menu

45 views

幽霊とは何か?現代社会において霊的存在が必要な理由

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 845

あなたは幽霊を信じますか。
実際に見てしまった人もいるでしょうし、見えると主張する人もいます。
私も最近変な物が見えるようになりました?
しかし調べてみると、これは飛蚊症と呼ばれる目の病気でした。
こうした勘違いは少なくなさそうです。

とはいえ幽霊の話は盛り上がります。
夏の定番です。
中途半端なエアコンより涼しくなります。
そのため夏に肝試しなどで活躍したい人は、今の内から、幽霊や心霊現象の原理を理解しておきましょう。
知識があれば、ヒーローやヒロインになれるかもしれません。

幽霊とは

そもそも幽霊とは何でしょうか。
日本人特有の概念とも言われています。

1.お化けや妖怪との違い

幽霊は、お化けや妖怪とは異なります。
では何が違うのでしょうか。

まず幽霊は、基本的に実在した人が成仏できず現世に止まっている状態と説明されます。

ならばお盆やお彼岸などに戻ってくるご先祖様は幽霊なのでしょうか。
幽霊は悪者だけなのでしょうか。
身内であっても怨念を持つ幽霊はいてもおかしくないですね。

一方でお化けや妖怪は、原則として人間ではありません。
怪物であったり一部想像の産物です。

日本人の精神世界には、一神教で示される厳格な神の概念がありません。
そのため神秘的な現象をお化けや妖怪のせいにしてきたのでしょう。

2.外国に幽霊はいない

海外で人間に危害を加える存在は、悪魔です。
つまり神を信じている人たちにとって、幽霊という概念はありえません。

だからゾンビ系の映画が作られるのかもしれません。
逆に日本では、ゾンビ?ちょっとありえない設定です。

かつて東南アジアで仕事をしていた時、現地の知人がお墓の上を歩き回っていました。
そこが近道だったからです。
そこで私が「そんなことをしたら幽霊が出てくるぞ」と言ったら「そんなものはいない」大笑いされました。
彼は熱心なイスラム教徒でした。
一神教とは、そういうものです。

3.ポルターガイスト現象とは

海外で有名なのはポルターガイスト現象です。
突然机が動き出す、テレビが点く、電気が消える!
とはいえ漏電すれば電気は消えますね。
こんな超常現象が「人気」です。

後述する心霊写真と同様に、ポルターガイスト現象は科学的に解明できます。

かつてアパートに住んでいた際、突然テレビが点く現象が起きました。
しかし何らかの電磁波にテレビのリモコン受信機が反応したようです。
実際にテレビのリモコンで電子レンジが動いた?
そんな事例もあったようです。

基本的に電気が流れると、そこには磁場が現れます。
つまり磁石が発生するのであれば、鉄が引きつけられる?
何がか動いても、おかしくはないでしょう。

ちなみに今まで元気だった人が、突然倒れる?
ナルコレプシーと呼ばれる病気があります。
そうしたことが続くのであれば、祈祷師ではなく、お医者さんと相談しましょう。

心霊写真の原理

心霊写真は夏の定番です。
とはいえ携帯電話が普及して誰でも写真が撮れるようになりました。
すると誰でも1枚くらいは、怖い写真を持っているのではないでしょうか。
とはいえ心霊写真ができる原理を考えてみましょう。

1.偽造

もちろん偽造があります。
特に今はデジタル画像を編集できます。
だから作るのは簡単です。

言い換えると、これだけ画素数が上がっているしオートフォーカス機能が標準化しているのにピンボケ的な写真であれば?
まず偽造の疑い大です。

テレビなどでも超常現象を紹介する番組があります。
しかしそういう時の映像って、なぜかピントがぼやけていたり画素数が粗いですね。
なぜでしょうか。

2.光の性質

昔から言われているのが、光の性質です。
基本的に写真は、何かに反射した光を使います。
とはいえ人間の目では感知できない光もあります。
しかし写真には、それが映ります。
ほとんどの心霊写真は、この原理によって作られてしまうようです。

