スポンサーリンク

鼻血の出やすい人と出にくい人がいます。
鼻血は一見大量出血!のように感じられるし、ティッシュが真っ赤に染まる!
それだけで心配しますが、実際はそれほど出ていません。
怖がることなく横になって安静にしていましょう。
通常は5分程度で自然に止まります。

なお仰向けに寝ると鼻血が逆流して胃に入り気分が悪くなるので、注意しましょう。
一方でティッシュを鼻に詰める?
ティッシュが傷口に付着して、それを剥がす際に再度出血!
悪循環なので、鼻の根元を強く抑えて止血するのがベストです。

ちなみに鼻血は鼻腔内から出るのがほとんどですが、溶連菌感染症でも鼻血が出るのでしょうか?
基本的に溶連菌感染症と鼻血の因果関係は薄いでしょう。
ただし溶連菌感染症治療のために抗生物質を服用していると、ちょっとした刺激で鼻血になったり、薬アレルギー?
可能性はあるようです。
とはいえ変に心配する必要はありません。
どうしても気になるのであれば、溶連菌感染症の旨を伝えて耳鼻咽喉科で診断してもらいましょう。

普段でも子供は無意識に鼻を弄りがちです。
皮膚症状を伴う溶連菌感染症の場合、傷口に菌が侵入する危険もあります。
不潔?
小さい間に悪い習慣をなくしておきましょう。

スポンサーリンク