スポンサーリンク

若い人に潔癖症が増えているみたいです。
異性との関係が上手くつかめない?潔癖症が原因かも。
他人を部屋へ入れたくない!注意信号ですよ。
とはいえ潔癖症は病気なのでしょうか。
自分は大丈夫なのか?
判定するためにいくつかチェックしてみましょう。

潔癖症とキレイ好きの違いは

そもそも潔癖症とキレイ好きは違うのでしょうか。
キレイ好きの人も、多いでしょう。
ホコリが落ちていたり、本棚が乱れていると気になる人です。
例えば道にゴミが落ちていたらどうしますか。
拾う人は、キレイ好きです。
しかし手が汚れるから拾えない!潔癖症です。
また本屋の書棚が乱れていたらどうしますか。
直してあげる人はキレイ好きです。
誰が触ったか怖くなる人は、潔癖症です。
なおキレイにすることで満足感が得られるなら、キレイ好きです。
一方でキレイにしないと落ち着かないなら、潔癖症です。

潔癖症とは

潔癖症とは、病気なのでしょうか。
とはいえ医学用語としての潔癖症はありません。
精神性疾患のひとつに強迫性障害があります。
キレイにしなければ!
脅迫観念に襲われるケースです。
自分以外は汚いもの!だから触れない!
ちなみにキレイ好きは自覚できますが、
潔癖症は?自分が正しいと思い込んでいます。
自分では認めないようです。

スポンサーリンク

直ぐできるチェックポイント

もう少し具体的に、潔癖症であるかどうかチェックしてみましょう。

1.手を洗う回数が多い

病気の予防にとって手を洗うことは大切です。
食事の前やトイレの後に手を洗うのは、正しいことです。
しかし何かの行動ごとに、または意味もなく手を洗うのは、
潔癖症の可能性が大です。
逆に洗いすぎると、皮膚が弱ってしまいます。
石鹸や蛇口はキレイか?考えすぎる人も、要注意です。
だからでしょうか?小さい子供がいるわけでもないのに
ウェットティッシュを持ち歩くのも、
普通じゃないかもしれませんね。

2.自宅以外で便器に座れない

公衆トイレの便座に座れますか。
デパートなどの清潔そうなトイレなら使えますか。
友人の家など、自宅以外で便器に座れない人は、
要注意
です。
最悪の場合には和式トイレを選ぶこともありそうです。
洋式トイレでも、和式のようにしゃがんだり、
腰を浮かせて用をたす人がいるみたいです。
排泄行動は人に見せるものではないため、
自己流として固定されることが多いようです。

3.他人が作ったお弁当が食べられない

他人が作ったお弁当を食べられますか。
例えば友達のお母さんが握ったオニギリです。
抵抗感がある人は、潔癖症の可能性がありそうです。
中には市販のお弁当もダメな人がいるとか。
そこまでくると重症です。
少なくとも飲食店で働くことは無理そうですね。
極端になりすぎると、拒食症のリスクもあります。
早めに気づきましょう。

4.他人と食事ができない

他人と一緒に食事ができますか。
同じ鍋を、じか箸でつつきあえますか。
食事を取り分ける人に、嫌悪感を覚えますか。
これもちょっと深刻ですね。
家族でも食器を共有できない人がいるようです。
鍋なら熱湯消毒だから!割り切れますか。
だんだん孤食に進みます。
対人関係がますます難しくなりそうです。

5.電車のつり革に触れない

電車のつり革や手すりに触れますか。
病院のスリッパを履けますか。
歯医者さんのコップを共有できますか。
そういう意味でも、紙コップを使う事例が増えています。
お金も汚くて触れない!だからカードを利用する。
便利ではありますが、気をつけましょう。

自覚している間に対処しましょう

上記の項目で、ひとつでも当てはまるものがあれば、
潔癖症の可能性があります。

自覚している間に、何らかの対処をしましょう。
自分は大丈夫!酔っ払いと同じです。
自覚できなくなったら、治療は難しいですよ。
正しい治療をしないと、強迫観念は悪化します。

何が汚いのか

潔癖症の人は、何を汚いと感じるのでしょうか。
見えないばい菌を気にしているのでしょうか。
生きる上で、逆に有用な細菌類もいます。
手を洗いすぎると、有用な細菌も死んでしまい、
逆にばい菌が増えてしまうこともあります。
免疫力が低下して、病気に罹りやすくなります。
潔癖症の人に理屈は通用しないようですが、
それこそ赤信号ですよ。

何が汚いのか。もう一度考えてみましょう。

スポンサーリンク