menu

28 views

京都を支える水物語(第6話)第2琵琶湖疎水と役目を終えたインクライン

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 649

前回の京都を支える水物語(第5話)蹴上発電所の水力発電と京都の発展でご紹介したように、水力と電力は間違いなく京都市を近代産業都市に押し上げました。

ところが、そうなると今度は、そのエネルギー源である水と電気が足りなくなるという心配が出て来たのです。

新たな水を求めて

疎水の水が供給出来なくなれば、自然と電力は止まります。

そのため、常に電気を作り、送電するためには、十二分な水が必要。

そこで、当時の京都市長だった西郷隆盛(さいごうたかもり)の長男:西郷菊次郎(さいごうきくじろう)氏は、もう1本、琵琶湖疎水を引く事にしました。

第2琵琶湖疎水の開通

「第2琵琶湖疎水」となる水路の取水点は、以前と同じ大津市の三保ヶ崎(みほがさき)で、第1疎水の北側に平行する形で通します。

そして、発電所やインクラインのある蹴上で2本の水路は合流する事となりました。その全長は7.4キロ。
ただし、今度はもう船を通す必要はありません。

その代わりに、京都市民の飲料水を衛生面等が問題になり始めていた地下水から疎水の水に切り替える事が一つの目的でした。

そこで、汚染防止のため、全線をトンネルもしくは埋め立て水路で繋いだ暗渠が望ましい事になります。

当然、第1疎水より厄介な工事です。

ですが、京都を支える水物語(第1話)琵琶湖疎水の成り立ちでご紹介したように、すでに国内最長のトンネルをシャフト方式を使って貫通させ、京都を支える水物語(第2話)琵琶湖疎水の見所で出て来たインクラインの設置にも成功していた京都市の疎水事業。

技術も経験も十分にありました。

そのため、1908年(明治41年)秋に始まった工事は、4年後の1912年(明治45年)春に無事完工!

明治時代最後の歴史的建築物となりました。

新たなライフラインの確立

第2琵琶湖疎水の開通に伴い、京都市の電力事業は更にパワーアップ!

蹴上発電所の拡大だけにとどまらず、夷川(えびすがわ)船溜りに夷川発電所、深草(ふかくさ)に伏見発電所も建設されました。

そしてもう一つ、新たなライフラインが確立されたのです。

それが本格的な近代浄水設備と水道です。

京都市内に綺麗な水を・・・!

第1話で出て来たように、“京都に水を!”を合い言葉に始まった琵琶湖疎水計画。

そこには綺麗な飲料水をという思いも深く込められていました。

京都は元々、山に囲まれた盆地ですから、比較的地下水に恵まれ、至るところに井戸があった事は間違いありません。

そのため、長年そこから飲料すや生活用水を調達していた訳ですが、こうした資源には限りがあります。特に日照りが続けば水は涸れ、たちまち水不足になってしまうのです。

さらに、衛生面でも問題視せざるを得ないという現実がありました。

そこで、この課題を解決するためには琵琶湖から水を引くよりない!

それが当初の見解で、計画書に当たる起工趣意書にもその旨が明記されています。

日本有数の綺麗な水道水がやって来た!

とは言え、第1疎水が本格的に上水道として使われる事はなく、第2疎水が完工して初めて、京都市民は琵琶湖の水を味わえるようになったと言っていいでしょう。

しかし、待った甲斐あって、蹴上船溜りと三条通を挟むように建設された蹴上浄水場は、正しく最新の設備を誇る浄水場でした。

今では定番中の定番と言える多段階水質浄化システムである「急速濾過」を導入!何せ、アメリカでも1896年(明治29年)に初めて使われた方式で、当然、我が国初の浄水システムです。

これにより、京都市民は国内でも有数の上質な水道水を飲めるようになりました。

今でも、蹴上浄水場と松ヶ崎(まつがさき)浄水場から供給される水道水は100%琵琶湖産です。

スポンサーリンク

明治から大正、京都の交通網は水上から電車へ

蹴上浄水場から上質な飲み水が提供されるようになったのは1912年(明治45年)で、ついに京都市内では、水と電気という2大ライフラインの確保に成功しました。

そして、発電所と同様、浄水場も松ヶ崎や山科・伏見・山ノ内と、続々開設され、稼働して行ったのです。

電車の行き交う街

しかし、琵琶湖疎水の賜とも言える文明の利器が、古風な琵琶湖疎水の賜をピンチに追い込んだ事実も見逃す訳には行きません。

特に電車については、1895年(明治28年)2月に、京都駅前の七条通から南下する伏見線が開通して以降、同年4月には七条通から二条通までを結ぶ木屋町(きやまち)線と、二条通から岡崎の南禅寺までを結ぶ鴨東(おうとう)線が開業。

京都市内を縦断出来るようになりました。

そして、1912年(明治45年)には、現在の京阪京津線(けいはんけいしんせん)に当たる京津電気軌道が開通。

1915年(大正4年)には、京阪本線の五条から三条間が延長され、ついに電車で滋賀県の大津から京都市内の伏見まで移動出来るようになったのです。

さらに、大正時代に入ると、上記の第5話で出て来た電力会社京都電灯が、越前電気鉄道や嵐山電気鉄道の運営に乗り出し、今の京福電鉄を確立します。

正しく京都は、電車の行き交う街となりました。

去りゆく船の行き交う街

こうした電車の普及により、衰退の一途を辿る運びとなったのが、京都を支える水物語(第3話)琵琶湖疎水で栄える水上輸送でご紹介した旅客船でした。

先の京阪京津線が開通するやいなや、13万人台を誇っていた乗客は3万人程度にまで減少!

