スポンサーリンク

悪性中皮腫は進行性のがんであり、建材のひとつであるアスベスト(石綿)による曝露が問題視されています。
すなわち悪性中皮腫は、発症のメカニズムがある程度理解されている病気と言えるでしょう。
そのため過去にアスベストを扱った経験がある人は、予防に努めるべきであり、不幸にも悪性中皮腫に罹っている人は治療に励むべきでしょう。
もちろん悪性中皮腫であっても改善させるためには日々の食生活に気を配り栄養バランスを整えることが大切ですが、悪性中皮腫に直接効果的な食べ物は知られていません。
とはいえビタミン不足は諸悪の根源なので、旬の緑黄色野菜は効果的な食べ物でしょう。
またがんであれば免疫力アップが求められるのでヨーグルトが効果的な食べ物になり、さらにタンパク源になる肉類も効果的な食べ物となりそうです。
しかし動物性脂肪の摂りすぎは生活習慣病を招く危険があるので注意しましょう。
そういう意味では魚類や豆類が効果的な食べ物です。
特にイワシなどの青魚であればEPAやDHAが血行を促し、豆類は食物繊維が豊富なので、相乗効果が期待できそうです。
一方で疲れやストレスを溜めず、適度な運動を行うことも食事効果を高めるために不可欠です。

悪性中皮腫の原因

悪性中皮腫の予防

悪性中皮腫の解消方法

悪性中皮腫に効果的なサプリメント

スポンサーリンク