昨今指摘されるのはリモコンなどから出る赤外線です。
赤外線は人間の目には見えませんが、携帯電話のカメラ機能を使えば、光るのが確認できます。

ちなみに同機能を応用すれば、盗撮機器が発する赤外線も見つけられるとか。

ちなみにフィルムカメラの時代は、残像が次のフィルムに写ってしまうことがありました。
巻き取る際に写し取られてしまうこともありがちです。
古いカメラは隙間が空きやすいので、そこから光の筋などが入ってしまうパターンもあったようです。

3.思い込み

こちらもよく指摘されるのが、人間の思い込みです。

私たちは無意識に人間の顔を認識しようとするようです。

例えばボタンの穴、排水溝、板にある節目などが顔に見えませんか。
車のヘッドライトを眼みたいに感じてしまいます。

同じように、写真の中にあるものを顔と認識してしまう。
一度思い込んだら、それから意識が離れなくなってしまうようです。
邪念を振り払いましょう。

スポンサーリンク

歴史的に眺めてみる

幽霊に関しては、昔から問題視されていました。
海外であれば神様や悪魔のせいにできたのでしょう。
とはいえ日本では神の概念が曖昧です。
そこで登場したのが幽霊なのかもしれません。

1.中世の話

歴史的にも有名なのは、菅原道真の霊でしょう。
つまり彼を九州の大宰府へ左遷した関連者が次々に急死する!
たたりだ!
怖かったでしょう。
とはいえ明確な因果関係はありません。
単なる偶然です。
医学が発達していない時代は、ちょっとした病気で亡くなりました。

また源氏物語で有名な紫式部の言葉に下記があります。

亡き人に 託言(かごと)はかけて わづらふも おのが心の 鬼にやはあらぬ

こちらは冷静な分析です。

つまり幽霊とは、やましい己の心が作り出した物ではないのか?

そう嘲笑しているのです。
思い当たる人は、注意しましょう。

2.江戸時代

江戸時代に作られたと考えられる怪談話は多いですね。
例えば番町皿屋敷、化け猫で知られる鍋島騒動もあります。
牡丹灯籠も有名です。
とはいえいずれも女の霊ですか?
女は執念深いのか?

もちろん女の霊にした方が、聴衆も楽しいのでしょうし、感情移入ができそうです。
典型的なのは雪女と雪男の違いです。
雪女は見た目が美女の設定です。
一方で雪男は霊ではなく完全な化け物ですね。

さらに平家物語と関連するのが耳なし芳一です。
これは目の見えない琵琶法師の周りに平家の幽霊が集まってくる話です。
耳にだけお経を書かなかったから、耳を切られた!
初めて聞いた時には、背筋が冷たくなりました。

3.現代

現代では、雷打たれたくらいで霊的な存在をイメージすることはないでしょう。
つまり雷は科学的に証明されているからです。
また悪いことが続いても、運が悪い!
とはいえ雪山で遭難すると、霊的なお導きを受けるとか?

お正月は初詣に出かけます。
結婚式は大安吉日!
葬式は友引を避ける?
家を建てる際には神主さんを呼んで地鎮祭!
もちろん何かがあった際、嫌な気になるからです。
これも霊的存在を意識しているからなのでしょうか。

幽霊が必要な理由

科学が発展した現代社会においても、幽霊はいると思った方が重宝します。
良くも悪くもビジネスになります。
子供のしつけにも使えそうです。

1.アミューズメント

(1)落語

番町皿屋敷のお菊さんが登場する「お菊の皿」という落語があります。
一枚、二枚、と数えていきます。
十枚になったら見ている人は死ぬ!
そういう前提なので、その前に逃げろ!
これが一大観光スポットになりました。

とはいえこの落ちは?
古典落語なのでネタバレは問題ないでしょう。
つまり11枚、12枚、続けていきます。
そこで聴衆から野次が入ります。
10枚で終わりでは?
そこでお菊さんは、

明日休むから、その分まで数えます!

こんな幽霊なら、怖くないですね。

(2)お化け屋敷

夏の風物詩にお化け屋敷があります。
そもそも霊的な存在を信じていなければ、まったく怖くないですね。
とはいえ本物が紛れてる?
そうを流せば、盛り上がるでしょう。
カップルなら愛が深まるかもしれませんが、男がビビッていると、振られるかも?