大正時代に入ると、人々の足は鉄道へと変わって行きます。そうして、ついに全ての渡航船会社が廃業してしまったのです。

それでもまだ、貨物船の方は頑張っていました。

そのため、1936年(昭和11年)には、蹴上インクラインが改造される運びとなりました。

しかし、現実には、その前年の1935年(昭和10年)に、すでに伏見行きは廃止となり、鴨川運河を下る船は汚物を積んだし尿船のみとなってしまっていました。

さらに、翌年には大津行きの上り貨物船も姿を消し、事実上、リフレッシュした蹴上インクラインを上り下りする船は殆どなかったものと思われます。

さようなら、インクライン!

こうして1943年(昭和18年)夏、とうとう伏見インクラインは休止に追い込まれます。

それでも、大津から京都市内までの下り線は太平洋戦争中に再開され、細々と砂利運搬船として活動していました。

しかし、それも1948年(昭和23年)には、ついにお役御免となり、蹴上インクラインも運転を停止。1959年(昭和34年)に、まず伏見インクラインが撤去されました。

そして翌年、蹴上インクラインの電気設備も撤去され、事実上、琵琶湖疎水の舟運は幕を閉じたのであります。

けれど、上記の第2話でご紹介したように、蹴上インクラインは、日本が世界に誇れる産業遺産です。

そこで1977年(昭和43年)、国の史跡として整備され、レールや台車が復元されました。

今では堂々と線路の上を歩ける貴重な完工スポットです。

琵琶湖疎水の流れは時代の流れ

という事で、琵琶湖疎水は正しく、明治ロマンから大正ロマンを経て激動の昭和まで、100年の時代の流れを描き出すように流れ続けて来ました。

その歩みを学べるのが、親子で楽しむ春の京都0円旅、琵琶湖疎水記念館で学ぶ疏水の歴史と十石舟めぐりでご紹介した「琵琶湖疎水記念館」。

ちょこっとだけ体感出来るのがインクラインや十石舟(じっこくぶね)です。

今回の無料招待会に当選された方は是非、存分に味わって来て頂きたいと思います。

また、残念ながら落選された方も、応募しそびれた方も大丈夫!

琵琶湖疎水の歴史と文化は、家族や気の合う仲間通しと存分に楽しむ事が出来ます。

特に新緑まばゆいゴールデンウィークのお出かけ先には絶好です。

そこで次回以降は、「京都を支える水の旅」と題し、その壷をご案内して行きましょう。お楽しみに・・・!!

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
yamamoto
yamamoto
著者取材ブログ当サイト記事
おしゃべり大好き!お節介大好き!!の典型的関西人おばちゃんです。 趣味で京都の観光ボランティアガイドをしています! 言いたい事はズケズケ言うけど、結構面白かったり、時々ホロリとさせたりもしまっせ~( `pq´)ゥシシ 地元関西地区の食や趣味嗜好的な情報を中心に、自分の最大の課題であるダイエットの情報なんぞも、バンバン発信していきますので、よろしゅうおたのもうします(*^_^*)

京都を支える水物語(第5話)蹴上発電所の水力発電と京都の発展

【おもちゃにすぐ飽きてしまう子ども】根気の無さは大人も同じという真実【おもちゃにすぐ飽きてしまう子ども】根気の無さは大人も同じという真実

関連記事

  1. 2016秋の京都ライトアップ情報その8 秀吉や小町の愛した紅葉ス…

    秋の京都ライトアップ情報、前回の2016秋の京都ライトアップ情報その7 京都駅周辺の見所と巡り方で書…

  2. プロ野球終盤戦が10倍楽しくなるマジックのマジック!

    高校野球とリオオリンピックが終わり、スポーツの熱い夏は一段落と言ったところでしょうか!?されど、…

  3. 私だけが知っている日産リーフ

    100%電気でだけで走る車最近、街中を運転していると、よく電気自動車を見かける様になったと思いま…

  4. 車の常識が変わるかも?燃費試験の見直しへ

    一連の自動車業界に於ける燃費不正問題に対し、6月10日、国土交通省がついに重い腰を上げました。燃費試…

  5. デジタル遺品をどうする?おすすめする3つの整理法

    高齢者でもパソコンやスマホ、そしてインターネットを使う時代になりました。ブログを開設したりSNSやネ…

  6. 走るスポーツのコツまとめ

    速く走るポイント大人になってしまうと、そんなに速く走りたいだなんて思う機会もありませんが、子…

  7. 3歳馬が2分で2億円稼ぐ、日本ダービーの謎

    明日2016年5月29日は、「第83回 東京優駿」です。東京優駿?何、それ??と思われる方も多い…

  8. 【ネタバレあり】ゲーム刀剣乱舞が国宝、嚴島神社に集う

    世界遺産登録20周年を記念して、嚴島神社にて記念奉納行事が行われました。【ミュージカル「刀剣…

最近の記事

  1. 【ママ友】がこわい!信じちゃダメ?人間不信に陥った体験談
  2. 【ママ友】っていったい何?どういう存在?いつからある言葉なの?

amazon

PAGE TOP