラしている時は、呼吸が浅くなっています。
だから余計に気持ちが落ち着きません。
悪循環です。
こんな時こそ、大きく息を吸う!
背伸びをするのもよいでしょう。

眉間にしわがよっていませんか?
強引に笑顔を作るのもよさそうです。
両目を左右に動かしてみましょう。
顔面が緊張していたのがわかります。

それでは脳の中に情報は入りません。

人間は表情を作るだけで、心理面も変わると言われています。

作り笑いでも効果があるようです。
試してみましょう。

4.声に出して読む

自分が雑音の発信源になってはいけませんが、

声を出してテキストを読む!

これは意外に効果的です。
声を出す!
その行為に気持ちが集中するからです。
また声を出すことで深呼吸ができ、気分転換にもなります。
覚える作用もあります。

ただし声を出す癖がつくと、本番でも無意識に問題文を音読してしまうことがあります。
これは注意しましょう。
普段から、

  • 大声で読む
  • 小声で読む
  • 口だけ動かして読む
  • 心の声で読む

使い分けてみましょう。

5.定規で押さえる

本を読んでいる際に雑音があると、どの部分を読んでいるのか、わからなくなってしまうことがあります。
するとその場所を探すための時間をロスしています。
イライラもします。

そうした場合には定規などで読む箇所を押さえてみましょう。

読んでいる行の左もしくは下に定規、ちょっと大きめのしおりなどを当てます。
すると、その行だけが浮かび上がって見えます。
特定の場所を強調することで頭に入りやすくなります。

お薦めは、大学ノートを1枚破って半分に折りB5サイズにします。
それで文章を押さえてみましょう。

白紙なのでメモも採れます。
ちょっと気になったことを書き留めておくと、雑念に惑わされることもなく、後々役立ちます。
読みかけ部分に挟めば栞代わりに使えます。

ながら勉強は効果的なのか

昭和の時代は、深夜ラジオを聴きながら勉強しました。
そういう意味では、真面目にやっていたのか?
疑問もありますが、雑音をわざわざ作りながら勉強していました。
今でもイヤホンで音楽を聴きつつ勉強している人も多いですね。

自分と波長の合った音楽を聞くと精神的に落ち着きます。
気分を盛り上げることもできます。
気にならないと感じているならば、問題ないでしょう。
とはいえ音楽の方へ集中しないように、注意しましょう。

お薦めは英語の音楽をBGMにすることです。

上述のように他言語なので気になりません。
逆に英語の持つ独特のリズムが自然に体得できるので、無意識に語学の勉強となっています。

ただし周りの雑音を消すために音楽を聴いているのであれば、結果的に意味がありません。
本来の意味における雑音対策として考えてはいけないようです。

心の雑音にも慣れましょう

物理的な音も気になりますが、心理的な雑音にも慣れましょう

つまり他人から言われたことをいちいち気にしない!
落ちた、滑った、そんな言葉でイライラしないことです。

もちろん模試の結果は反省材料ですが、それで一喜一憂してはいけません。

強い心を持ちましょう。

強心臓こそ、受験に臨む際、最高の援軍です。
受験に限りませんが勝負事は、根拠のない自信であっても、強いメンタルを持っている人にアドバンテージありです。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

【ネタバレあり】舞台 弱虫ペダル【箱学篇・インターハイ篇】

イライラして怒る気持ちはただの【欲】子どもに及ぼす影響はいかほどか!?イライラして怒る気持ちはただの【欲】子どもに及ぼす影響はいかほどか!?

関連記事

  1. 4歳からできる!聞いて育てるドリル3選

    近年多く寄せられる相談に、「集中力がなくて」「文章になると全然わからなくて」の2つがあります。実…

  2. 競馬ファンは知るべし!装蹄師という仕事があることを

    競馬ファンにはうれしい季節ですね。新緑がまぶしい芝生の上をサラブレッドが駆け回る!経済効果も…

  3. 子どもが片付けをしない5つの理由、自発的に片付けるようになるため…

    子供部屋が散らかっているとイライラしますね。どうして片付けないのか?とはいえそこで怒ってはいけません…

  4. 今からでも間に合う!子供の好奇心を高める5つの方法

    多くの親は子供が勉強しないことを悩んでいるようです。とはいえ変なことを押し付けていないでしょうか…

  5. 後継者問題が深刻です。猟師が必要な3つの理由

    猟師と聞いて、どんなイメージですか。今でもいるの?そんな感じかもしれません。しかし人里にイノ…

  6. 数学は嫌いですか?数学的思考力を伸ばす3つの方法

    嫌いな教科ランキングで不動の1位は?数学です。特に高校生の女子は、半数以上が嫌いなようです。…

  7. 動物看護師とは何か?資格を取るにはどうするか

    ペットは家族の一員です。病気や怪我をしたら、病院で治療してもらいます。そこでは獣医が働いてい…

  8. 文科省が「ゆとり教育」と決別?家庭でやるべき3つのこと

    2016年5月10日、馳浩文部科学大臣は閣議後の記者会見において「『ゆとり教育』との決別宣言を明…

最近の記事

  1. ママ友は必要?ママ友なんていらない?どっちが正しい?
  2. ママ友のランチ会に誘われたらどうする?仲良くなるための注意点

amazon

PAGE TOP