ちなみにお化け屋敷を怖く感じる理由は、何も見えない暗闇、かつびっくりさせられる

故に、実際はお化け系を恐れているわけではありません。
自分の妄想にとり憑かれているだけです。
ご安心ください。

(3)映画

映画でホラーは人気です。
怖いけど見たい!
人間の心理を突いています。
これまでにも大ヒットしたホラー映画は少なくありません。
もちろん現状ではありえない?
でも帰り道は怖いですね。
どこかで信じてしまいます。

2.お墓

霊的存在がいるから、死者を厳粛に葬ろう!
そう思うようになります。

これは人間の進化過程においても該当するようです。
つまりある時期から人類は、死者を埋葬するようになった!
ここが動物との分岐点?と考えられています。

とはいえ最近は、お墓問題が切実です。
先祖代々伝わっている墓を都会に移す!
マンションタイプのお墓もありますね。
散骨なども考えたら、日本人の霊に対する意識は大きく変わり始めているようです。

3.霊感商法

これはアウト
犯罪行為になりますが、未だに絶えないのが霊感商法です。
最初は優しく接してきます。
とはいえ信頼感が生まれた頃を見計らって、金品の要求が始まります。
洗脳されいてるので、自力で脱出することは難しいでしょう。
とはいえ背後霊などと言われたら、明確に拒絶できる人が、本当にいるのでしょうか。

科学的には証明できない

幽霊は本当にいるのか?

現状の科学では肯定も否定もできません。

これは神様に関しても同じです。
つまり「いない」という証明はできないからです。
心霊現象をひとつづつ理論的に解明していくしかないのです。

そのため中には?
幽霊がいる
そうした思い込みから体調不良に至ることもあるでしょう。
人間は感情に流されやすい動物だからです。
それを精神性疾患と呼びます。
これを否定することの方が、非科学的ですね。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
たくと
たくと
著者サイトたくとすく~る
生まれつき無関心な子供はいない! そう信じ、学習塾や講習会などで、 科学を楽しく解説しようと日々奮闘しています。 半世紀生きていますが、 気持ちは、今でも夢見る少年です。

厚労省はゲノム編集の研究を規制するのか

取扱いに注意!忖度とは何か?問題点を整理します

関連記事

  1. 火星が大接近します!とはいえなぜ距離が変わるのか

    2016年5月31日、火星と地球が大接近します。全国的に天気は悪くはなさそうなので、夜、南の…

  2. 岩盤は固いとは限らない!福岡道路陥没の原因とは?岩盤とは何か

    2016年11月8日未明、福岡県博多で信じられない事故が起きました。駅前のメインストリートが30メー…

  3. 夏は竜巻に注意!発生する仕組みと避難方法を知りましょう

    竜巻が多く発生する季節はいつでしょうか。暑くなる、初夏から秋にかけてです。実際に2016年6…

  4. 科学的に宗教を見分ける簡単な7つのポイント

    バレンタインデーは相変わらず盛況でした。これは何を起源にした行事なのでしょうか。また昨今はハロウィン…

  5. 【続報】プロ棋士がAIに1勝!その意外な理由とは何か

    韓国で行われていたAI(人工知能)とトップ棋士との囲碁5局勝負2016年3月15日に終わりました…

  6. 原発の汚染水は何が問題か?科学の視点でおさらいしよう

    もうすぐ3月です。2011年に起きた東日本大震災から5年になります。早いですね。教科書に…

  7. 最近の細菌はすごい!今後も期待できる7つの分野

    細菌と聞けば、病原菌!怖いイメージですね。しかし細菌の種類は千差万別です。人間にとってありが…

  8. 気象庁が3か月予報を発表!2016年の夏も暑いみたいです

    2016年5月25日、気象庁は、6~8月の3か月における天候の見通し、いわゆる3か月予報を発…

最近の記事

  1. ママのイライラ【赤ちゃん返り】をする子どもの心理とその原因
  2. 上の子の赤ちゃんへのやきもちはどうやって回避する?
  3. 子どもに愛情を伝える一番の方法『わかりやすく心(こころ)を教えるためには』

amazon

PAGE TOP