menu

29 views

【ママ友とのトラブル体験談】怖いだけでは済まされない付き合い

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 533

ママ友にトラブルはつきもの。

どれだけトラブルがないように気をつけて付き合っていても、さまざまなトラブルが起きます。

私は、ママ友というものが大嫌いでしたが、無理に作ったママ友に陰口を言われてしまいました。
(詳しくはこちら:【ママ友】がこわい!信じちゃダメ?人間不信に陥った体験談

陰口をたたかれるトラブル程度なら、まだいい方です。

ママ友と大きなトラブルになってしまうリスクがあることを踏まえ、それなりの距離感を保って付き合っていかなければなりません。

私が実際に見た【ママ友とのトラブル】の実話をお話します。

ママ友に逆ギレされるトラブル

ママ友同士の距離感をうまく保てていない場合、驚くようなことまで押し付けてくるママ友がいます。

その日私は出先だったため、幼稚園へ直接お迎えに行くので、バスには乗せないように依頼。

子どもを幼稚園にお迎えに行った時、園でAちゃんが泣いている姿を見ました。

お迎えを押し付けてくるママ友

幼稚園バスの送迎では、本来その子の母親でなければ、子どもをバスから降ろしてくれません。

過去、子どものお迎えで、我が子の目の前で二人の子どもを刺殺するという事件も起こっていますね。(参考:滋賀県長浜市園児殺害事件

Aママは、常に同じ団地に住むBママに子どものお迎えを依頼していました。

二人の関係は、幼稚園の先生たちにも公認で、Aママからの依頼で「自分がいなくても、Bママがいればバスから降ろすように。」と依頼をしていたのです。

しかし、Bママはそれを快く思っていませんでした。

なぜなら、自分がパチンコをするために、子どものお迎えを押し付けていたからです。

子どもが幼稚園で長時間泣いて待つことに・・・

ある日Bママは、高熱で寝込んでしまったそうです。子どもが園に行く準備をしたり、バスまで送っていけない状態になり、幼稚園をお休みさせました。

その日、当然Bママはバスの送迎には行けません。話すのもままならないほど喉が枯れていたので、Aママに「今日は休みます。」とメールをしました。

しかしAママはメールも見ず、Bママがいるからと、我が子を迎えに行きませんでした。

幼稚園バスは、Aちゃんを乗せたまま園に引き返し、Aちゃんは不安を抱えながら寂しくママを待つことに・・・。

一向に迎えにこない・電話しても出ない。最終的に夜遅く迎えにきたのは、Aちゃんの父親だったそうです。

Aママは、Bママに激怒。逆切れもいいところです。

いくらママ友と言えども、自分が遊ぶために子どものお迎えを押し付けてくるなんて、常識以前の問題です。

もしかすると、AちゃんはBちゃんと遊べることで楽しい時間を過ごし、寂しい気持ちが満たされていたかも知れません。

しかしどんな親であっても、一番求めているのはママです。

ママが大好きな子どもは、ママが迎えにきてくれないことで、小さな胸を痛めています。

日頃のお迎えをBママがしてくれているにしても、Bママの家へ帰るのではなく、自分の家に帰りたかったでしょう。

子どもに寂しい想いをさせるだけではなく、幼稚園までをも巻き込んだトラブルになってしまいました。

スポンサーリンク

ママ友に悩みを打ち明け、トラブル発生

ママ友のトラブルで多いのは、誰にも知られたくない秘密を話してしまった行く末です。

いくらママ友が嫌いと言えども、自然にできる場合もあります。私の子どもが中学生の時、ママ友が何となくできました。

そのママ友とは、学校で会った後などカフェでお茶をするだけの浅い関係でした。

ママ友からの相談

ある日そのママ友から電話がかかってきたのです。「ごめん。相談があるんだけど。」

深刻な話のようだったので、自宅へ招き話を聞きました。

「旦那が浮気してるのが、発覚したんだ。もう離婚しようかなと思ってるの。〇〇ママの離婚の時って、どんな手続きがあった?」

私が離婚した際、どんな手続きをしたか?
当時、将来への不安もあったり無我夢中で、全く覚えていなかったので、まともなアドバイスはできませんでした。

ただとにかく、もう一度話し合って考え直すように説得をしました。

  • 離婚してしまえば、子どもを悲しませることになる
  • 子どもの悲しむ顔を毎日目の当たりにし、後悔することになる

それしか言えませんでしたが、全力で説得しました。

そのママ友は『離婚を経験している私』だからこそ、相談してきたのだなと思っていたのです。

