スポンサーリンク

夢占いの中で、木星は人間関係や、自分自身の性格を象徴しています。
木星が大きく、美しく見える夢は、仕事や学校などで、信頼出来る先輩や友人が出来たり、自分自身が精神的に成長出来るという暗示を含んでいます。
特に、惑星の中でも、木星という認識の中で見る夢という事もあり、行き詰まっている時にも、意外な所から、助けが入る事もあるそうです。
しかし、木星が落ちるという夢は、自分の不注意で立場や信頼を失うサインでもあるので、気を引き締めて行動する事が大切です。
そして、木星が動いたり、はっきりと見えない夢は、親切があだになって帰ってくる暗示でもあります。
あまりお人好しになりすぎると、自分の立場が危うくなる危険性があると言えるでしょう。

スポンサーリンク