しかし、そうではありませんでした。

旦那の浮気がうわさに・・・

しばらくして、そのママ友の旦那の浮気のうわさが口々にささやかれるようになりました。

彼女は、誰でもかれでも多くのママ友に、相談をしていたのです。

自分の旦那が浮気をしたことなんて、誰にも知られたくないことです。

不特定多数のママ友に、そんな重大なことを相談したがために、自分の子どもの耳にも入ってしまうトラブルにまで発展してしまったのです。

誰が外に漏らしたのかさえ、わかりません。

ママ友同士では、そのことを面白おかしく話のネタにして、食事をしていたかもしれません。

彼女は再度私のところに来て、泣き崩れていましたが時は遅し。

正直私は、他のママ友の前でも同じように泣き崩れていると思うと、たいへん冷静に『自業自得』だと感じたのを覚えています。

ママ友を信用すると大きなトラブルに

【ママ友とのトラブル体験談】怖いだけでは済まされない付き合い

ママ友はママ友であって、決して友達ではありません。

上述したママ友とのトラブルの例は、ほんの一部であり、もっとさまざまなトラブルが発生しています。

  • 子どもと一緒に、家に入り浸って帰ろうとしない
  • 勝手に家に上がりこんできて、冷蔵庫を開けたりキッチンを勝手に使う
  • お金を貸しても、返ってこない
  • 自分の化粧品販売の商品を、買って買ってとうるさい
  • 家のものを盗まれる

親しくもないママ友との付き合いは、多くのトラブルを引き起こします。

トラブルが起きてからでは遅い、という場合もありますね。

友達ではないママ友との付き合い方や距離感をうまく取るのは、難しいことでもあります。

ですが、トラブルが起きてしまう前に・・・信用・信頼できるママ友かどうか、見定めなければいけませんね。

(併せてご覧下さい。:驚愕の【ママ友いじめ】!回避するもっとも良い方法とは?

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
JUN
JUN
23歳と18歳の子を持つ母であり、日々何かに気づきを得る毎日を過ごすメンタルアドバイザーJUNです。 子育て・恋愛をはじめ、様々な視点から人の心理の根本を追求していきます。

公園や幼稚園でママ友がいないから寂しい。孤独はメリットがない?公園や幼稚園でママ友がいないから寂しい。孤独はメリットがない?

驚愕の【ママ友いじめ】!回避するもっとも良い方法とは?驚愕の【ママ友いじめ】!回避するもっとも良い方法とは?

関連記事

  1. 子どもに片づけるやる気を与える方法!努力を教えてもわからない?

    子どもに片づけるやる気を与える方法!努力を教えてもわからない?

    「頑張って、お片付けしなさい。」 「お野菜は残さず、頑張って食べようね。」 「も…

  2. 子離れできない親は子どもの自立心を奪う!【愛情】と【執着】を見直そう

    子離れできない親は子どもの自立心を奪う!年齢やタイミングはいつ?…

    子離れ・親離れが、なかなかできない家庭があります。可愛い我が子を手放せず、子どもにいつまでも…

  3. 【速報】木村拓哉、解散について遂にコメント「本当に、ごめん…」

    オリンピックかSMAPか。日本のメディアはまさにこの二つのニュースしかないのではないかという程に真っ…

  4. 他人事ではないです。災害に備えるポイントは5つです

    2016年4月14日の夜に発生した熊本地震に関する映像を見て、改めて地震の恐ろしさを感じます。…

  5. 鰯節(イワシブシ)って?

    「鰯節(イワシブシ)」は、書いて字のごとく、イワシを原料にしたかつおぶしの仲間です。イワシといえば煮…

  6. 2016年コンビニクリスマスケーキお勧め7選 ローソン編

    ローソンのケーキをおススメしたい理由昨年は、注目のコンビニクリスマスケーキという事で、セブンイレ…

  7. うどんと蕎麦・関西と関東のきつねとたぬきの違いとは(第1話)

    関西と関東の食文化の違いにご用心4月になると、進学や就職で、関西←→関東へと生活圏を移動する人も…

  8. 台風教室4時間目 台風の渦の秘密を知ろう!

    今年は台風が来ない来ないと言われていましたが、とんでもない!お盆明けから今日までの2週間ほどの間に、…

最近の記事

  1. ママ友は必要?ママ友なんていらない?どっちが正しい?
  2. ママ友のランチ会に誘われたらどうする?仲良くなるための注意点

amazon

PAGE TOP